20世紀 (お笑いコンビ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
20世紀
NIJUSSEIKI
メンバー 重本卓也
木本悠斗
結成年 2013年
事務所 吉本興業大阪本部
活動時期 2013年 -
出身 NSC大阪校35期
影響 バッファロー吾郎
出会い 地元の同級生
旧コンビ名 ガンキン
ロックンロールブラザーズ
旧トリオ名 爆烈ローリン
大熊猫
現在の活動状況 ライブ、テレビなど
芸種 コント漫才
ネタ作成者 木本悠斗
同期 ガンバレルーヤ
ゆりやんレトリィバァ
濱田祐太郎
からし蓮根
ラニーノーズ
萬代育矢(コロナクラウン
加賀翔(かが屋
にぼしいわしなど
公式サイト 公式プロフィール
テンプレートを表示

20世紀(にじゅっせいき)は、吉本興業大阪本部に所属する日本のお笑いコンビ

メンバー[編集]

重本 卓也(しげもと たくや、 (1994-01-31) 1994年1月31日(26歳) -)ツッコミ担当、立ち位置は向かって右。

  • 山口県美祢市出身。
  • 身長170cm、体重100kg。
  • 血液型A型。
  • 趣味はアニメ (300〜400タイトル鑑賞)、漫画(特にあだち充)、 ゲーム(テイルズポケモン)、柄シャツ。
  • 特技は世界一長いギャグ、顔の感情表現(怒られた時の顔など)、綺麗なテニスのテイクバック。
  • トリオ時代は大ボケ担当だったがロックンロールブラザーズとして活動する際、どちらがツッコミを担当するかという問題が発生。木本は根っからのボケ気質で全くツッコミができなかったため、大ボケからツッコミへ担当が変わることになった[1][2]
  • 大熊猫時代の芸名は「重本フェスティバル」。コンビに戻った後はすぐ本名へ戻した[2]

木本 悠斗(きもと ゆうと、 (1994-01-05) 1994年1月5日(27歳) -)ボケ・ネタ作り担当、立ち位置は向かって左。

  • 山口県山陽小野田市出身。
  • 身長176cm、体重60kg。
  • 血液型O型。
  • 趣味は読書麻雀、ポケモン。
  • 特技は遠投。
  • メダロット』や『20世紀少年』が好き。コンビ名の由来にもなった[3]
  • トリオ時代は小ボケ担当だった[2]
  • 大熊猫時代の芸名は「木本ユートピア」。コンビに戻った後はすぐ本名へ戻した[2]

来歴[編集]

2人は地元の同級生で共にコントが大好きであり、高校を卒業した重本が高校の友達の友達だった木本ともう1人中学の同級生を誘い、コント師に憧れて山口から大阪に進出した。NSCへ35期生として入学、トリオ『爆烈ローリン』を結成し3ヶ月ほどで解散。そして重本・木本でボケのみのコンビ『ガンキン』(メダロットのボス、ガンキングが由来)を結成し、1ヶ月後にはツッコミが欲しいということで同期の高塚クロコダイルを入れ、トリオ『大熊猫(ジャイアントパンダ)』となる。また1ヶ月後に大熊猫は解散、ガンキンを再結成しNSCを卒業後、大熊猫を再結成して1年ほど活動するもまたしても解散。芸歴2年となる前にガンキンへ戻った直後『ロックンロールブラザーズ』に改名した[1][2][3][4]

2019年末に心機一転ロックンロールブラザーズから改名することを思い立ち、ライブにてなにわスワンキーズビスケットブラザーズなど先輩芸人やラニーノーズなどの同期から様々な案が出される中、辻(ニッポンの社長)が木本の20世紀少年を好きなことに擬えて『20世紀』を考案し、最終的に『20世紀』を新たなコンビ名に採用した[2][3][5]

芸風[編集]

コントと漫才の両方を行う。ロックンロールブラザーズ時代はコント師であると自負するほどコントに重きを置いていた[4]が、M-1グランプリへの出場経験があるように漫才を一切しないわけではない[6]

賞レース成績[編集]

出演[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b よしもと漫才劇場『「マンゲキ芸人リレーコラム」第45回 ロックンロールブラザーズ 重本 編』” (日本語). よしもと漫才劇場オフィシャルブログ「マンゲキブログ」Powered by Ameba. 2020年11月14日閲覧。
  2. ^ a b c d e f 改名|20世紀 重本|note” (日本語). note(ノート). 2020年11月14日閲覧。
  3. ^ a b c Inc, Natasha. “ニッポンの社長、男性ブランコ、20世紀、ハイツ友の会、胃似胃似胃 | あのコンビ名の由来を知りたい Vol.6” (日本語). お笑いナタリー. 2020年11月14日閲覧。
  4. ^ a b Vol.28 ロックンロールブラザーズ|あなたの街の「ええ仕事」! Eしごとぱど”. content.eshigoto.jp. 2020年11月14日閲覧。
  5. ^ Inc, Natasha. “【ライブレポート】Dr.ハインリッヒ幸が福女に!真べぇは結婚、ロックンロールブラザーズは改名を報告(写真34枚)” (日本語). お笑いナタリー. 2020年11月14日閲覧。
  6. ^ 20世紀 | コンビ情報” (日本語). M-1グランプリ 公式サイト. 2020年11月14日閲覧。

外部リンク[編集]