2007年の読売ジャイアンツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
2007年の読売ジャイアンツ
成績
CS第2ステージ敗退
CS2nd:0勝3敗(対中日
セントラル・リーグ優勝
80勝63敗1分 勝率.559
本拠地
都市 東京都文京区
球場
東京ドーム
Tokyo Dome 2007-2.jpg
球団組織
オーナー 滝鼻卓雄
経営母体 読売新聞グループ本社
監督 原辰徳
« 2006
2008 »

2007年の読売ジャイアンツ(2007ねんのよみうりジャイアンツ)では、2007年の読売ジャイアンツにおける動向をまとめる。

この年の読売ジャイアンツは、2回目の原辰徳監督体制の2年目(通算4年目)のシーズンである。

前年、球団史上初の2年連続Bクラスに終わったが、このシーズンは序盤からチーム状態が好調で、4月・5月・6月とそれぞれ貯金5ずつ重ねて、6月終了時点で貯金15、2位と4.0ゲーム差の首位に立った。しかし、7月に入ると投手が打ち込まれる場面が多くなり、小笠原阿部が一時的に調子を落として、得点力が低下した時期と重なったため、7月を大きく負け越し、後半戦以降は、中日阪神との三つ巴の戦いとなった。終盤まで三つ巴が続いたが、阪神は9月19日からの8連敗が響き、優勝争いから脱落。巨人が9月の中日との直接対決に4勝2敗と勝ち越して、最終的にセ・リーグ優勝を果たした。しかし、クライマックスシリーズで、第2ステージで中日に3連敗して、日本シリーズに出場することが出来なかった。

チーム成績[編集]

レギュラーシーズン[編集]

開幕オーダー
1 高橋由伸
2 谷佳知
3 小笠原道大
4 李承燁
5 ゴンザレス
6 阿部慎之助
7 小坂誠
8 鈴木尚広
9 内海哲也
2007年セントラル・リーグ順位変動
順位 4月終了時 5月終了時 6月終了時 7月終了時 8月終了時 最終成績
1位 巨人 -- 巨人 -- 巨人 -- 中日 -- 巨人 -- 巨人 --
2位 横浜 0.5 中日 1.5 中日 4.0 巨人 0.0 中日 1.0 中日 1.5
3位 中日 2.0 広島 6.5 横浜 6.0 横浜 2.5 阪神 3.5 阪神 4.5
4位 阪神 3.0 横浜 7.0 阪神 11.0 阪神 3.5 横浜 7.5 横浜 9.0
5位 広島 4.5 阪神 7.5 広島 14.0 ヤクルト 11.5 ヤクルト 16.5 広島 19.5
6位 ヤクルト 5.0 ヤクルト 12.5 ヤクルト 14.0 広島 13.5 広島 17.5 ヤクルト 20.5
期間
成績
16勝11敗
勝率.593
15勝10敗
勝率.600
12勝7敗
勝率.632
8勝14敗
勝率.364
15勝10敗1分
勝率.600
14勝11敗
勝率.560
2007年セントラル・リーグ最終成績
順位 球団 勝率
優勝 読売ジャイアンツ 80 63 1 .559 -
2位 中日ドラゴンズ 78 64 2 .549 1.5
3位 阪神タイガース 74 66 4 .529 4.5
4位 横浜ベイスターズ 71 72 1 .497 9.0
5位 広島東洋カープ 60 82 2 .423 19.5
6位 東京ヤクルトスワローズ 60 84 0 .417 20.5


クライマックスシリーズ[編集]

2007 クライマックス・セ 第2ステージ
日付 試合 ビジター球団(先攻) スコア ホーム球団(後攻) 開催球場
10月18日(木) 第1戦 中日ドラゴンズ 5-2 読売ジャイアンツ 東京ドーム
10月19日(金) 第2戦 中日ドラゴンズ 7-4 読売ジャイアンツ
10月20日(土) 第3戦 中日ドラゴンズ 4-2 読売ジャイアンツ
勝者:中日ドラゴンズ

個人成績[編集]

投手成績[編集]

