2001年の日本

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

2001年の日本(にせんいちねんのにほん)では、2001年平成13年)の日本出来事流行・世相などについてまとめる。

他の紀年法[編集]

日本では、西暦の他にも以下の紀年法を使用している。なお、以下の紀年法は西暦と月日が一致している。

在職者[編集]

世相[編集]

2001年の流行語[編集]

米百俵聖域なき改革ワイドショー内閣などの「小泉語録」が新語・流行語大賞の年間大賞を受賞した(その他の受賞語は後節「#流行語」も参照)。

2001年の漢字[編集]

」・・・世界情勢では、アメリカ同時多発テロ事件の発生と対テロ戦争の始まり、さらにその一環として開始されたアメリカ主導によるアフガニスタンの侵攻などテロ戦闘が絶えなかった。また、日本国内でもリストラ失業狂牛病との戦いなど生活の場が戦場と化し、政治においても小泉内閣の構造改革をめぐる抵抗勢力との戦いなどが注目された。

周年[編集]

できごと[編集]

通年[編集]

1月[編集]

2月[編集]

3月[編集]

埼玉高速鉄道線開業(3月28日)

4月[編集]

三井住友銀行発足(4月1日)
小泉純一郎が第87代日本国首相に就任(4月26日、2004年9月16日撮影)

5月[編集]

6月[編集]

7月[編集]

明石花火大会歩道橋事故の現場(7月21日発生)

8月[編集]

9月[編集]

東京ディズニーシー開園(9月4日)
ホワイトハウスで会談する小泉総理とブッシュ大統領(9月25日)

10月[編集]

Appleが初代iPod発表(右、10月23日)
  • 10月23日 - AppleiPod発表。当初はMacintosh専用であったが、革命的なデジタルオーディオプレーヤーとして話題になり、ヒットする。
  • 10月25日 - 日本シリーズ、ヤクルトが近鉄に4対2で勝利し、4勝1敗で4年ぶり5度目の日本一。

11月[編集]

12月[編集]

日付不詳[編集]

社会[編集]

政治[編集]

経済[編集]

[編集]

労働[編集]

教育[編集]

女性史[編集]

交通[編集]

鉄道[編集]

イベント・行事[編集]

自然科学[編集]

ノーベル賞[編集]

環境[編集]

天候・天災・観測等[編集]

天候・天災[編集]

  • 冬の天候は、各地で初雪がかなり遅く暖冬気味であったが、1月中旬に冬型の気圧配置が強まり日本海側では大雪となり寒い時期があった。北日本では強い寒気の流れ込みが続いたため1988年以来の「寒冬」となり、特に北海道では3ヶ月通して記録的低温となった。ただし西日本東日本は平年並みで九州南部以南は暖冬、南西諸島では記録的な「暖冬」であった。
  • 春の天候は、4月、5月は全国的に高温となった。ちなみに1982年、1983年の春と同様の大暖春。
  • 夏の天候は、太平洋高気圧の勢力が例年以上に強く、前年に続き超猛暑となった。全国的に空梅雨だった。
  • 秋の天候は、残暑が厳しく気温は平年を3度以上高い。顕著な暖秋で、9月、10月が厳しい残暑となった他、11月は記録的な極端な高温となった。
  • 年末の冬の天候は、気温は平年より3度以上高い。大暖冬で12月は全国平均で平年を2℃以上高くなり、1898年からの観測史上最も高かった。

時系列(地震・台風以外)[編集]

