1 〜ONE〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
1 〜ONE〜
ゆずスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル セーニャ・アンド・カンパニー
プロデュース 寺岡呼人&ゆず
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン
  • 2004年度年間36位(オリコン)
ゴールドディスク
  • ダブル・プラチナ(日本レコード協会
  • ゆず アルバム 年表
    ゆずスマイル
    2003年
    1 〜ONE〜
    (2004年)
    Home [1997-2000]

    Going [2001-2005]
    2005年
    『1 〜ONE〜』収録のシングル
    1. 歩行者優先
      リリース: 2003年10月22日
    2. 桜木町/シュミのハバ/夢の地図
      リリース: 2004年6月2日
    3. 栄光の架橋
      リリース: 2004年7月22日
    テンプレートを表示

    1 〜ONE〜』(ワン)は、ゆずの通算6作目のオリジナルアルバム。2004年9月15日発売。発売元はセーニャ・アンド・カンパニー

    解説[編集]

    • 19thシングル「歩行者優先」(2003年10月22日、両A面扱いの「濃」は未収録)、トリプルA面扱いとなった20thシングル「桜木町/シュミのハバ/夢の地図」(2004年6月2日)、21stシングル「栄光の架橋」と、シングルA面曲が計5曲収録されている。
    • 全体的に「生」「命」について歌った曲が多い。
    • アートワークは、4thアルバム『ユズモア』(2002年3月6日)以来の村上隆
    • 松任谷正隆がアレンジャーで初参加。「桜木町」のイントロ(ピアノのメロディー)は、北川から楽曲のイメージを口頭で聴いた松任谷が、即興でその場で弾いたものだという。聞いた瞬間に「これ以外はありえない」と思ったほどイメージどおりだったため、そのセンスにその場に居合わせた者は皆驚いたらしい(当時のインタビューより)。なお、妻である松任谷由実とは、2007年に「Golden Circle feat.寺岡呼人・松任谷由実・ゆず」名義で共演し、オリコンチャートで1位を獲得した。
    • 発売1週で前作『ゆずスマイル』を抜き、累計では『すみれ』を上回った。
    • 2004年は前半に「体育館ツアー 2004 夢の地図」、後半に当アルバムに連動した体育館ツアー「体育館ツアー 2004 『1 〜ONE〜』」(追加公演で初の単独・日本武道館公演あり)を行うなど、ライブ活動が活発であった。「栄光の架橋」がファンの前で初披露されたのは、CD発売前の「夢の地図」ツアーである。なお、「1 〜ONE〜」ツアーでは当アルバム収録曲すべてが披露された。
    • ライブの模様は『ゆず LIVE FILMS 夢の地図』が2005年にファンクラブ限定販売、『ゆず LIVE FILMS 1 〜ONE〜』が2005年4月6日に一般発売された。コンサートはどちらも「SUNSTAR Ora2 Presents」であったが、「ゆず LIVE FILMS 夢の地図」には、コミカルな「Ora2 架空CM」が収録されているほか、当時音源されていなかった「おじや」の沖縄ライブ映像も収録されている。

    収録曲[編集]

    1. わだち (2:51)
    2. 1 (5:18)
    3. シュミのハバ (3:46)
      20枚目のシングル。
      ライブでは、ラッキィ池田の振り付けによる振りを会場全体で行う、観客参加型コーナーになる。サブリーダー・岩沢曰く、「皆さんで作るライブです。」とのこと。
    4. 桜木町 (4:35)
      20枚目のシングル。
      廃駅となった東横線桜木町駅を偲んで作成したとされる。ミュージック・ビデオには、石原さとみが出演した。
    5. 白鳥 (5:20)
      上記「おじや」でも歌われていた北川の祖母が亡くなった後に出来たという。
    6. ウソっぱち (3:43)
    7. 積み木ゲーム (3:59)
    8. 命果てるまで (4:11)
      ロックバンド「ジェット機」が演奏で参加。カヴァーもしている。
    9. 歩行者優先 (3:56)
      19枚目のシングル。
      江崎グリコ「ポッキー」CMソング
    10. 夏祭り (1:54)
    11. 蛍光灯の先 (3:47)
    12. 夢の地図 (4:58)
      20枚目のシングル
      サンスター「Ora2」CMソング
    13. 栄光の架橋 (6:51)
      21枚目のシングル。
      NHK「アテネオリンピック」テーマソング。この曲で『第55回NHK紅白歌合戦』に出演した(2回目)。前回は中継であったため、初めてNHKホールからの出演となった。ピアノ演奏は、松任谷正隆。エンディングはシングルと違い、「夢の地図」「1 〜ONE〜」ツアーで演奏された、コーラスが入ったロングバージョン。
    • 作詞・作曲: 北川悠仁 1・2・4・5・8・10・12・13
    • 作詞・作曲: 岩沢厚治 3・6・7・9・11
    • 編曲: 松任谷正隆 4・13 、寺岡呼人&ゆず 1・2・3・5・6・7・8・9・10・11・12 

    参加ミュージシャン[編集]

    • 北川悠仁:Vocal, Acoustic Guitar, Tambourine, Percussion
    • 岩沢康治:Vocal, Acoustic Guitar, Harp
    • 寺岡呼人
      • Electric Guitar (2.3.9)
      • Acoustic Guitar (1.2.11)
      • Computer Programming
    • 島村英二:Drums (4.5.6.13)
    • 小田原豊:Drums (3.9)
    • 佐野康夫:Drums (2.7.12)
    • 川西ジェット (川西幸一):Drums (8)
    • 高水健司:Bass (4.5.6.13)
    • 美久月千晴:Bass (2.3.7.9.12)
    • 野田ジェット (野田タロウ):Bass (8)
    • 松任谷正隆
      • Keyboards (4.13)
      • Strings Arrange (13)
      • Computer Programming
    • 中西康晴:Keyboards (2.5.6.7.8.9.11.12)
    • 上杉洋史:Keyboards (2.3)
    • 鈴木茂:Electric Guitar (12)
    • 鳥山雄司:Electric Guitar (13)
    • akkinジェット (akkin):Electric Guitar (8)
    • 藤田顕:Electric Guitar (2)
    • 小井手仁徳:Electric Guitar (13)
    • 高田漣:Slide Guitar (6)
    • 阿部雅士:Strings Arrange (6)
    • 金子飛鳥:Strings, 楊琴, 二胡 Arrangement (5)
    • 阿部雅士ストリングス:Strings (6)
    • 金子飛鳥ストリングス:Strings (5)
    • 栄田嘉彦:Concert Master (13)
    • 張林:楊琴 (5)
    • 賈鵬芳:二胡 (5)
    • 山本拓夫:Sax, Brass Arrange (7.12)
    • 西村浩二:Trumpet (7.12)
    • 荒木敏男:Trumpet (7.12)
    • 村田陽一:Trombone (7.12)
    • 三沢またろう:Percussion (12)
    • 笹川章光とロンリーフライデーナイツ:Chorus, Hand Clap (12)
    • 向笠高章:Computer Programming

    関連作品[編集]

    関連項目[編集]

    外部リンク[編集]

    エキサイトミュージック 特集・ゆず「1 〜~ONE〜」スペシャルサイト