1994年の広島東洋カープ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
1994年の広島東洋カープ
成績
セントラル・リーグ3位
66勝64敗 勝率.508[1]
本拠地
都市 広島県広島市
球場
広島市民球場
Hiroshima Municipal Baseball Stadium 2008.JPG
球団組織
オーナー 松田耕平
経営母体 松田家(マツダ創業者一族)
監督 三村敏之
« 1993
1995 »

1994年の広島東洋カープ(1994ねんのひろしまとうようカープ)では、1994年における広島東洋カープの動向をまとめる。

この年の広島東洋カープは、三村敏之監督の1年目のシーズンである。

 チーム成績[編集]

レギュラーシーズン[編集]

オーダー変遷
開幕 5/1 6/1 7/1 8/2 9/2
1 正田耕三 正田耕三 正田耕三 野村謙二郎 野村謙二郎 野村謙二郎
2 野村謙二郎 野村謙二郎 御船英之 正田耕三 正田耕三 正田耕三
3 江藤智 前田智徳 前田智徳 前田智徳 前田智徳 前田智徳
4 前田智徳 江藤智 メディーナ 江藤智 江藤智 江藤智
5 ブラウン ブラウン ブラウン メディーナ メディーナ メディーナ
6 小早川毅彦 小早川毅彦 野村謙二郎 金本知憲 音重鎮 金本知憲
7 緒方孝市 音重鎮 緒方孝市 仁平馨 金本知憲 音重鎮
8 西山秀二 西山秀二 西山秀二 西山秀二 西山秀二 西山秀二
9 北別府学 紀藤真琴 長冨浩志 川口和久 片瀬聖敏 鈴木哲

[2]

1994年セントラル・リーグ順位変動
順位 4月終了時 5月終了時 6月終了時 7月終了時 8月終了時 9月終了時 最終成績
1位 巨人 -- 巨人 -- 巨人 -- 巨人 -- 巨人 -- 巨人 -- 巨人 --
2位 中日 1.5 中日 3.5 中日 9.5 中日 8.0 広島 4.0 中日 中日 1.0
3位 ヤクルト 3.5 横浜 4.5 ヤクルト 阪神 9.0 中日 6.5 広島 2.5 広島 4.0
4位 横浜 4.0 ヤクルト 5.5 横浜 11.5 ヤクルト 10.0 阪神 8.0 横浜 5.5 阪神 8.0
5位 広島 5.5 阪神 7.0 阪神 14.0 広島 11.0 ヤクルト 9.0 阪神 6.0 ヤクルト
6位 阪神 6.5 広島 9.5 広島 15.5 横浜 13.0 横浜 11.5 ヤクルト 7.0 横浜 9.0
期間
成績
7勝11敗
勝率.389
8勝13敗
勝率.381
9勝11敗
勝率.450
15勝9敗
勝率.625
18勝8敗
勝率.692
8勝11敗
勝率.421
1勝1敗
勝率.500
1994年セントラル・リーグ最終成績
順位 球団 勝率
優勝 読売ジャイアンツ 70 60 0 .538 -
2位 中日ドラゴンズ 69 61 0 .531 1.0
3位 広島東洋カープ 66 64 0 .508 4.0
4位 ヤクルトスワローズ 62 68 0 .477 8.0
阪神タイガース 62 68 0 .477 8.0
6位 横浜ベイスターズ 61 69 0 .469 9.0

オールスターゲーム1994[編集]

  • 選出選手
ポジション 名前 選出回数
投手 紀藤真琴
捕手 西山秀二
内野手 野村謙二郎 4
外野手 前田智徳 2

この年の広島は監督推薦による選出のみ。

できごと[編集]

選手・スタッフ[編集]

[2]

表彰選手[編集]

リーグ・リーダー
選手名 タイトル 成績 回数
野村謙二郎 最多安打 169本 3年ぶり2度目
盗塁王 37個 3年ぶり3度目
紀藤真琴 最高勝率 .762 初受賞
ベストナイン
選手名 ポジション 回数
西山秀二 捕手 初受賞
江藤智 三塁手 2年連続2度目
前田智徳 外野手 3年連続3度目
ゴールデングラブ賞
選手名 ポジション 回数
西山秀二 捕手 初受賞
前田智徳 外野手 4年連続4度目

ドラフト[編集]

網掛けの選手は逆指名による入団

順位 選手名 ポジション 所属 結果
1位 山内泰幸 投手 日本体育大学 入団
2位 嶋重宣 投手 東北高 入団
3位 朝山東洋 外野手 久留米商業高 入団
4位 高橋建 投手 トヨタ自動車 入団
5位 横山竜士 投手 福井商業高 入団
6位 田村恵 捕手 樟南高 入団
7位 井上紘一 外野手 市立和歌山商業高 入団

出典[編集]

  1. ^ 年度別成績 1994年 セントラル・リーグ”. 日本野球機構. 2015年11月20日閲覧。
  2. ^ a b 『1995 ベースボール・レコード・ブック』ベースボール・マガジン社、1994年。ISBN 4-583-03171-8