1999年全米オープン (テニス)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
1999年全米オープン
開催期間:   8月30日 - 9月12日
通算:   118回目
カテゴリ:   グランドスラム (ITF)
開催地:   アメリカ, ニューヨーク
優勝者
男子シングルス
アメリカ合衆国の旗 アンドレ・アガシ
女子シングルス
アメリカ合衆国の旗 セリーナ・ウィリアムズ
男子ダブルス
カナダの旗 セバスチャン・ラルー
アメリカ合衆国の旗 アレックス・オブライエン
女子ダブルス
アメリカ合衆国の旗 ビーナス・ウィリアムズ
アメリカ合衆国の旗 セリーナ・ウィリアムズ
混合ダブルス
インドの旗 マヘシュ・ブパシ
日本の旗 杉山愛
ジュニア男子シングルス
フィンランドの旗 ヤルコ・ニエミネン
ジュニア女子シングルス
ロシアの旗 リナ・クラスノルツカヤ
ジュニア男子ダブルス
フランスの旗 ジュリアン・ベネトー
フランスの旗 ニコラ・マユ
ジュニア女子ダブルス
チェコの旗 ダヤ・ベダノワ
ウズベキスタンの旗 イロダ・ツルヤガノワ
全米オープン
 < 1998 2000 > 

1999年 全米オープン(US Open 1999)は、アメリカニューヨークマンハッタンにある「USTAナショナル・テニスセンター」にて、1999年8月30日から9月12日にかけて開催された。

シニア[編集]

男子シングルス[編集]

アメリカ合衆国の旗 アンドレ・アガシ def. アメリカ合衆国の旗 トッド・マーティン, 6–4, 6–7(5), 6–7(2), 6–3, 6–2

  • アガシは5年ぶり2度目の優勝である。

女子シングルス[編集]

アメリカ合衆国の旗 セリーナ・ウィリアムズ def. スイスの旗 マルチナ・ヒンギス, 6–3, 7–6(4)

男子ダブルス[編集]

カナダの旗 セバスチャン・ラルー / アメリカ合衆国の旗 アレックス・オブライエン def. インドの旗 マヘシュ・ブパシ / インドの旗 リーンダー・パエス, 7–6(7), 6–4

女子ダブルス[編集]

アメリカ合衆国の旗 ビーナス・ウィリアムズ / アメリカ合衆国の旗 セリーナ・ウィリアムズ def. アメリカ合衆国の旗 チャンダ・ルビン / フランスの旗 サンドリーヌ・テスチュ, 4-6, 6-1, 6-4

  • ウィリアムズ姉妹が全仏オープンに続く4大大会女子ダブルス年間2冠を獲得した。グランドスラムダブルス優勝は2度目。

混合ダブルス[編集]

インドの旗 マヘシュ・ブパシ / 日本の旗 杉山愛 def. アメリカ合衆国の旗 ドナルド・ジョンソン / アメリカ合衆国の旗 キンバリー・ポー, 6-4, 6-4

  • 杉山愛が自身初・日本人2年ぶりのグランドスラム優勝。日本人が全米混合で優勝したの初。また全米で優勝したのは1955年以来44年ぶり。現在日本人の4大大会混合ダブルス最後の優勝。翌年も杉山は全米で優勝を果たす。

ジュニア[編集]

男子シングルス[編集]

フィンランドの旗 ヤルコ・ニエミネン def. デンマークの旗 クリスチャン・プレス, 6–7, 6–3, 6–4

女子シングルス[編集]

ロシアの旗 リナ・クラスノルツカヤ def. ロシアの旗 ナディア・ペトロワ, 6–3, 6–2

男子ダブルス[編集]

フランスの旗 ジュリアン・ベネトー / フランスの旗 ニコラ・マユ def. アメリカ合衆国の旗 Alberto Francis / アメリカ合衆国の旗 Tres Davis, 6–4, 3–6, 6–1

女子ダブルス[編集]

チェコの旗 ダヤ・ベダノワ / ウズベキスタンの旗 イロダ・ツルヤガノワ def. ロシアの旗 ガリナ・フォキナ / ロシアの旗 リナ・クラスノルツカヤ, 6–3, 6–4

外部リンク[編集]

先代:
1999年ウィンブルドン選手権
テニス4大大会
1999年 - 2000年
次代:
2000年全豪オープン
先代:
1998年全米オープン
全米オープン
1999年
次代:
2000年全米オープン