  • 1月中旬 - 強い寒波の流れ込みにより日本海側で大雪。寒波のピークとなった1月16日金沢市では1日で85cmの積雪を観測し、観測史上1位の積雪となった。九州地方でも長崎市では観測史上4番目となる14cmの積雪となった。
  • 1月27日 - 南岸低気圧により関東地方で大雪。
  • 3月上旬 - 3月としては記録的に強い寒波の流れ込みにより、特に8日には3月の雪が30年に一度と非常に稀な宮崎市でも一時降雪を観測した。
  • 3月31日 - 4月1日 - この日、上空に寒気が居座っており南岸低気圧の通過で関東地方でこの時期としては季節外れの降雪を観測。東京都内では35年ぶりに満開後の異例の降雪となった。ただし東海以西では概ね晴れで降雪は観測されなかった。
  • 7月24日 - 群馬県前橋市40.0℃静岡県佐久間町では40.2℃と関東甲信地方を中心に猛暑を観測し、最高気温の観測記録を更新した。
  • 8月8日 - 岐阜県下呂市で(アメダス)で午後2時過ぎに41.0℃を記録。
  • 8月12日 - 全国242地点で猛暑日を観測。群馬県館林市で観測史上初の41.0℃を観測。
  • 8月15日 - 高知県四万十市江川崎(アメダス)で40.0℃の国内最高気温を更新した。
  • 9月1日 - 千葉県茂原市で38.4℃、群馬県前橋市で38.3℃など9月としては記録的な高温となった。
  • 9月5日 - 京都府京田辺市(アメダス)で最高気温39.9℃を観測した。
  • 9月17日 - 新潟県三条市で、最低気温が28.8℃となり熱帯夜を観測した。
  • 9月23日 - 群馬県館林市(アメダス)で36.5℃、同伊勢崎市(アメダス)で36.2℃など計13地点で、35℃を超えた。
  • 10月8日 - 新潟県三条市で、歴代全国で最も遅い10月としては初めての猛暑日35.8℃を観測した。
  • 10月9日 - 石川県金沢市で最低気温28.2℃、新潟県糸魚川市で最低気温が26.2℃となり熱帯夜を記録した。
  • 10月10日 - 新潟県糸魚川市で31.3℃となり、真夏日を記録した。また全国57の観測点でも真夏日となった。
  • 11月7日 - 新潟県糸魚川市で33.9℃、石川県金沢市で34.2℃となり、また全国56の観測地点でも真夏日となった。
  • 11月15日 - 石川県金沢市で最低気温28.8℃、新潟県糸魚川市最低気温28.2℃で最も遅い11月として初めての熱帯夜を記録した。最高気温は平年を6~7℃上回り、新潟県糸魚川市で34.8℃、石川県金沢市で34.5℃となり全国67地点の真夏日を記録した。
  • 11月16日 - 石川県金沢市で34.2℃、新潟県糸魚川市で34.7℃、富山県富山市で30.3℃となり観測史上最も遅い真夏日を記録した。
  • 12月3日 - 日本海側では平年を6~7℃上回り、山陰では夏日の所も多くなった。
  • 12月4日 - 山陰や北陸はほとんどで夏日となり、米子27.3℃、富山26.2℃は平年差+9℃。
  • 12月5日 - 埼玉県熊谷市や石川県金沢市で夏日を記録した。
  • 12月6日 - 静岡で夏日を記録。
  • 12月21日 - 静岡県静岡市で26.2℃、神奈川県小田原市で25.9℃、石川県金沢市で25.8℃まで上がり、最も遅い夏日を記録した。
  • 12月22日 - 東京都内(練馬)でも25℃に達した。東京・北の丸では23.4℃と12月としては5番目の気温となった。
  • 12月23日 - 東海、関東、北陸で特に高く、三重県で夏日の所があった。
  • 12月24日 - 暖かい空気とフェーン現象が重なり、西日本で25℃以上の夏日となった。全国の367ヶ所で12月の最高気温を更新した。
  • 関東地方、関西地方で木枯らし1号が観測せず。

地震[編集]

台風[編集]

  • 8月22日 - 台風11号が紀伊半島に上陸。この台風が通過後、大幅に気温が下がり涼しくなるが、8月終盤から再び残暑が厳しくなった。
  • 9月11日 - 台風15号が関東地方に12年ぶりに上陸。

天文現象[編集]

文化と芸術[編集]

流行[編集]

流行語[編集]

新語・流行語大賞

以下に本年の受賞語を列記する。なお、肩書きや役職などは受賞当時のものである。

ファッション[編集]

建築[編集]

竣工
解体

出版[編集]

ベストセラー

文学[編集]

音楽[編集]

演劇[編集]

歌舞伎
宝塚歌劇団

映画[編集]

ラジオ[編集]

