1990年の全日本ツーリングカー選手権

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
1990年の全日本ツーリングカー選手権
前年: 1989 翌年: 1991

1990年の全日本ツーリングカー選手権(JTC)は、全日本ツーリングカー選手権6年目のシーズン。3月18日の西日本サーキットで開幕し、11月11日の富士スピードウェイまで全6戦でタイトルが争われた。チームインパル星野一義がタイトルを獲得した[1][2]

シリーズ概要[編集]

シリーズ6年目となったこのシーズンは、大きな変革を迎えた。1クラスを席巻していたフォード・シエラの打倒を目指して、日産R32型スカイラインGT-Rを2台投入。前年度チャンピオンの長谷見昌弘率いるハセミモータースポーツと星野一義率いるチームインパルに託した。 2台はそのままシリーズの主役となり、インパルが5勝、ハセミが1勝を挙げ、全戦で優勝を果たしたばかりか、ハセミがリタイアした第4戦以外、常に1-2フィニッシュを果たすなど、独壇場となった。

また、シリーズも当時の景気やGT-R目当てにどのサーキットも超満員となり、最終戦のINTER-TECには8万人を超える観客が詰めかけるなど、興行面でも絶好調と言えた。

この中で、シエラ、あるいはスープラと言った他のクラス1車両は優勝は愚か、表彰台に登るのが精一杯という状況になり、スープラはこのシーズン限りで撤退、関谷正徳小河等の両エースもシーズン途中から3クラスのレビンにエントリー変更するなど、半ば1クラスを放棄するような方針へと舵を切った。

またシエラ勢も、2台のシエラをエントリーしていたオブジェクトTが第5戦から1台をGT-Rに乗り換え、早速3位表彰台を獲得。これはGT-R勢の表彰台独占にもなった。このシーズン最大7台がエントリーしていたが、こちらもこのシーズン限りでの撤退が相次ぐこととなり、シリーズはGT-Rのための舞台へと、徐々に変貌を遂げようとしていた。

エントリーリスト[編集]

JTC-1[編集]

車番 チーム ドライバー 車両
1 ハセミモータースポーツ 日本の旗 長谷見昌弘 日産・スカイラインGT-R BNR32
スウェーデンの旗 アンデルス・オロフソン
2 エンドレス・プロジェクト 日本の旗 土屋圭市 フォード・シエラ RS500
日本の旗 和田孝夫
3 アートネイチャー 日本の旗 赤池卓 フォード・シエラ RS500
日本の旗 寺田陽次郎
8 FET Racing 日本の旗 見崎清志 フォード・シエラ RS500
日本の旗 茂木和男
11 Object T 日本の旗 横島久 フォード・シエラ RS500
日本の旗 影山正彦(Rd1-4)
日本の旗 松田秀士(Rd5, 6)
12 チームインパル 日本の旗 星野一義 日産・スカイラインGT-R BNR32
日本の旗 鈴木利男
13 Suntec Racing アメリカ合衆国の旗 ジェフ・クロスノフ フォード・シエラ RS500
イタリアの旗 マウロ・マルティニ
20 Napolex Racing Team イタリアの旗 パオロ・バリッラ(Rd6) フォード・シエラ RS500
イギリスの旗 ロブ・グラヴェット(Rd6)
スウェーデンの旗 ステファン・ヨハンソン(Rd6)
22 Object T 日本の旗 松田秀士(Rd1-4) フォード・シエラ RS500(Rd1-4)
→日産・スカイラインGT-R BNR32(Rd5, 6)
日本の旗 清水和夫
日本の旗 影山正彦(Rd5, 6)
36 トヨタチームトムス 日本の旗 小河等(Rd1, 3) トヨタ・スープラターボ-A MA70
日本の旗 関谷正徳(Rd1, 2, 4)
日本の旗 黒澤琢弥(Rd2-6)
日本の旗 舘善泰(Rd5, 6)
37 日本の旗 黒澤琢弥(Rd1) トヨタ・スープラターボ-A MA70
日本の旗 粕谷俊二(Rd2, 3, 5, 6)
日本の旗 舘善泰(Rd2-4, 6)
日本の旗 杉崎直司(Rd4-6)
43 City Life 43 日本の旗 長坂尚樹 フォード・シエラ RS500
日本の旗 従野孝司(Rd1-5)
イギリスの旗 クリス・ホジェッツ(Rd5, 6)
91 アラン・モファット・エンタープライズ オーストラリアの旗 グレッグ・ハンスフォード(Rd6) フォード・シエラ RS500
オーストラリアの旗 アラン・モファット(Rd6)
ドイツの旗 クラウス・ニーヅビーズ(Rd6)
99 Team CMS Sweden スウェーデンの旗 クリスター・シモンセン(Rd6) フォード・シエラ RS500
スウェーデンの旗 カート・シモンセン(Rd6)

