2007年以降の市町村合併

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

2007年以降の市町村合併

この記事では2007年以降に行われた、または行われる予定(構想レベルのものも含む)の日本市町村合併の一覧を載せる。

合併済み[編集]

2007年[編集]

2008年[編集]

2009年[編集]

2010年[編集]

2011年[編集]

2014年[編集]

現時点で浮上している合併構想[編集]

※カッコ内は合併種別と協議会種別。

休止中の法定協議会[編集]

以下は、実質的な合併協議が破綻したものの、法令に基づく廃止手続きを取っていないために、今尚存続している法定協議会である。しかし、協議が再燃しようとしている地域もある。

合併を検討している自治体[編集]

研究会・勉強会設置中の自治体など。

北海道
青森県
岩手県
宮城県
秋田県
山形県
茨城県
栃木県
群馬県
埼玉県
東京都
神奈川県
千葉県
新潟県
福井県
長野県
静岡県
愛知県
滋賀県
大阪府
京都府
広島県
  • 大竹市+和木町(山口県) - 大竹市は将来的な和木町との合併を検討。実現すれば越境合併となる。
山口県
徳島県
松茂町+北島町+藍住町+板野町+上板町 - 板野郡地方行政研究会を設置
香川県
福岡県
長崎県
熊本県
鹿児島県
沖縄県

各都道府県の市町村合併推進構想(市町村合併試案)[編集]

  • あくまで各都道府県の策定した構想であり、実現の保証はない
  • すでに合併済みのもの、協議会・研究会設置済みのものは除いた。

北海道・東北地方[編集]

北海道
青森県
岩手県
宮城県
山形県

関東地方[編集]

茨城県
  • 龍ケ崎市+利根町
  • 2007年8月発表『茨城県市町村合併推進審議会自主的な市町村合併の推進に関する構想(素案)』より
栃木県
埼玉県
千葉県
神奈川県

中部地方[編集]

山梨県
静岡県
長野県

近畿地方[編集]

滋賀県
奈良県
和歌山県

中国・四国地方[編集]

山口県
徳島県
高知県

九州地方[編集]

福岡県
長崎県
宮崎県
鹿児島県
沖縄県

脚注・出典[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 土浦・つくば、2市合併勉強会解消 中核市実現は白紙に - 茨城新聞 クロスアイ、2017年3月28日
  2. ^ 2003年、これに白井市を加えた2市で合併する事が協議され、公募に基づき新都市名を「北総市」にする予定があったが、2004年に白井市で行われた住民投票では反対が3分の2を占め、白紙化となった。詳細はこちらの項を参照の事。

外部リンク[編集]