  • 4月1日: JFNが、ネットワークジングルJFN共通ジングルの使用を開始する。
  • 8月23日 - 24日:TBSラジオの送信所(埼玉県戸田市)が、台風の影響で、即時点検の必要が請じられたため、23日の深夜2時から24日の早朝4時まで、2時間放送休止となった。
  • 10月1日:TBSラジオの放送免許が、東京放送からTBSラジオ&コミュニケーションズに引き渡された。

テレビ[編集]

報道[編集]

ドラマ[編集]

特撮[編集]

バラエティなど諸分野[編集]

お笑い[編集]

コンテスト番組の優勝者

コマーシャル[編集]

キャッチフレーズなど 商品名など メーカー 出演者 音楽
ナナコナデシコ マックスファクター P&G 松嶋菜々子 千住明
明日があるさ ジョージア コカ・コーラ 浜田雅功仲間由紀恵藤井隆ほか ウルフルズ
Diet Coke コカ・コーラ hitomi ドナ・サマー
飲まなきゃだめだこりゃ VAAM(ヴァーム) 明治乳業 高木ブー高橋尚子
Web行ってみよう! キリンラガービール キリンビール いかりや長介TOKIO いかりや長介
ウッドベース演奏)
LOVE BEER? サッポロ黒ラベル サッポロビール 山崎努豊川悦司
三井・住友・VISAカード! 三井住友VISAカード 三井住友カード 中山エミリ浜田光夫
3つの味でこくっとネ 極つゆラーメン ハウス食品 氷川きよしえなりかずき 氷川きよし
おいらはボイラ、ミウラのボイラ ボイラー 三浦工業 島田紳助
ばっチリボディ! スリムビューティハウス 坂下千里子

アニメ[編集]

アニメーション映画
テレビアニメ
OVA

ゲーム[編集]

コンピューターゲーム[編集]

ゲームボーイアドバンス
ニンテンドーゲームキューブ
アーケードゲーム
テレビゲーム
携帯型ゲーム

インターネット[編集]

開設

スポーツ[編集]

総合競技大会[編集]

各競技[編集]

野球[編集]

プロ野球
高校野球

サッカー[編集]

Jリーグ
天皇杯全日本サッカー選手権大会

相撲[編集]

大相撲 幕内最高優勝

プロレス[編集]

陸上競技[編集]

マラソン[編集]

モータースポーツ[編集]

ゴルフ[編集]

競馬[編集]

JRA主催7大競走優勝馬

競輪[編集]

競艇[編集]

誕生[編集]

1月[編集]

2月[編集]

3月[編集]

4月[編集]

5月[編集]

6月[編集]

7月[編集]

8月[編集]

9月[編集]

10月[編集]

11月[編集]

12月[編集]

死去[編集]

フィクションのできごと[編集]

