2ガンズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
2ガンズ
2 Guns
2-Guns-Logo.png
監督 バルタザル・コルマキュル
脚本 ブレイク・マスターズ英語版
原作 スティーヴン・グラント英語版
『2ガンズ』
製作 マーク・プラット
ランドール・エメット
ノートン・ヘリック
アダム・シーゲル
ジョージ・ファーラ
ロス・リッチー英語版
アンドリュー・コスビー英語版
製作総指揮 マーク・ダモン
モタズ・M・ナブルシ
ジョシュア・スクルラ
ステパン・マーティローシアン
レミントン・チェイス
ジェフ・ライス
ジェフリー・ストット
スコット・ランバート
ブラント・アンダーセン
タマラ・バークモー
ヴィタリー・グレゴリアンツ
出演者 デンゼル・ワシントン
マーク・ウォールバーグ
ポーラ・パットン
ビル・パクストン
ジェームズ・マースデン
フレッド・ウォード
エドワード・ジェームズ・オルモス
音楽 クリントン・ショーター
撮影 オリヴァー・ウッド
編集 マイケル・トロニック英語版
配給 アメリカ合衆国の旗 ユニバーサル・ピクチャーズ
日本の旗 ソニー・ピクチャーズ
公開 アメリカ合衆国の旗 2013年8月2日
日本の旗 2013年11月1日
上映時間 109分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $61,000,000[1]
興行収入 世界の旗 $131,940,411[1]
アメリカ合衆国の旗 $75,612,460[1]
日本の旗 1億8200万円[2]
テンプレートを表示

2ガンズ』(ツーガンズ、2 Guns)は、2013年アメリカ合衆国アクションコメディ映画。監督はアイスランド出身のバルタザル・コルマキュル、出演はデンゼル・ワシントンマーク・ウォールバーグなど。原作はスティーブン・グラントの同名のグラフィックノベルである。映画の撮影は、ニューメキシコなどで行われた[3]

ストーリー[編集]

麻薬取締局の特別捜査官ボビー・トレンチ(デンゼル・ワシントン)と、海軍犯罪捜査局の捜査官マイケル・"スティグ"・スティグマン(マーク・ウォールバーグ)は互いの身分を知らずに、メキシコの麻薬王パピ・グレコ(エドワード・ジェームズ・オルモス)の組織で潜入捜査をしていた。

潜入捜査から1年後、ボビーとスティグは共に行動していた。ある日、ボビーはグレコから偽装パスポートと引き換えに麻薬を受け取る約束をしていたが、パスポートの見返りは金で渡される。さらに潜入捜査に協力するはずだったトロがグレコに殺されてしまう。友人のトロを殺されたスティグは、その報復として銀行の貸し金庫に預けてあるグレコの資金300万ドルを盗むことをボビーに提案する。

その帰り道、2人はアメリカの税関で逮捕される。逮捕したのはボビーの上司のジェサップ(ロバート・ジョン・バーク)であった。ボビーは、グレコを有罪に出来る証拠であるコカインを入手するために潜入していたが、取引に失敗したことを報告する。捜査は行き詰まり、継続を懇願するボビーにジェサップは2週間だけ猶予を与える。

ボビーはかつての恋人で、今回の任務で自分の監督官であるデビー(ポーラ・パットン)と落ち合う。ボビーは、デビーにスティグから提案された銀行強盗の計画を話し、ジェサップに内緒で現場に踏み込み、資金を押収するように頼んでいた。押収した資金からパピの逮捕の糸口を掴めないかと考えていたからだ。

一方、スティグは、上官のハロルド・クインス(ジェームズ・マースデン)に指示を仰いでいた。銀行強盗は麻薬カルテルを一網打尽にするためにスティグがハロルドから受けていた任務であった。

そして、ボビーとスティグは、グレコが金を預けている銀行を襲撃する。しかし、金庫の中には4300万ドルもの大金が入っていたのだった。予想以上の大金に驚いた2人は、予定通り金を盗むことに成功するが…

キャスト[編集]

※括弧内は日本語吹替

評価[編集]

映画レビューサイトRotten Tomatoesにおいては、104のレビュー中58%の支持を得て、平均点は10点満点のうち6点を獲得した[4]

脚注[編集]

  1. ^ a b c 2 Guns” (英語). Box Office Mojo. 2013年8月4日閲覧。
  2. ^ キネマ旬報」2014年2月下旬決算特別号 208頁
  3. ^ “Denzel Washington returns to New Mexico to film “2 Guns””, Examiner.com, http://www.examiner.com/article/denzel-washington-returns-to-new-mexico-to-film-2-guns 2013年8月4日閲覧。 
  4. ^ “2 Guns”, Rotten Tomatoes (Flixster), http://www.rottentomatoes.com/m/2_guns/ 2013年8月4日閲覧。 

外部リンク[編集]