20才になれば

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
20才になれば
桜田淳子シングル
初出アルバム『20才になれば
リリース
ジャンル アイドル歌謡曲
レーベル ビクター音楽産業
作詞・作曲 中島みゆき
プロデュース 笹井一臣
チャート最高順位
桜田淳子 シングル 年表
リップスティック
(1978年)
20才になれば
(1978年)
冬色の街
(1978年)
収録アルバム20才になれば
20才になれば
(1)
化粧(アルバム・バージョン)
(2)
テンプレートを表示

20才になれば」(はたちになれば)は、1978年9月にリリースされた桜田淳子の24枚目のシングルである。

解説[編集]

  • 現時点で桜田自身オリコンチャートでトップ20入りした最後の作品。
  • 1977年の『しあわせ芝居』、及び1978年の『追いかけてヨコハマ』以来、作詞・作曲者に中島みゆきが2作ぶり通算3作目に採用されたシングルである。
  • 中島みゆきの詩集『愛が好きです』(新潮文庫1982年)と『中島みゆき全歌集』(朝日新聞出版1986年)では、タイトルが「20才になるまで」となっている(これが元のタイトルである)。
  • このシングルのリリースとほぼ同時期に、中島みゆきの提供作品とカバーからなるアルバム「20才になれば」が発売された。
  • この曲に関しては、中島みゆき本人によるセルフカヴァーは発表されていない。

収録曲[編集]

  1. 20才になれば
  2. サマータイムブルース

関連項目[編集]