JTC-2[編集]

車番 チーム ドライバー 車両
4 Cara Racing 日本の旗 加藤トオル(Rd2) BMW・M3
日本の旗 水野文則(Rd2-6)
日本の旗 太田哲也(Rd3-5)
日本の旗 澤田透(Rd4-6)
日本の旗 藤井修二(Rd6)
10 Team Over Take 香港の旗 チャールズ・クワン(Rd3, 4) BMW・M3(Rd3, 4)
BMW・M3 スポーツエボリューション(Rd6)
香港の旗 ケヴィン・ウォン(Rd3, 4, 6)
香港の旗 K. Che Hong(Rd4)
日本の旗 田嶋栄一(Rd6)
16 香港の旗 ウィンストン・マック(Rd3, 4) BMW・M3(Rd3, 4)
→BMW・M3 スポーツエボリューション(Rd6)
香港の旗 K. Che Hong(Rd3)
日本の旗 伊藤清彦(Rd4)
香港の旗 チャールズ・クワン(Rd6)
香港の旗 ウィンストン・マック(Rd6)
26 チーム・タイサン イギリスの旗 ウィル・ホイ BMW・M3(Rd1-4)
→BMW・M3 スポーツエボリューション(Rd5, 6)
日本の旗 高橋健二
29 B-ing Kegani Racing 日本の旗 日下部保雄 BMW・M3(Rd1-3)
→BMW・M3 スポーツエボリューション(Rd4-6)
日本の旗 山内伸弥
35 Auto Tech Racing 日本の旗 中川隆正 BMW・M3(Rd1-4, 6)
→BMW・M3 スポーツエボリューション(Rd5)
オーストリアの旗 ローランド・ラッツェンバーガー
56 FMR 日本の旗 柏原浩一(Rd2-4) BMW・M3
日本の旗 篠塚進(Rd2-4)
日本の旗 武藤文雄(Rd5, 6)
日本の旗 関根基司(Rd5, 6)
70 一ツ山レーシング 日本の旗 福山英朗(Rd2-6) BMW・M3
日本の旗 一ツ山幹雄(Rd2, 5, 6)
日本の旗 池谷勝則(Rd2)
日本の旗 一ツ山康(Rd3, 4)
日本の旗 渡辺康(Rd3)
72 一ツ山レーシング(Rd2, 3)
→Auto Tech Racing(Rd4-6)
日本の旗 牧口規雄(Rd2, 3, 4-6) BMW・M3
日本の旗 野地廣行(Rd2, 3, 4-6)
日本の旗 田中三秋(Rd6)

※Rd1においてJTC-2のエントリーは少なかったため、JTC-1に統合して実施された。

JTC-3[編集]

