1994年の横浜ベイスターズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
1994年の横浜ベイスターズ
成績
セントラル・リーグ6位
61勝69敗 勝率.469[1]
本拠地
都市 神奈川県横浜市
球場
横浜スタジアム
Yokohama Stadium 2007 -3.jpg
球団組織
オーナー 中部慶次郎
経営母体 マルハ
監督 近藤昭仁
« 1993
1995 »

1994年の横浜ベイスターズ(1994ねんのよこはまベイスターズ)では、1994年の横浜ベイスターズにおける動向をまとめる。

この年の横浜ベイスターズは、近藤昭仁監督の2年目のシーズンである。

チーム成績[編集]

レギュラーシーズン[編集]

開幕オーダー[2]
1 高橋眞裕
2 石井琢朗
3 駒田徳広
4 ブラッグス
5 ローズ
6 畠山準
7 進藤達哉
8 谷繁元信
9 有働克也
1994年セントラル・リーグ順位変動
順位 4月終了時 5月終了時 6月終了時 7月終了時 8月終了時 9月終了時 最終成績
1位 巨人 -- 巨人 -- 巨人 -- 巨人 -- 巨人 -- 巨人 -- 巨人 --
2位 中日 1.5 中日 3.5 中日 9.5 中日 8.0 広島 4.0 中日 中日 1.0
3位 ヤクルト 3.5 横浜 4.5 ヤクルト 阪神 9.0 中日 6.5 広島 2.5 広島 4.0
4位 横浜 4.0 ヤクルト 5.5 横浜 11.5 ヤクルト 10.0 阪神 8.0 横浜 5.5 阪神 8.0
5位 広島 5.5 阪神 7.0 阪神 14.0 広島 11.0 ヤクルト 9.0 阪神 6.0 ヤクルト
6位 阪神 6.5 広島 9.5 広島 15.5 横浜 13.0 横浜 11.5 ヤクルト 7.0 横浜 9.0
1994年セントラル・リーグ最終成績
順位 球団 勝率
優勝 読売ジャイアンツ 70 60 0 .538 -
2位 中日ドラゴンズ 69 61 0 .531 1.0
3位 広島東洋カープ 66 64 0 .508 4.0
4位 ヤクルトスワローズ 62 68 0 .477 8.0
阪神タイガース 62 68 0 .477 8.0
6位 横浜ベイスターズ 61 69 0 .469 9.0

オールスターゲーム1994[編集]

  • 選出選手
ポジション 名前 選出回数
投手 斎藤隆
外野手 畠山準 2
ブラッグス

できごと[編集]

選手・スタッフ[編集]

[2]

表彰選手[編集]

リーグ・リーダー
受賞者なし
ベストナイン
選手名 ポジション 回数
ブラッグス 外野手 初受賞
ゴールデングラブ賞
選手名 ポジション 回数
駒田徳広 一塁手 2年連続5度目
石井琢朗 三塁手 2年連続2度目

ドラフト[編集]

網掛けの選手は逆指名による入団

順位 選手名 ポジション 所属 結果
1位 紀田彰一 内野手 横浜高 入団
2位 米正秀 投手 神戸製鋼 入団
3位 福盛和男 投手 都城高 入団
4位 多村仁 外野手 横浜高 入団
5位 相川亮二 捕手 東京学館高 入団
6位 加藤謙如 外野手 駒澤大学附属苫小牧高 入団

出典[編集]

  1. ^ 年度別成績 1994年 セントラル・リーグ”. 2015年11月20日閲覧。
  2. ^ a b 『1995 ベースボール・レコード・ブック』 ベースボール・マガジン社1994年ISBN 4-583-03171-8