1992年リトアニア議会選挙

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

1992年リトアニア議会選挙(1992ねんリトアニアぎかいせんきょ)は、リトアニア共和国立法府であるセイマス議員を選出するため1992年10月11月に行われた選挙である。尚この選挙はリトアニア共和国がソ連から1991年9月再独立を果たして最初の選挙となった。

選挙の概要[編集]

  • セイマスの定数:141議席
  • セイマス議員の任期:4年
  • 選挙制度小選挙区比例代表並立制
    • 小選挙区:2回投票制。第1回投票で投票数の50%以上を獲得した候補がいない場合、上位2名による決選投票を2週間後に実施する。
    • 比例代表:最大剰余ヘア基数式(拘束名簿式)。議席を得るためには最低でも4%以上の得票を得る必要がある(但し、少数民族政党は適用対象外)
  • 選挙権および被選挙権の最低年齢
  • 選挙権:18歳以上のリトアニア国民
  • 被選挙権:25歳以上のリトアニア国民

選挙結果[編集]

  • 投票日
    • 第1回投票:1992年10月25日
    • 決選投票:1992年11月15日
投票率
第1回投票
(比例区)
第1回投票
(小選挙区)
第2回投票
(小選挙区)
登録有権者 2,549,952 2,549,952 UNK
投票数 UNK 1,918,027 1,335,500
投票率 75.29 75.22 64.76
有効投票数 1,858,586 1,858,574 UNK
党派別議席数と比例区党派別得票
政党(政党連合) 比例区 小選挙区 合計
得票数 得票率 議席数 議席率 議席数 議席率 議席数 議席率
LDDP リトアニア民主労働党 817,332 43.98 36 51.43 37 52.11 73 51.77
Sąjūdzio koalicija サーユーディス連合 393,502 21.17 17 24.29 13 18.31 30 21.28
LKDP,LPKTS, LtDP sąrašas LKDP
リトアニア
キリスト教民主党
234,368 12.61 10 14.29 6 8.45 18 12.77
LPKTS
リトアニア政治犯・
被追放者連合
2 2.82
Lietuvos demokratų partija
リトアニア民主党
0 0.00
LSDP リトアニア社会民主党 112,410 6.05 5 7.14 3 4.23 8 5.67
KDS ir LTJS "JL" sąrašas KDS キリスト教民主連合 66,027 3.55 0 0.00 1 1.41 1 0.71
"JL" 若きリトアニア 0 0.00
LCJ リトアニア中道運動 46,910 2.52 0 0.00 2 2.82 2 1.42
LLenS リトアニア・ポーランド人連合 39,773 2.14 2 2.86 2 2.82 4 2.84
LTS ir NP sąrašas Lietuvių tautininkų sąjunga
リトアニア人民族主義連合
36,916 1.99 0 0.00 3 4.23 4 2.84
Nepriklausomybės partija
独立党
1 1.41
その他の政党 111,384 0 0.00 0 0.00 0 0.00
無所属 1 1.41 1 0.71
合計 1,858,586 70 71 141