2時ですこんにちは

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
奥さまワイドショー
2時ですこんにちは

2時ですこんにちは
小山田宗徳ショー
ジャンル ワイドショー
放送時間 月曜 - 金曜 14:00 - 14:55(55分)
放送期間 1966年11月21日 - 1968年1月16日
放送国 日本の旗 日本
制作局 日本テレビ(月曜 - 木曜)
読売テレビ(金曜)
出演者 前期:伊丹一三
後期:小山田宗徳

特記事項:
日本初の平日14時台のワイドショー。
テンプレートを表示

2時ですこんにちは』(にじですこんにちは)は、1966年11月21日から1968年1月16日まで日本テレビ系列局で放送されていたワイドショーである。放送時間は毎週月曜 - 金曜 14:00 - 14:55 (日本標準時)。

概要[編集]

1964年4月にNETテレビ(現・テレビ朝日)が朝のワイドショー第1号『モーニングショー』をスタートさせ、1965年4月には昼のワイドショー第1号『アフタヌーンショー』をスタートさせた。そんな中、日本テレビは他局がまだ目を付けていなかった14時台にてこの番組をスタートさせた。

本番組は、月曜 - 木曜放送分が日本テレビの製作で、金曜放送分のみ読売テレビの製作となっていた。また、当初は『奥さまワイドショー 2時ですこんにちは』を正式名称としていたが、後に『2時ですこんにちは 小山田宗徳ショー』と改題した。

司会[編集]

コーナー[編集]

前期のコーナーはいずれも週5日間実施の帯企画。後期のコーナーは日替わり企画。

前期[編集]

  • おめでとうパパ
  • 何が出るかしら
  • ショッピングコーナー
  • 食べる知恵

後期[編集]

  • 月曜:昔この人は
  • 火曜:あなたはどう考える
  • 水曜:紹介します
  • 木曜:恋文物語
  • 金曜:女シリーズ

参考文献[編集]

  • 『大衆とともに25年:沿革史』 日本テレビ放送網、1978年、468 - 472頁。

関連項目[編集]

日本テレビ系列 月曜 - 金曜14:00枠
前番組 番組名 次番組
二時のニュース
※14:00 - 14:15
奥さま寄席
※14:15 - 14:30
あなたも体操を
※14:30 - 14:35
【月曜 - 金曜14:55枠へ移動】
映画枠
※14:35 - 不明
奥さまワイドショー 2時ですこんにちは

2時ですこんにちは 小山田宗徳ショー
(1966年11月21日 - 1968年1月16日)
ドラマ再放送枠
※14:00 - 14:30
美人誕生(月曜 - 木曜)
ポンポンさろん(金曜)
※14:30 - 14:40
食べる知恵
※14:40 - 不明
【本番組から独立・単独番組化】