1992年のイギリスツーリングカー選手権

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
1992年のBTCC season
前年: 1991 翌年: 1993

1992年のイギリスツーリングカー選手権1992 Esso RAC British Touring Car Championship)シーズンは、第35回目のBritish Touring Car Championship (BTCC)シーズン。

1992年の変更[編集]

シーズン概要[編集]

1992年のブリティッシュツーリングカーチャンピオンシップシルバーストーンで始まり、ジョン・クレランドがレースを支配し、勝利と新規ラップ記録を獲得したため、厳しい冬のテストがボクスホールに報われたようである。クレランドはトヨタのドライバーであるアンディ・ラウズに先んじてスラクストンで開催された第2ラウンドにも勝利。一方でチャンピオンメーカーのBMW(E30。M3の変形使用で新車318iSに苦しむS14モデル2.0サイズのエンジン)製造者のプロドライブ車はティム・サグデンと元フォーミュラ3000ドライバーのアラン・メニュが運転し、セミワークスのヴィック・リーチームにはティム・ハーベイ、レイ・ベルム とともに スティーブ・ソパー が加わった。しかし、ドイツ DTMチャンピオンシップでの衝突事故でソパーはいくつかのラウンド参加を逃すこととなった。

チームとドライバー[編集]

BTCC[編集]

チーム 使用車両 車番 ドライバー ラウンド
メーカー
Team Securicor ICSトヨタ トヨタ・カリーナ 1 イギリスの旗ウィル・ホイ 全戦
3 イギリスの旗アンディ・ロウズ 全戦
14 デンマークの旗 ソードキルド・サリング 1–6
イギリスの旗ジュリアン・ベイリー 10–12
ボクソールスポーツ ボクスホール・キャバリエ 2 イギリスの旗ジョン・クレランド 全戦
6 イギリスの旗ジェフ・アラム 全戦
リステリン・アンドチーム・シエル BMW・318is 4 イギリスの旗スティーブ・ソパー 2–3、5–6、8–12
5 イギリスの旗レイ・ベルム 1–9
8 イギリスの旗ティム・ハーベイ 全戦
Mチーム・モービル BMW・318is 10 イギリスの旗ティム・サグデン 全戦
30 スイスの旗アラン・メニュ 1–8
デンマークの旗クリス・ニッセン 9–12
50 イギリスの旗コリン・マクレー 8
プジョー・タルボット・スポーツ プジョー405 Mi16 17 イギリスの旗イアン・フラックス 12
45 イギリスの旗ロブ・グラヴェット 1–7、9–12
日産ジャンスピード・レーシング 日産・プリメーラeGT 23 イギリスの旗キース・オドール 全戦
24 イギリスの旗アンディ・ミドルハースト 1–9
イギリスの旗ジェームス・ウィーバー 10–12
34 イギリスの旗ティフ・ニーデル 12
シェルマツダレーシングチーム マツダ・323F 32 イギリスの旗パトリック・ワッツ 全戦
プジョー・イタリアチーム プジョー・405 Mi16 46 イギリスの旗ゲイリー・アイルズ 第11大会のみ
エキュリー・エコッス・ヴォクソール ボクスホール・キャバリエ 78 イギリスの旗 ボビー・ヴァードン・ロー 1–8
イギリスの旗アレックス・ポートマン 9–12
79 イギリスの旗デイビッド・レズリー 全戦
プライベーター
パークレーンレーシング トヨタ・カリーナ 11 イギリスの旗ジェームズ・ケイ 全戦
リムストックレーシング BMW・M3 12 イギリスの旗マット・ニール 1–11
BMW・318is 12
ブリストー・モータースポーツ BMW・M3 15 イギリスの旗ローレンス・ブリストー 1、7、9
ジャッジ・ディベロップメント フォード・シエラRSコスワース 16 イギリスの旗デニス・リーチ 7、9–12
ロイ・ケネディ・レーシング BMW・M3 17 イギリスの旗イアン・フラックス 1–3、7
Techspeed Racing BMW・M3 20 イギリスの旗ショーン・ウォーカー 1–7、9–12
22 イギリスの旗カール・ジョーンズ 1–8
33 イギリスの旗ガイ・ポベイ 1
イギリスの旗アリスター・ライオール 12
イアン・フォレスト BMW・M3 25 イギリスの旗イアン・フォレスト 8、12

ToCAシュートアウト[編集]

レースカレンダーと勝者[編集]

すべてのレースがイギリスで開催。

選手権結果[編集]

ドライバーズチャンピオンシップ[編集]

メーカー選手権[編集]

TOCA Challenge Cup for Privateers[編集]

外部リンク[編集]