車番 チーム ドライバー 車両
5 Team Koyama Garage 日本の旗 坂田ともかず(Rd2-4, 6) いすゞ・ジェミニ JT190(Rd2-4)
いすゞ・ジェミニ JT191(Rd6)
日本の旗 柴田功(Rd2, 6)
日本の旗 小東明寛(Rd3)
日本の旗 奥山道子(Rd4)
日本の旗 小東明寛(Rd6)
6 トヨタチームトムス 日本の旗 星野薫 トヨタ・カローラレビン AE92
日本の旗 粕谷俊二(Rd1)
日本の旗 岡本佳織(Rd2)
アルゼンチンの旗 ビクトル・ロッソ(Rd3, 5, 6)
日本の旗 伊東薫(Rd4)
7 日本の旗 伊東薫(Rd1-3, 5, 6) トヨタ・カローラレビン AE92
日本の旗 岡本佳織(Rd1, 4, 6)
アルゼンチンの旗 ビクトル・ロッソ(Rd2)
日本の旗 奥山道子(Rd3)
日本の旗 田中昌昭(Rd4)
日本の旗 影山正美(Rd5)
9 トムス 日本の旗 松永雅博 トヨタ・カローラレビン AE92
日本の旗 三原じゅん子
日本の旗 奥山道子(Rd1)
日本の旗 森谷賢二(Rd2, 3)
日本の旗 上原秀郎(Rd5, 6)
14 ムーンクラフト 日本の旗 村松栄紀(Rd1) ホンダ・シビック EF9
日本の旗 中谷明彦(Rd1)
日本の旗 五藤久豊(Rd2-6)
日本の旗 服部尚貴(Rd2-6)
15 ナカジマレーシング 日本の旗 服部尚貴(Rd1) ホンダ・シビック EF9
日本の旗 佐藤浩二
日本の旗 中谷明彦(Rd2-6)
18 Asano Racing Service 日本の旗 浅野武夫 トヨタ・カローラレビン AE92
日本の旗 萩原誠
19 Racing Project Bandoh 日本の旗 浜名雅一(Rd3-6) トヨタ・カローラレビン AE92
日本の旗 河合博之(Rd3-6)
日本の旗 西垣内正義(Rd3)
21(Rd1)
→90(Rd2-6)
JRDA/Moritani 日本の旗 前川直典(Rd1, 3, 6) ホンダ・シビック EF3
日本の旗 三好正己
日本の旗 花山雅彦(Rd2)
日本の旗 小林敬一(Rd3)
日本の旗 網代則夫(Rd4)
日本の旗 吉田寿博(Rd5, 6)
25 Team Advan 日本の旗 新田守男 トヨタ・カローラレビン AE92
日本の旗 鈴木恵一
27 Trust Racing 日本の旗 浜名雅一(Rd2) トヨタ・カローラレビン AE92
日本の旗 駒光武(Rd2-6)
日本の旗 関達彦(Rd3-6)
日本の旗 志村一寿(Rd4, 5)
日本の旗 人見隆作(Rd6)
28 Team Advan 日本の旗 青木真一(Rd1) トヨタ・カローラレビン AE92
日本の旗 柴田昭
日本の旗 大嶋昭弘(Rd2-6)
33 Racing Forum 日本の旗 村松康生 ホンダ・シビック EF3(Rd1-5)
→ホンダ・シビック EF9(Rd6)
日本の旗 津々見友彦
日本の旗 袖山誠一(Rd6)
38 トヨタチームトムス 日本の旗 小河等(Rd5, 6) トヨタ・カローラレビン AE92
日本の旗 関谷正徳(Rd5, 6)
39 日本の旗 相馬智宏(Rd6) トヨタ・カローラレビン AE92
日本の旗 奥山道子(Rd6)
日本の旗 山口さとし(Rd6)
45 Toyota Team Thailand 日本の旗 奥住英徳(Rd6) トヨタ・カローラレビン AE92
タイ王国の旗 シッティポン・スミタシャーチ(Rd6)
タイ王国の旗 カシカム・スプホット(Rd6)
59 日本の旗 相馬智宏(Rd6) トヨタ・カローラレビン AE92
タイ王国の旗 プラサート・アフィフンヤ(Rd6)
タイ王国の旗 グリァングライ・リムナンサラク (Rd6)
67 Team Yamato 日本の旗 大場次雄(Rd3, 5, 6) ホンダ・シビック EF3
日本の旗 佐藤克明(Rd3, 5, 6)
日本の旗 毛塚康夫(Rd6)
100 無限ホンダ 日本の旗 中子修 ホンダ・シビック EF9
日本の旗 岡田秀樹

スケジュールおよび勝者[編集]

