2005年のアメリカンリーグディビジョンシリーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
2005年のアメリカンリーグディビジョンシリーズ
チーム 勝数
シカゴ・ホワイトソックス 3
ボストン・レッドソックス 0
シリーズ情報
試合日程 10月4日 - 10月7日
チーム情報
シカゴ・ホワイトソックス(CWS)
監督 オジー・ギーエン
シーズン成績 99勝63敗(中地区優勝)
ボストン・レッドソックス(BOS)
監督 テリー・フランコーナ
シーズン成績 95勝67敗(ワイルドカード
チーム 勝数
ロサンゼルス・エンゼルス 3
ニューヨーク・ヤンキース 2
シリーズ情報
試合日程 10月4日 - 10月10日
チーム情報
ロサンゼルス・エンゼルス(LAA)
監督 マイク・ソーシア
シーズン成績 95勝67敗(西地区優勝)
ニューヨーク・ヤンキース(NYY)
監督 ジョー・トーリ
シーズン成績 95勝67敗(東地区優勝)

 < 2004
ALDS
2005

2006 > 

 < 2004
NLDS
2005

2006 > 
2005ALCS 2005ワールドシリーズ

2005年のアメリカンリーグディビジョンシリーズ2005 American League Division Series, ALDS)は、2005年10月4日から10月10日まで行われたMLBアメリカンリーグディビジョンシリーズ(地区シリーズ)である。

概要[編集]

2005年の対戦は、アメリカンリーグ中地区優勝のシカゴ・ホワイトソックスワイルドカードボストン・レッドソックスアメリカンリーグ西地区優勝のロサンゼルス・エンゼルスアメリカンリーグ東地区優勝のニューヨーク・ヤンキースとの対戦となった。結果は、3勝0敗でシカゴ・ホワイトソックスと、3勝2敗でロサンゼルス・エンゼルスが勝利し、リーグチャンピオンシップシリーズへ進出した。

試合結果[編集]

表中のR得点H安打E失策を示す。日付は現地時間。

ホワイトソックス対レッドソックス[編集]

第1試合 10月4日[編集]

イリノイ州シカゴ - U.S.セルラー・フィールド

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
レッドソックス 0 0 0 2 0 0 0 0 0 2 9 0
ホワイトソックス 5 0 1 2 0 4 0 2 X 14 11 1
  1. : ホセ・コントレラス (1-0)  : マット・クレメント (0-1)  
  2. :  CWS – スコット・ポドセドニック (1) ポール・コネルコ (1) A.J.ピアジンスキー 2 (2) フアン・ウリーベ (1)
  3. 観客動員数: 40,717人 試合時間: 2時間56分

第2試合 10月5日[編集]

イリノイ州シカゴ - U.S.セルラー・フィールド

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
レッドソックス 2 0 2 0 0 0 0 0 0 4 9 1
ホワイトソックス 0 0 0 0 5 0 0 0 X 5 9 0
  1. : マーク・バーリー (1-0)  : デビッド・ウェルズ (0-1)  S: ボビー・ジェンクス (1)  
  2. :  CWS – 井口資仁 (1)
  3. 観客動員数: 40,799人 試合時間: 2時間29分

第3試合 10月7日[編集]

マサチューセッツ州ボストン - フェンウェイ・パーク

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
ホワイトソックス 0 0 2 0 0 2 0 0 1 5 8 0
レッドソックス 0 0 0 2 0 1 0 0 0 3 7 1
  1. : フレディ・ガルシア (1-0)  : ティム・ウェイクフィールド (0-1)  S: ボビー・ジェンクス (2)  
  2. :  CWS – ポール・コネルコ (2)  BOS – デビッド・オルティーズ (1) マニー・ラミレス 2 (2)
  3. 観客動員数: 35,496人 試合時間: 3時間28分

エンゼルス対ヤンキース[編集]

第1試合 10月4日[編集]

カリフォルニア州アナハイム - エンゼル・スタジアム・オブ・アナハイム

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
ヤンキース 3 1 0 0 0 0 0 0 0 4 9 0
エンゼルス 0 0 0 0 0 0 1 0 1 2 7 0
  1. : マイク・ムッシーナ (1-0)  : バートロ・コローン (0-1)  S: マリアノ・リベラ (1)  
  2. :  LAA – ベンジー・モリーナ (1)
  3. 観客動員数: 45,142人 試合時間: 2時間59分

第2試合 10月5日[編集]

カリフォルニア州アナハイム - エンゼル・スタジアム・オブ・アナハイム

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
ヤンキース 0 1 0 0 1 0 0 0 1 3 6 3
エンゼルス 0 0 0 0 1 1 2 1 X 5 7 0
  1. : ケルビム・エスコバー (1-0)  : 王建民 (0-1)  S: フランシスコ・ロドリゲス (1)  
  2. :  NYY – ホルヘ・ポサダ (1)  LAA – ベンジー・モリーナ (2) フアン・リベラ (1)
  3. 観客動員数: 45,150人 試合時間: 3時間05分

第3試合 10月7日[編集]

ニューヨーク州ニューヨーク・ブロンクス - ヤンキー・スタジアム

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
エンゼルス 3 0 2 0 0 2 2 2 0 11 19 1
ヤンキース 0 0 0 4 2 0 0 1 0 7 12 2
  1. : スコット・シールズ (1-0)  : アーロン・スモール (0-1)  
  2. :  LAA – ベンジー・モリーナ (3) ギャレット・アンダーソン (1)  NYY – デレク・ジーター (1) 松井秀喜 (1)
  3. 観客動員数: 56,277人 試合時間: 4時間00分

第4試合 10月9日[編集]

ニューヨーク州ニューヨーク・ブロンクス - ヤンキー・スタジアム

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
エンゼルス 0 0 0 0 0 2 0 0 0 2 4 0
ヤンキース 0 0 0 0 0 1 2 0 X 3 4 1
  1. : アル・ライター (1-0)  : スコット・シールズ (1-1)  S: マリアノ・リベラ (2)  
  2. 観客動員数: 56,226人 試合時間: 3時間13分

第5試合 10月10日[編集]

カリフォルニア州アナハイム - エンゼル・スタジアム・オブ・アナハイム

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
ヤンキース 0 2 0 0 0 0 1 0 0 3 11 0
エンゼルス 0 3 2 0 0 0 0 0 X 5 9 0
  1. : アービン・サンタナ (1-0)  : マイク・ムッシーナ (1-1)  S: フランシスコ・ロドリゲス (2)  
  2. :  NYY – デレク・ジーター (2)  LAA – ギャレット・アンダーソン (2)
  3. 観客動員数: 45,133人 試合時間: 3時間29分

参考文献[編集]