  • 色付きは規定投球回数(146イニング)以上の選手
  • 太字はリーグ最高
選手











































W
H
I
P
 
/内海哲也 28 28 2 1 0 14 7 0 0 780 187.2 183 16 48 11 180 5 0 66 63 3.02 1.23
/高橋尚成 28 27 2 2 0 14 4 0 0 764 186.2 168 21 50 2 141 1 0 63 57 2.75 1.17
/木佐貫洋 26 25 0 0 0 12 9 0 0 613 148.2 144 17 35 0 131 1 0 60 51 3.09 1.20
/金刃憲人 22 20 1 0 0 7 6 0 1 509 121.2 116 20 33 5 76 6 0 54 48 3.55 1.23
/西村健太朗 57 1 0 0 0 1 0 1 10 292 66.0 68 5 24 6 28 2 0 35 32 4.36 1.39
/上原浩治 55 0 0 0 0 4 3 32 4 237 62.0 47 4 4 1 66 1 0 12 12 1.74 0.82
/久保裕也 13 9 1 1 0 3 5 0 1 260 60.1 67 13 12 6 46 0 0 29 29 4.33 1.31
/福田聡志 15 11 0 0 0 5 5 0 0 276 59.2 77 3 25 3 46 3 0 36 35 5.28 1.71
/豊田清 47 0 0 0 0 2 5 4 20 195 48.0 46 2 8 2 56 1 0 18 18 3.38 1.13
/姜建銘 17 5 0 0 0 2 4 0 0 182 41.2 45 6 13 0 30 1 0 27 24 5.18 1.39
/パウエル 7 7 0 0 0 0 2 0 0 191 40.1 52 3 12 7 20 0 0 27 26 5.80 1.59
/林昌範 41 0 0 0 0 2 1 3 13 157 38.1 34 6 9 0 42 1 0 14 14 3.29 1.12
/会田有志 34 0 0 0 0 3 2 0 7 145 35.2 33 3 9 3 16 1 0 12 12 3.03 1.18
/門倉健 12 5 0 0 0 1 5 0 0 144 31.2 36 7 14 0 26 2 1 21 21 5.97 1.58
/野口茂樹 31 0 0 0 0 1 1 0 4 144 29.1 34 4 20 3 28 0 0 15 14 4.30 1.84
/山口鉄也 32 0 0 0 0 2 0 0 2 114 25.1 24 2 15 2 21 3 1 14 11 3.91 1.54
/野間口貴彦 7 2 1 0 0 4 0 0 0 98 25.0 21 0 2 1 16 0 0 5 5 1.80 0.92
/真田裕貴 17 0 0 0 0 0 0 0 0 83 19.2 22 2 3 2 8 0 0 10 10 4.58 1.27
/GG 5 4 0 0 0 1 2 0 0 86 19.1 22 4 6 1 17 0 0 17 14 6.52 1.45
/吉武真太郎 16 0 0 0 0 2 0 0 0 71 19.0 12 1 5 0 11 0 1 4 4 1.89 0.90
/前田幸長 15 0 0 0 0 0 1 0 1 51 10.2 20 2 1 0 5 0 0 6 6 5.06 1.97
/深田拓也 7 0 0 0 0 0 0 0 0 33 8.1 7 1 0 1 6 0 0 7 7 7.56 0.84
/三木均 4 0 0 0 0 0 1 0 0 12 1.2 5 1 1 0 1 0 0 2 2 10.80 3.60
/オビスポ 2 0 0 0 0 0 0 0 0 5 1.0 1 0 1 0 1 0 0 0 0 0.00 2.00
/東野峻 1 0 0 0 0 0 0 0 0 4 0.2 1 0 1 0 0 0 0 0 0 0.00 3.00
/深町亮介 1 0 0 0 0 0 0 0 0 4 0.1 1 0 1 1 0 0 0 2 2 54.00 6.00

打撃成績[編集]

