1993年ガリシア自治州議会選挙

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
‹ 1989年 • ガリシア州 • 1997年
1993年ガリシア自治州議会選挙
定数:75、任期:1993年 - 1997年
1993年10月17日
種類:  立法議会

基礎データ
投票数: 1,472,017
  
64.2% Green Arrow Up.svg 7.9%
有効投票数: 1,464,910
無効票: 7,107

選挙結果
Manuel-Fraga-Iribarne.jpg
マヌエル・フラガPPdeG
得票: 763,839 Green Arrow Up.svg 30.9%
獲得議席: 43 Green Arrow Up.svg 13.2%
  
52.62%
Red flag waving.svg
アントリン・サンチェス・プレセードPSdeG-PSOE
得票: 346,831 Red Arrow Down.svg 19.9%
獲得議席: 19 Red Arrow Down.svg 32.1%
  
23.89%
Xosé Manuel Beiras.jpg
ショセ・マヌエル・ベイラスBNG
得票: 269,233 Green Arrow Up.svg 154.7%
獲得議席: 13 Green Arrow Up.svg 160%
  
18.55%

ガリシア自治州首相

1993年ガリシア自治州議会選挙は1993年10月17日にガリシア自治州で実施された第4回ガリシア自治州議会議員を選出、ならびに州首相および州政府を選択する選挙である。選挙の結果はガリシア国民党が過半数を制し、同党代表のマヌエル・フラガが州首相に就任した。今回の選挙より最低得票率5%の阻止条項が設けられた。もしこの阻止条項がなかったならば、ア・コルーニャ県でガリシア統一左翼-統一ガリシア(EU-UG)が1議席を獲得、国民党は1議席を減らすことになっていたであろう。1994年統一ガリシア(UG)はガリシア民族主義ブロックに参加し、選挙連合EU-UGは瓦解、名称をガリシア統一左翼-ガリシア左翼(EU-EG)に改めた。

選挙結果[編集]

1993年ガリシア自治州議会選挙
州首相・州政府 政党 候補者 得票 議席 +/-
  • 首相: マヌエル・フラガ
  • 政府: PPdeG
  • 有権者数: 2,293,169
    • 投票数: 1,472,017 (64.2%)
    • 棄権: 821,152 (35.8%)
      • 有効投票数: 1,464,910
        • 候補者投票数: 1,451,555 (99.1%)
  • 定数: 75
ガリシア国民党 (PPdeG) マヌエル・フラガ 763,839 52.62 43 +5
ガリシア社会主義者党 (PSG-PSOE) アントリン・サンチェス・プレセード 346,831 23.89 19 -9
ガリシア民族主義ブロック (BNG) ショセ・マヌエル・ベイラス 269,233 18.55 13 +8
ガリシア統一左翼-統一ガリシアes)(EU-UG) カミーロ・ノゲイラ 44,902 3.09 0
ガリシア同盟スペイン語版(CG) 6,098 0.42 0 -2
ルイス=マテオス・グループ=ヨーロッパ民主同盟(ARM)(es 5,293 0.36 0
ガリシア緑の党(OVG)(es 4,682 0.32 0
アルテルナティーバ・ガレーガスペイン語版(AG) 3,187 0.22 0
エコロジスト党(LE)(es 2,987 0.21 0
ヒューマニズム市民プラットフォーム連合(PCH) 2,508 0.17 0
ガリシア人民統一会議スペイン語版(APU) 1,492 0.10 0
新社会党連合スペイン語版(NPS) 503 0.03 0
白票 13,355 0.9 N/A N/A
無効票 N/A N/A
出典:Argos(Subdirección de Análisis y Políticas Públicas de la Presidencia de la Generalitat)[1](2012年6月8日閲覧)。

脚注[編集]