総合優勝は太字

ラウンド サーキット 開催日 JTC-1 優勝チーム JTC-2 優勝チーム JTC-3 優勝チーム
JTC-1 優勝ドライバー JTC-2 優勝ドライバー JTC-3 優勝ドライバー
1 日本の旗 西日本サーキット 3月18日 #12 チームインパル N/A #14 ムーンクラフト
日本の旗 星野一義
日本の旗 鈴木利男
N/A 日本の旗 村松栄紀
日本の旗 中谷明彦
2 日本の旗 スポーツランドSUGO 5月20日 #12 チームインパル #29 B-ing Kegani Racing #25 Team Advan
日本の旗 星野一義
日本の旗 鈴木利男
日本の旗 日下部保雄
日本の旗 山内伸弥
日本の旗 新田守男
日本の旗 鈴木恵一
3 日本の旗 鈴鹿サーキット 7月1日 #1 ハセミモータースポーツ #35 Auto Tech Racing #100 無限ホンダ
日本の旗 長谷見昌弘
スウェーデンの旗 アンデルス・オロフソン
日本の旗 中川隆正
オーストリアの旗 ローランド・ラッツェンバーガー
日本の旗 中子修
日本の旗 岡田秀樹
4 日本の旗 筑波サーキット 8月19日 #12 チームインパル #35 Auto Tech Racing #25 Team Advan
日本の旗 星野一義
日本の旗 鈴木利男
日本の旗 中川隆正
オーストリアの旗 ローランド・ラッツェンバーガー
日本の旗 新田守男
日本の旗 鈴木恵一
5 日本の旗 仙台ハイランド 9月30日 #12 チームインパル #26 チーム・タイサン #100 無限ホンダ
日本の旗 星野一義
日本の旗 鈴木利男
イギリスの旗 ウィル・ホイ
日本の旗 高橋健二
日本の旗 中子修
日本の旗 岡田秀樹
6 日本の旗 富士スピードウェイ 11月11日 #12 チームインパル #29 B-ing Kegani Racing #25 Team Advan
日本の旗 星野一義
日本の旗 鈴木利男
日本の旗 日下部保雄
日本の旗 山内伸弥
日本の旗 新田守男
日本の旗 鈴木恵一

シリーズポイントランキング[編集]

ポイントは総合および各クラスごとに1位から10位まで順に20, 15, 12, 10, 8, 6, 4, 3, 2, 1ポイントが与えられる。全ポイントがランキングに対して有効である。チームメイトが同ポイントとなった場合は、シーズンを通じて長距離を走行したドライバーが上位となった。