  • 1月 - 地球統合政府および地球統合軍が設立される。(アニメ『マクロスシリーズ』)[2]
  • 1月30日 - 仮面ライダークウガが九郎ヶ岳でン・ダグバ・ゼバを倒す。(特撮テレビ番組『仮面ライダークウガ』)
  • 2月3日 - タイムファイヤーこと滝沢直人、ゼニットに撃たれて死亡。(特撮テレビ番組『未来戦隊タイムレンジャー』)
  • 2月4日 - 歴史上では「大消滅」が発生。しかし、タイムレンジャーの活躍で阻止・時間改変に成功。(特撮テレビ番組『未来戦隊タイムレンジャー』)
  • 2月7日 - 物部—バルフィンチェバ懸垂器官(翼)による浮揚能力の保持者「イカロス」の行動を制限・監視する「特殊器官保持者保護法」が国会で可決される。(小説『イカロスの誕生日』)[3]
  • 2月14日 - バレンタイン休戦臨時条約が締結される。(アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』)
  • 4月27日 - 警視庁の未確認生命体合同捜査本部が解散。(特撮テレビ番組『仮面ライダークウガ』)
  • 5月 - 国連軍ユーコン基地においてXFJ計画が開始される。(小説・アニメ『マブラヴ オルタネイティヴ トータル・イクリプス』)
  • 9月11日 - より良い形への歴史の改変を目的として24世紀からタイムトラベルしてきたロボット群「ガーディアン」が、2001年での活動を開始。アメリカ同時多発テロ事件を未然に阻止するとともに、各国軍の戦闘用装備を解体する。(小説『去年はいい年になるだろう』)[4]
  • 9月 - 古代の巨大トンボ・メガニューラが現代に迷い込み、渋谷を水没させる。同時期、太平洋上の奇岩島で「特別G対策本部」が開発した超兵器「ディメンションタイドによる、ゴジラ消滅作戦が遂行されるが、飛来したメガニューラと照準設備の不備により失敗。同日夜、渋谷上空にメガギラスが出現しお台場でゴジラと交戦する(映画『ゴジラ×メガギラス G消滅作戦』)
  • - 当時9歳の日向咲(後のキュアブルーム)と美翔舞(同キュアイーグレット)、海原市夕凪にある「大空の樹」で流れ星(実は妖精フラッピとチョッピ)を目撃する(アニメ『ふたりはプリキュア Splash Star』第1話)
  • 12月5日 - 「12・5事件」発生。帝都・東京を中心とする関東一帯で日本帝国軍の一部がクーデターを起こす。帝国軍および斯衛軍、国連軍、米国軍がこれに対抗し、翌6日にクーデターは終結する。(ゲーム『マブラヴ オルタネイティヴ』)[5]
  • 12月24日 - 移民船団による約10万人のバーナード星域への移住と、その後のBETA殲滅のためのG弾の大量運用を主眼とする、「オルタネイティヴ5」計画が発動される。(ゲーム『マブラヴ』UNLIMITED編)[6]
  • 12月24日 - 国連軍および日本帝国軍、斯衛軍による、佐渡島ハイヴ(甲21号目標)の攻略を目的とした「甲21号作戦」が発動される。翌25日凄乃皇・弐型の自爆によって作戦は成功。これにより佐渡島は消滅する。(ゲーム『マブラヴ オルタネイティヴ』)[7]
  • 12月28日 - 物語の中核を担う「DL6号事件」が起こり、御剣怜侍の父親が殺害される。解決は15年後の2016年。(ゲーム『逆転裁判』・『逆転裁判 蘇る逆転』第4話)
  • 12月29日 - 甲21号作戦による佐渡島ハイヴの消滅に伴い、残存する約3万のBETAが国連軍横浜基地へと侵攻し、「横浜基地防衛戦」が発生。国連軍はBETAの撃退には成功するものの、甚大な被害を受ける。(ゲーム『マブラヴ オルタネイティヴ』)[8]
  • 12月31日 - 国連軍、米国軍などによって、喀什のオリジナルハイヴ(甲1号目標)の攻略を目的とした「桜花作戦」が発動される。(ゲーム『マブラヴ オルタネイティヴ』)[9]
  • 世界こども連盟日本支部のオズマ隊長とアッペ警部が、生物の細胞を固まらせる薬品「ルボン-X」を用いて世界征服を目論むユダ秘密結社の計画を阻止する。(絵物語『オズマ隊長』)[10]
  • タイムGメン「コセイドン隊」が白亜紀に向けて出発。(特撮テレビ番組『恐竜戦隊コセイドン』)
  • 漫画『ジョジョの奇妙な冒険』第5部「黄金の風」の舞台。
  • 春日兄弟らを乗せたベム5号がアンドロメダ星に到着する予定。(特撮テレビ番組『シルバー仮面ジャイアント』最終話「アンドロメダ2001」)
  • 第一次遷都計画が国会で採択され、松本市にて第2新東京市の建造が開始される。(アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』)
  • 人為的な創造物と見られる眼状の物体「磁気異常物質(MAM)」が約39億年前の地層から発見され、150億年以上前から存在していたことが年代測定によって判明する。その後、MAMは研究者によって「ゾハル」と呼ばれるようになる。(ゲーム『ゼノギアス』)[11]
  • 真田博士、新エネルギー「ビムラー」を狙う暗黒組織「ドグーガ」に襲われ自害、遺児・ケン太はサバラスに引き取られ、北条真吾とレミー島田とキリー・ギャグレーとOVAと共に、移動要塞「グッドサンダー」に搭乗、グッドサンダーチームとドクーガの戦いが始まる。(アニメ『戦国魔神ゴーショーグン』)
  • 科学省長官である天馬午太郎博士の息子・飛雄、交通事故に遭い死亡。天馬博士は飛雄そっくりのロボット(後のアトム)を作ろうとする。(漫画・アニメ『鉄腕アトム』)
  • 人類初の亜光速宇宙船である探査船「D.パパイロウ No.7」が進宙する。(アニメ『トップをねらえ!』)
  • 「京都大地震」が発生し、比叡山のふもとなどに「大迷宮」の口が生じる。当初は自衛隊によって大迷宮およびそこから出現する怪物に対する探索と掃討が行われるが、やがて大迷宮内の探索は迷宮探索事業団と一般人の志願者に委ねられることになる。(小説『迷宮街クロニクル』、漫画『迷宮街輪舞曲』)[12]
  • 宇宙警察カイザーズが宇宙海賊ガイスターを追い地球にやってくる。(アニメ『勇者エクスカイザー』)
  • 新惑星ピネロンが発見され、地球人ヨハンセンとピネロン星人マリアが結婚、ピーター(後の遊星仮面)を産む。(アニメ『遊星仮面』)

