1 E1 s

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
時間の比較

1 E-3 s
1 E-2 s
1 E-1 s
1 E0 s
1 E1 s
1 E2 s
1 E3 s
1 E4 s
1 E5 s
1 E6 s
1 E7 s
1 E8 s
1 E9 s
1 E10 s
1 E11 s
1 E12 s
1 E13 s
1 E14 s
1 E15 s
1 E16 s
1 E17 s
1 E18 s
1 E19 s

101 - 102 s(10秒 - 100秒)の時間のリスト

説明
10 s 0.167 (6分の1分)
0.00278 時間(360分の1時間)
0.000116 (8640分の1日)
が真空中を約300万 km進む時間(光速度
10.49 s 女子100メートル競走の世界記録(フローレンス・ジョイナー1988年
27 s ドブニウム-261の半減期
30 s シーボーギウム-266の半減期
フレロビウム-289の半減期
日本やアメリカにおけるテレビコマーシャルの一般的な長さ
32.184 s 力学時(TT)と国際原子時(TAI)とのずれ
33.36 s 光が真空中を1000万km進む時間
34 s ドブニウム-262の半減期
43.03 s 男子400メートル競走の世界記録(ウェイド・バンニーキルク2016年
47.60 s 女子400メートル競走の世界記録(マリタ・コッホ1985年
60 s 1
「徒歩1分」の距離は80 m(「不動産の表示に関する公正競争規約」による基準)
61 s 1 分 1 秒 ラザホージウム-261の半減期
86.4 s 1 分 26.4 秒 1000分の1日
フランス革命暦の1分(1時間(=10分の1日)の100分の1)
スウォッチ・インターネットタイムの「1ビート」