順位 ドライバー NIS SUG SUZ TSU SEN FUJ ポイント 走行距離
1 日本の旗 星野一義 1 1 2 1 1 1 230 1240.77km
2 日本の旗 鈴木利男 1 1 2 1 1 1 230 960.16km
3 日本の旗 長谷見昌弘 2 2 1 Ret 2 2 160 1066.31km
4 スウェーデンの旗 アンデルス・オロフソン 2 2 1 Ret 2 2 160 832.85km
5 日本の旗 鈴木恵一 15 8 17 6 12 8 104 1119.25km
6 日本の旗 新田守男 15 8 17 6 12 8 104 946.84km
7 オーストリアの旗 ローランド・ラッツェンバーガー 9 10 8 4 14 18 98 1098.15km
8 日本の旗 中川隆正 9 10 8 4 14 18 98 947.92km
9 日本の旗 横島久 4 3 5 Ret 6 5 88 -
10 日本の旗 影山正彦 4 3 5 Ret 3 Ret 84 -
11/12 日本の旗 日下部保雄 10 9 15 10 26 7 79 -
11/12 日本の旗 山内伸弥 10 9 15 10 26 7 79 -
13/14 日本の旗 中子修 16 11 11 19 9 12 78 -
13/14 日本の旗 岡田秀樹 16 11 11 19 9 12 78 -
15 日本の旗 松田秀士 Ret Ret 4 3 6 5 72 -
16/17 日本の旗 見崎清志 6 4 3 14 7 21 72 -
16/17 日本の旗 茂木和男 6 4 3 14 7 21 72 -
18 日本の旗 清水和夫 Ret Ret 4 3 3 Ret 68 -
19/20 イギリスの旗 ウィル・ホイ 7 Ret 9 9 8 Ret 62 -
19/20 日本の旗 高橋健二 7 Ret 9 9 8 Ret 62 -
21/22 日本の旗 赤池卓 8 Ret 10 2 22 4 61 -
21/22 日本の旗 寺田陽次郎 8 Ret 10 2 22 4 61 -
23 日本の旗 関谷正徳 5 7 8 16 10 57 -
24 日本の旗 中谷明彦 11 Ret 13 11 29 15 56 -
25/26 アメリカ合衆国の旗 ジェフ・クロスノフ 3 5 7 Ret 11 Ret 51 -
25/26 イタリアの旗 マウロ・マルティニ 3 5 7 Ret 11 Ret 51 -
27 日本の旗 佐藤浩二 14 Ret 13 11 29 15 49 -
28/29 日本の旗 土屋圭市 Ret 6 6 Ret 4 Ret 44 -
28/29 日本の旗 和田孝夫 Ret 6 6 Ret 4 Ret 44 -
30 日本の旗 服部尚貴 14 15 Ret 18 10 23 44 -
31 日本の旗 福山英朗 Ret Ret 5 27 17 41 -
32 日本の旗 小河等 5 23 16 10 39 -
33 日本の旗 長坂尚樹 12 Ret Ret 7 5 9 36 -
34 日本の旗 五藤久豊 15 Ret 18 10 23 32 -
35 日本の旗 三好正己 17 Ret 18 DNQ 13 13 32 -
36 日本の旗 水野文則 14 16 Ret 17 Ret 32 -
37/38 日本の旗 村松康生 13 Ret Ret 16 15 Ret 31 -
37/38 日本の旗 津々見友彦 13 Ret Ret 16 15 Ret 31 -
39 香港の旗 ケヴィン・ウォン 21 20 14 29 -
40/41 オーストラリアの旗 グレッグ・ハンスフォード 3 24 -
40/41 ドイツの旗 クラウス・ニーヅビーズ 3 24 -
42/43 日本の旗 牧口規雄 13 Ret 12 28 Ret 24 -
42/43 日本の旗 野地廣行 13 Ret 12 28 Ret 24 -
44 アルゼンチンの旗 ビクトル・ロッソ 12 14 Ret Ret 24 -
45 日本の旗 駒光武 18 19 13 23 Ret 24 -
46 日本の旗 一ツ山康 Ret 5 23 -
47 日本の旗 浜名雅一 18 20 Ret 21 11 23 -
48 イギリスの旗 クリス・ホジェッツ 5 9 22 -
49 日本の旗 前川直典 17 18 13 22 -
50 日本の旗 太田哲也 16 Ret 17 22 -
51 香港の旗 チャールズ・クワン 21 20 20 22 -
52 日本の旗 黒澤琢弥 Ret 7 23 8 Ret Ret 20 -
53 日本の旗 村松栄紀 11 20 -
54 日本の旗 関達彦 19 13 23 Ret 20 -