誕生日[編集]

  • 3月28日 - 風見ハヤト、アニメ『新世紀GPXサイバーフォーミュラ』の主人公。
  • 5月18日 - レオン・アンハート、アニメ『新世紀GPXサイバーフォーミュラ』の登場人物。
  • 6月6日 - 碇シンジ、アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』の主人公。
  • 7月7日 - カール・リヒター・フォン・ランドル、アニメ『新世紀GPXサイバーフォーミュラ』の登場人物。
  • 9月12日 - 相田ケンスケ、アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』の登場人物。
  • 12月4日 - 惣流・アスカ・ラングレー、アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』の登場人物。
  • 12月26日 - 鈴原トウジ、アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』の登場人物。

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 大下英治『巨乳をビジネスにした男 野田義治の流儀』2008年 講談社 ISBN 9784062146586、116~117頁
  2. ^ 『MACROSS PERFECT MEMORY』みのり書房、1984年、55頁。
  3. ^ 小川一水『イカロスの誕生日』朝日ソノラマ、2000年、16・36 - 39頁。ISBN 978-4-257-76904-0
  4. ^ 山本弘『去年はいい年になるだろう』PHP研究所、2010年、11 - 66頁。ISBN 978-4-569-77663-7
  5. ^ 『『マブラヴ オルタネイティヴ』公式メカ設定資料集 MUV-LUV ALTERNATIVE INTEGRAL WORKS』エンターブレイン、2009年、26・187 - 193頁。ISBN 978-4-04-726223-2
  6. ^ 北側寒囲『マブラヴ 4 UNLIMITED 敗北』集英社、2007年、273・274・285頁。ISBN 978-4-08-630390-3
  7. ^ 『『マブラヴ オルタネイティヴ』公式メカ設定資料集 MUV-LUV ALTERNATIVE INTEGRAL WORKS』エンターブレイン、2009年、26・194 - 201頁。ISBN 978-4-04-726223-2
  8. ^ 『『マブラヴ オルタネイティヴ』公式メカ設定資料集 MUV-LUV ALTERNATIVE INTEGRAL WORKS』エンターブレイン、2009年、26・202 - 209頁。ISBN 978-4-04-726223-2
  9. ^ 『『マブラヴ オルタネイティヴ』公式メカ設定資料集 MUV-LUV ALTERNATIVE INTEGRAL WORKS』エンターブレイン、2009年、26・32・211 - 214頁。ISBN 978-4-04-726223-2
  10. ^ 手塚治虫『手塚治虫漫画全集 114 オズマ隊長1』講談社、1981年、20 - 23・52 - 130。ISBN 978-4-06-108714-9
  11. ^ 『Xenogears PERFECT WORKS 〜the Real thing〜』デジキューブ、1998年、7頁。ISBN 978-4-925075-32-9
  12. ^ 林亮介『迷宮街クロニクル1 生還まで何マイル?』ソフトバンク クリエイティブ、2008年、8・49・77・87頁。ISBN 978-4-7973-5062-3

関連項目[編集]