  • 色付きは規定打席(452打席)以上の選手
  • 太字はリーグ最高
選手











































O
P
S
 
おかさわら/小笠原道大 142 617 566 95 177 33 1 31 305 88 4 0 0 4 43 5 4 98 10 .313 .363 .539 .902
たに/谷佳知 141 595 541 63 172 31 0 10 233 53 10 2 20 1 30 0 3 48 10 .318 .357 .431 .787
たかはしよしのふ/高橋由伸 133 590 503 76 155 29 1 35 291 88 1 5 3 2 66 6 16 107 3 .308 .404 .579 .982
いすんよふ/李承燁 137 583 541 84 148 29 2 30 271 74 4 3 2 1 38 0 1 119 8 .274 .322 .501 .823
あへ/阿部慎之助 140 580 499 72 137 20 0 33 256 101 1 2 3 10 57 7 11 76 17 .275 .355 .513 .868
におか/二岡智宏 139 562 508 68 150 22 0 20 232 83 1 2 10 3 34 2 7 91 15 .295 .346 .457 .803
ほりんす/ホリンズ 124 407 370 43 95 23 1 12 156 45 2 2 1 2 33 4 1 85 10 .257 .318 .422 .739
きむら/木村拓也 113 338 311 26 82 15 2 2 107 29 4 4 5 2 17 2 3 64 6 .264 .306 .344 .650
わきや/脇谷亮太 91 188 177 28 50 6 5 1 69 14 8 1 3 0 5 1 3 30 3 .282 .314 .390 .703
やの/矢野謙次 103 178 158 28 46 14 2 7 85 29 1 2 3 1 9 1 7 32 2 .291 .354 .538 .892
しみす/清水隆行 66 129 112 17 38 3 0 3 50 14 0 0 2 0 14 1 1 13 3 .339 .417 .446 .864
すすき/鈴木尚広 96 124 111 36 33 3 2 0 40 10 18 4 3 1 8 1 1 25 2 .297 .347 .360 .707
ふるき/古城茂幸 71 80 68 13 13 3 0 0 16 5 5 4 5 0 7 0 0 13 1 .191 .267 .235 .502
こんされす/ゴンザレス 25 79 73 9 18 4 0 3 31 12 0 0 0 1 2 0 3 16 5 .247 .291 .425 .716
うつみ/内海哲也 28 63 54 3 3 0 0 0 3 2 0 0 5 0 3 0 1 35 0 .056 .121 .056 .176
たかはしひさのり/高橋尚成 28 60 51 3 4 1 0 0 5 3 0 0 7 0 2 0 0 29 2 .078 .113 .098 .211
きさぬき/木佐貫洋 26 47 43 0 2 1 0 0 3 0 0 0 4 0 0 0 0 22 1 .047 .047 .070 .116
おおみち/大道典嘉 42 43 36 5 11 3 0 1 17 1 0 0 1 0 6 0 0 7 2 .306 .405 .472 .877
かねと/金刃憲人 22 42 33 1 4 0 0 0 4 1 0 0 7 0 2 0 0 10 0 .121 .171 .121 .293
こさか/小坂誠 56 31 24 13 3 1 1 0 6 3 2 0 1 1 4 0 1 8 0 .125 .267 .250 .517
かとう/加藤健 28 25 21 2 4 0 0 1 7 7 0 0 0 2 2 0 0 4 3 .190 .240 .333 .573
おたしま/小田嶋正邦 16 25 21 0 4 1 0 0 5 1 0 0 0 0 4 1 0 6 0 .190 .320 .238 .558
かめい/亀井義行 20 23 19 3 3 1 0 1 7 3 1 0 0 1 3 0 0 7 0 .158 .261 .368 .629
くほ/久保裕也 13 20 15 1 1 1 0 0 2 0 0 0 5 0 0 0 0 7 0 .067 .067 .133 .200
ふくた/福田聡志 15 19 14 0 0 0 0 0 0 0 0 0 5 0 0 0 0 9 0 .000 .000 .000 .000
はうえる/パウエル 7 15 13 0 1 0 0 0 1 1 0 0 2 0 0 0 0 1 0 .077 .077 .077 .154
かとくら/門倉健 12 10 9 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 0 0 7 0 .000 .000 .000 .000
ちえん/姜建銘 17 9 7 0 1 0 0 0 1 0 0 0 1 0 1 0 0 0 0 .143 .250 .143 .393
のまくち/野間口貴彦 7 8 8 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 6 0 .000 .000 .000 .000
いわたて/岩舘学 5 5 4 0 1 1 0 0 2 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 .250 .250 .500 .750
おせき/小関竜也 5 4 4 2 1 0 0 1 4 2 0 0 0 0 0 0 0 1 0 .250 .250 1.000 1.250
さねまつ/實松一成 4 4 4 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 .000 .000 .000 .000
にしむら/西村健太朗 57 3 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 0 0 2 0 .000 .000 .000 .000
うえはら/上原浩治 55 3 3 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 3 0 .000 .000 .000 .000
しし/GG 5 3 2 0 1 0 0 0 1 0 0 0 1 0 0 0 0 1 0 .500 .500 .500 1.000
さかもと/坂本勇人 4 3 3 1 1 0 0 0 1 2 1 0 0 0 0 0 0 0 0 .333 .333 .333 .667
のくち/野口茂樹 31 2 2 0 1 0 0 0 1 1 0 0 0 0 0 0 0 1 0 .500 .500 .500 1.000
とよた/豊田清 47 1 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 .000 .000 .000 .000
あいた/会田有志 34 1 1 0 1 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1.000 1.000 1.000 2.000
みうら/三浦貴 4 1 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 .000 .000 .000 .000