55 日本の旗 河合博之 20 Ret 21 11 19 -
56 日本の旗 伊東薫 19 12 Ret Ret 20 Ret 19 -
57 日本の旗 星野薫 Ret 17 14 Ret Ret Ret 18 -
58/59 日本の旗 浅野武夫 Ret 16 Ret 15 Ret Ret 18 -
58/59 日本の旗 萩原誠 Ret 16 Ret 15 Ret Ret 18 -
60 日本の旗 一ツ山幹雄 Ret 27 17 18 -
61/62 日本の旗 武藤文雄 18 24 16 -
61/62 日本の旗 関根基司 18 24 16 -
63 日本の旗 田嶋栄一 14 15 -
64 日本の旗 岡本佳織 19 17 17 Ret 15 -
65 日本の旗 従野孝司 12 Ret Ret 7 DNS 14 -
66/67 スウェーデンの旗 クリスター・シモンセン 6 12 -
66/67 スウェーデンの旗 カート・シモンセン 6 12 -
68 日本の旗 志村一寿 13 DNS 12 -
69 日本の旗 渡辺康 17 12 -
70 日本の旗 吉田寿博 13 DNS 10 -
71 日本の旗 加藤トオル 14 10 -
72 日本の旗 小林敬一 18 8 -
73 香港の旗 ウィンストン・マック Ret Ret 20 8 -
74 日本の旗 粕谷俊二 Ret Ret 12 19 16 7 -
75 日本の旗 柴田昭 18 Ret 22 Ret 25 Ret 7 -
76 日本の旗 田中昌昭 17 6 -
77 香港の旗 K. Che Hong Ret 20 6 -
78 日本の旗 舘善泰 Ret 12 Ret Ret Ret 5 -
16
79 日本の旗 杉崎直司 Ret 19 16 5 -
80 日本の旗 青木真一 18 4 -
81/82 タイ王国の旗 プラサート・アフィフンヤ 19 4 -
81/82 タイ王国の旗 グリァングライ・リムナンサラク 19 4 -
83 日本の旗 西垣内正義 20 4 -
84 日本の旗 影山正美 20 4 -
85/86 日本の旗 松永雅博 20 Ret Ret DNQ 24 DNS 3 -
85/86 日本の旗 三原じゅん子 20 Ret Ret DNQ 24 DNS 3 -
87 日本の旗 大嶋昭弘 Ret 22 Ret 25 Ret 3 -
88/89 タイ王国の旗 シッティポン・スミタシャーチ 22 3 -
88/89 タイ王国の旗 カシカム・スプホット 22 3 -
90 日本の旗 奥山道子 20 Ret DNQ Ret 2 -
91 日本の旗 上原秀郎 24 DNS 1 -
NC 日本の旗 坂田ともかず Ret Ret DNQ Ret 0 -
NC 日本の旗 大場次雄 Ret Ret Ret 0 -
NC 日本の旗 佐藤克明 Ret Ret Ret 0 -
NC 日本の旗 森谷賢二 Ret Ret 0 -
NC 日本の旗 柴田功 Ret Ret 0 -
NC 日本の旗 柏原浩一 Ret Ret DNQ 0 -
NC 日本の旗 篠塚進 Ret Ret DNQ 0 -
NC 日本の旗 相馬智宏 Ret 0 -
DNS
NC 日本の旗 花山雅彦 Ret 0 -
NC 日本の旗 小東明寛 Ret 0 -
NC 日本の旗 伊藤清彦 Ret 0 -
NC イタリアの旗 パオロ・バリッラ Ret 0 -
NC イギリスの旗 ロブ・グラヴェット Ret 0 -
NC スウェーデンの旗 ステファン・ヨハンソン Ret 0 -
NC 日本の旗 藤井修二 Ret 0 -
NC 日本の旗 袖山誠一 Ret 0 -
NC 日本の旗 人見隆作 Ret 0 -
NC 日本の旗 毛塚康夫 Ret 0 -
NC 日本の旗 高橋川路 Ret 0 -
NC 日本の旗 山口さとし Ret 0 -
NC 日本の旗 澤田透 DNS DNS DNS 0 0.00km
NC オーストラリアの旗 アラン・モファット DNS 0 0.00km
NC 日本の旗 田中三秋 DNS 0 0.00km
NC 日本の旗 奥住英徳 DNS 0 0.00km
NC 日本の旗 網代則夫 DNQ 0 0.00km
順位 ドライバー NIS SUG SUZ TSU SEN FUJ ポイント 走行距離
結果
金色 優勝
銀色 2位
銅色 3位
ポイント圏内完走
青灰色 ポイント圏外完走
周回数不足 (NC)
リタイヤ (Ret)
予選不通過 (DNQ)
予備予選不通過 (DNPQ)
失格 (DSQ)
スタートせず (DNS)
エントリーせず (WD)
レースキャンセル (C)
空欄 欠場
出場停止処分 (EX)

太字ポールポジション
斜体:ファステストラップ

参照[編集]