1988年ソウルオリンピックのウエイトリフティング競技

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

1988年ソウルオリンピックウエイトリフティング競技は、男子のみ10階級で行われた。

メダル獲得者[編集]

種目
52 kg級 ブルガリア セフダリン・マリノフ (BUL) 韓国 全炳寛 (KOR) 中国 何灼強 (CHN)
56 kg級 ソビエト連邦 オクセン・ミルゾヤン (URS) 中国 何英強 (CHN) 中国 劉寿斌 (CHN)
60 kg級 トルコ ナイム・スレイマノグル (TUR) ブルガリア ステファン・トプロフ (BUL) 中国 葉煥明 (CHN)
67.5 kg級 東ドイツ ヨアヒム・クンツ (GDR) ソビエト連邦 イスラエル・ミリトシアン (URS) 中国 李金河 (CHN)
75 kg級 ブルガリア ボリスラフ・ギディコフ (BUL) 東ドイツ Ingo Steinhöfel (GDR) ブルガリア アレクサンダル・ヴァルバノフ (BUL)
82.5 kg級 ソビエト連邦 イスライル・アルサマコフ (URS) ハンガリー István Messzi (HUN) 韓国 李享根 (KOR)
90 kg級 ソビエト連邦 アナトリー・フラパティ (URS) ソビエト連邦 Nail Mukhamedyarov (URS) ポーランド Sławomir Zawada (POL)
100 kg級 ソビエト連邦 パヴェル・クズネツォフ (URS) ルーマニア ニク・ウラド (ROU) 西ドイツ Peter Immesberger (FRG)
110 kg級 ソビエト連邦 ユーリ・ザハレビッチ (URS) ハンガリー József Jacsó (HUN) 東ドイツ ロニー・ウェラー (GDR)
110 kg超級 ソビエト連邦 アレクサンドル・クルロビッチ (URS) 西ドイツ Manfred Nerlinger (FRG) 西ドイツ Martin Zawieja (FRG)

ブルガリアのMitko Grabnev (56 kg級) とAngel Guenchev (67.5 kg級) はそれぞれ優勝を決めていたが、薬物検査でフロセミドが検出されたため、メダルを剥奪された[1]。また、ハンガリーのAndor Szanyiも 100 kg級で銀メダルを獲得したが、検査でスタノゾロールが検出されたため同様にメダルを剥奪された。

各国メダル数[編集]

順位 国・地域
1 ソビエト連邦 ソビエト連邦 (URS) 6 2 0 8
2 ブルガリア ブルガリア (BUL) 2 1 1 4
3 東ドイツ 東ドイツ (GDR) 1 1 1 3
4 トルコ トルコ (TUR) 1 0 0 1
5 ハンガリー ハンガリー (HUN) 0 2 0 2
6 中国 中国 (CHN) 0 1 4 5
7 西ドイツ 西ドイツ (FRG) 0 1 2 3
8 韓国 韓国 (KOR) 0 1 1 2
9 ルーマニア ルーマニア (ROU) 0 1 0 1
10 ポーランド ポーランド (POL) 0 0 1 1
10 10 10 30

脚注[編集]