できごと[編集]

3月[編集]

4月[編集]

  • 4月11日 - 豊田清が対広島東洋カープ戦でNPB史上5人目の通算150セーブ[3]
  • 4月22日 - 谷佳知 が対阪神戦でNPB史上249人目の通算100本塁打[3]
  • 4月26日 - 会田有志が対横浜戦(東京ドーム)に1点ビハインドの8回から4番手で登板し、1イニングを無失点に抑えて、チームはその裏に逆転しプロ入り初勝利しNPB史上初の親子で公式戦勝利投手となった(父は元ヤクルトの会田照夫[4]

5月[編集]

6月[編集]

  • 6月2日 - 二岡智宏が対西武戦でNPB史上245人目の通算1000安打[3]

7月[編集]

  • 7月1日 - 李承ヨプ (野球) が対広島戦でNPB史上250人目の通算100本塁打[3]
  • 7月1日 - 谷佳知が対広島戦でNPB史上92人目の通算1500安打[3]
  • 7月26日 - 巨人対横浜戦(東京ドーム)の1回裏、先頭打者の高橋由伸がマットホワイトからNPB新記録の9本目の先頭打者本塁打[1]

8月[編集]

  • 8月2日 - 二岡智宏が対横浜戦でNPB史上145人目の通算150本塁打[3]

9月[編集]

  • 9月9日 - 高橋尚成が対阪神戦でNPB史上309人目の通算1000投球回[3]
  • 9月15日 - 小笠原道大が対広島戦でNPB史上93人目の通算1500安打[3]

10月[編集]

  • 10月2日 - 対ヤクルト戦(東京ドーム)に5対4でサヨナラ勝利し、5年ぶり31度目のセ・リーグ優勝達成[5]

入団・退団[編集]

シーズン開幕前[編集]

本節では、前シーズン終了から本シーズン開幕までの入退団について記述する。

入団[編集]

選手名 背番号 前所属 備考
投手
門倉健 27 横浜ベイスターズ FA移籍
金刃憲人 28 立命館大学 大学生・社会人ドラフト希望入団枠
上野貴久 38 NTT東日本 大学生・社会人ドラフト3位
吉武真太郎 39 福岡ソフトバンクホークス 小久保裕紀のFA移籍に伴う人的補償
深沢和帆 59 香川オリーブガイナーズ 大学生・社会人ドラフト5位
深町亮介 90 中京大学 大学生・社会人ドラフト7位
捕手
伊集院峰弘 96 鹿児島実業高 高校生ドラフト4位
内野手
小笠原道大 2 北海道日本ハムファイターズ FA移籍
ゴンザレス 5 コロラド・ロッキーズ 新外国人
円谷英俊 32 青山学院大学 大学生・社会人ドラフト4位
小田嶋正邦 45 横浜ベイスターズ 仁志敏久とのトレード
坂本勇人 61 光星学院高 高校生ドラフト1位
寺内崇幸 69 JR東日本 大学生・社会人ドラフト6位
外野手
谷佳知 8 オリックス・バファローズ 鴨志田貴司長田昌浩と1対2のトレード
大道典嘉 44 福岡ソフトバンクホークス 無償トレード
ホリンズ 49 タンパベイ・デビルレイズ 新外国人
田中大二郎 66 東海大学付属相模高 高校生ドラフト3位
育成選手
芦沢明(内野手) 103 シダックス 育成ドラフト5位
下山学(外野手) 104 青森大学 育成ドラフト2位
松本哲也(外野手) 105 専修大学 育成ドラフト3位
隠善智也(外野手) 107 広島国際学院大学 育成ドラフト4位
作田啓一(外野手) 108 苫小牧駒澤大学 育成ドラフト6位
鈴木誠(投手) 109 JR東日本 育成ドラフト1位
大抜亮祐(投手) 110 中京高 育成ドラフト7位
オビスポ(投手) 129 シンシナティ・レッズ傘下

