20世紀フォックス・アニメーション

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
20世紀フォックス・アニメーション
20th Century Fox Animation
種類 20世紀フォックスのアニメーション部門
本社所在地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
カリフォルニア州ロサンゼルス[1]
設立 1994年
事業内容 映画製作事業
CGアニメ映画
テレビアニメ製作
代表者 アンドレア・ミロール(共同社長)
ロバート・ベアード(共同社長)[2]
所有者 ウォルト・ディズニー・スタジオウォルト・ディズニー・カンパニー[3][4]
テンプレートを表示

20世紀フォックスアニメーション(20th Century Fox Animation)は、20世紀フォックスのアニメ部門である。

歴史[編集]

フォックス・アニメーション・スタジオ[編集]

1994年から2000年までフォックスは、セルアニメの製作会社フォックス・アニメーション・スタジオを運営していた。最初の長編映画『アナスタシア』は、Disney caliberとして批判を受け、ディズニー作品と間違えられることが多かった。予算は5300万ドルだったのに対し、American box officeでの利益が5800万ドルだった[5]。その後に製作された『タイタンA.E.』に至っては、7500万ドルの製作費に対し2200万ドルの収入だった[6]。失敗続きだったことで、20世紀フォックスはコンピュータアニメーションへの乗り換えを検討し、2000年にフォックス・アニメーション・スタジオを閉鎖した。

ブルースカイ・スタジオ[編集]

現在フォックスは、コンピュータアニメの製作会社ブルースカイ・スタジオを所有している。ブルースカイ・スタジオはピクサーと同じぐらいのヒット作を生み出してきている。代表的な長編映画は2002年公開の『アイス・エイジ』、2005年公開の『ロボッツ』、2006年公開の『アイス・エイジ2』。 最新作はDr.スースの絵本を映画にした『ホートン ふしぎな世界のダレダーレ』。2008年3月14日に公開されたこの映画は、公開1週間で$45,012,998の利益を得た。

なお、フォックスは、2013年から5年間、ドリームワークス・アニメーション製作のアニメ映画の配給契約も結んでいる。20世紀フォックス配給のアニメ映画のすべてがブルースカイ・スタジオによるものとはなっていない。

製作作品[編集]

20世紀フォックスアニメーション時代[編集]

ブルースカイスタジオ時代[編集]

テレビ番組の映画版[編集]

  • Stewie Griffin: The Untold Story (2005) OVA
  • ザ・シンプソンズ MOVIE The Simpsons Movie (2007)
  • Futurama: Bender's Big Score (2007) OVA
  • Futurama: The Beast with a Billion Backs (2008) OVA
  • フューチュラマ: ベンダーの大冒険 Futurama: Bender's Game (2008) OVA
  • Futurama: Into the Wild Green Yonder (2009) OVA

劇場用短編映画[編集]

テレビシリーズ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Long Beach Animation Careers - A Profile of the Art Scene, Top Employers, & Animation Schools/Programs”. Animation Career Review (2011年6月12日). 2019年5月11日閲覧。
  2. ^ Kilday, Gregg (2017年10月30日). “Fox Animation Names Andrea Miloro, Robert Baird Co-Presidents”. The Hollywood Reporter. https://www.hollywoodreporter.com/news/fox-animation-names-andrea-miloro-robert-baird-presidents-1052996 2019年5月11日閲覧。 
  3. ^ After Trying Day, Disney Sets Film Leadership Lineup”. Deadline.com (2019年3月21日). 2019年5月11日閲覧。 “Fox Animation (including Blue Sky Studios) will continue to be led by Co-Presidents Andrea Miloro and Robert Baird.”
  4. ^ “Disney and 21st Century Fox Announce per Share Value in Connection with $71 Billion Acquisition”. ウォルト・ディズニー・カンパニー. (2019年3月20日). https://www.thewaltdisneycompany.com/disney-and-21st-century-fox-announce-per-share-value-in-connection-with-71-billion-acquisition/ 2019年5月11日閲覧。 
  5. ^ https://www.imdb.com/title/tt0118617/
  6. ^ https://www.imdb.com/title/tt0120913/

外部リンク[編集]