1987年ドイツ連邦議会選挙

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

1987年ドイツ連邦議会選挙(1987ねん ドイツ れんぽうぎかい せんきょ)は、ドイツ連邦共和国(当時西ドイツ)の下院に該当する連邦議会(Deutscher Bundestag)の議員を選出するため1987年1月に行われた選挙である。

選挙データ[編集]

  • 首相ヘルムート・コール
  • 連邦議会定数:496議席・・・選挙毎に生じる超過議席のため変動あり(表決権がない西ベルリン選出の22議席を除く)
  • 選挙制度小選挙区比例代表併用制小選挙区248議席)
    • 全体の議席は、第2投票(政党への投票)の得票に基づいて比例配分される。ただし、少数政党の乱立を防止する観点から、①全国集計で有効投票5%以上を獲得、②第1投票(候補者への投票、最多得票を得た候補が当選)で3人以上の当選を出した。いずれかの要件を満たした政党にのみ配分されるようになっている(5%3人条項)。選挙区議席が比例配分議席を上回った場合は、超過議席となる。

選挙結果[編集]

  • 投票日:1987年1月25日
  • 有権者数:45,327,982名
  • 投票率:84.3%
  • 投票者数:38,225,294名
  • 有効票数:37,867,319票(第2投票)
連邦議会選挙結果(議席を得た政党のみ記載)[1]
党派 候補者投票 政党投票 議席[2]
得票数 得票数 全体議席 (選挙区)
キリスト教
民主・社会同盟
(CDU/CSU)
キリスト教民主同盟
(CDU)
14,168,527 37.5 13,045,745 34.5 174 124
キリスト教社会同盟
(CSU)[3]
3,859,244 10.2 3,715,827 9.8 49 45
社会民主党
(SPD)
14,787,953 39.2 14,025,763 37.0 186 79
自由民主党
(FDP)
1,760,496 4.7 3,440,911 9.1 46 0
緑の党
(GRÜNE)
2,649,459 7.0 3,126,256 8.3 42 0
合計 497 248

脚注[編集]

  1. ^ Wahl zum 11.Deutschen Bundestag am 25.Januar 1987”を参照して作成した。
  2. ^ 超過議席はCDUの1議席。
  3. ^ CSUはドイツ南西部のバイエルン州のみで活動する地域政党で、姉妹政党で連邦議会で共同会派を構成するCDUは、バイエルン州において候補者を立てず選挙活動もしないため、競合はしない。

関連項目[編集]