退団[編集]

選手名 去就
投手
桑田真澄 米・パイレーツとマイナー契約
佐藤宏志 無償トレードで楽天に移籍
工藤公康 門倉健のFA移籍に伴う人的補償として横浜に移籍
酒井順也 社会人・三菱重工広島に入部
伊達昌司 教員免許を取得し、教員に転身
鴨志田貴司 谷佳知と2対1のトレードでオリックスに移籍
南和彰 米・独立リーグと契約
グローバー 米・デビルレイズとマイナー契約
捕手
原俊介 野球教室コーチに転身
内野手
小久保裕紀 ソフトバンクにFA移籍
仁志敏久 小田嶋正邦とトレードで横浜に移籍
長田昌浩 谷佳知と2対1のトレードでオリックスに移籍
黒田哲史 無償トレードで西武に移籍
大須賀允 広島に移籍
ディロン 米・ブルワーズとマイナー契約
アリアス 現役引退、企業経営者に転身
外野手
大西崇之 スカウトに転身
堀田一郎 球団職員に転身
十川雄二 一般企業に就職
育成選手
平岡政樹(投手) 球団職員に転身
呉猛(投手) 中国・北京に復帰
横川雄介(捕手) 阪神・ブルペン捕手に転身
安旭(内野手) 中国・北京に復帰
崔暁(内野手) 中国・北京に復帰

シーズン開幕後[編集]

本節では、本シーズン開幕から本シーズン終了までの入退団について記述する。

入団[編集]

選手名 背番号 前所属 備考
GG(投手) 94 ミルウォーキー・ブルワーズ傘下 5月9日入団

選手・スタッフ[編集]

[6]

  • 背番号変更
  • 背番号変更
  • 守備位置登録変更
  • 育成→支配下
  • 支配下→育成

ドラフト[編集]

大学生・社会人ドラフト
順位 選手名 ポジション 所属 結果
1巡目 村田透 投手 大阪体育大学 入団
2巡目 (選択権なし)
3巡目 古川祐樹 投手 明治大学 入団
4巡目 加治前竜一 外野手 東海大学 入団
高校生ドラフト
順位 選手名 ポジション 所属 結果
1巡目 藤村大介 内野手 熊本工業高 入団
2巡目 (選択権なし)
3巡目 中井大介 外野手 宇治山田商業高 入団
4巡目 竹嶋祐貴 投手 富山・滑川高 入団
育成選手ドラフト
順位 選手名 ポジション 所属 結果
1巡目 籾山幸徳 内野手 立命館大学 入団
2巡目 西村優希 投手 遠軽高 入団
3巡目 谷内田敦士 捕手 北照高 入団

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 【7月26日】2007年(平19) 2試合連続弾で新記録 打たれた投手も6人目の珍記録スポーツニッポン2008年7月25日配信
  2. ^ 日刊スポーツ出版社プロ野球B級ニュース事件簿【平成版】-エーッ、ウソッ、アリャリャ……170連発- 116ページ
  3. ^ a b c d e f g h i j k 18 達成記録一覧NPB公式サイト
  4. ^ 【4月26日】2007年(平19) プロ野球初!親子2代で公式戦勝利を挙げた、巨人・会田スポーツニッポン2008年4月13日配信
  5. ^ a b 巨人軍年表巨人球団公式サイト
  6. ^ 読売巨人軍公式HP 背番号変遷”. 2015年10月5日閲覧。