1986年スペイン議会総選挙

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
‹ 1982年 • スペイン • 1989年
1986年スペイン議会総選挙
国会下院定数350議席、上院定数264議席のうち208議席
第3回スペイン立法議会
1986年6月22日
種類:  立法議会

基礎データ
総人口:  38,467,850
有権者数: 29,117,613
投票数: 20,524,858
  
70.49% Red Arrow Down.svg 11.9%
有効投票数: 20,202,919
白票: 121,186
無効票: 321,939

選挙結果
Felipe González (2012)-2.jpg
スペイン社会労働党(PSOE) - フェリーペ・ゴンサーレス
得票: 8,901,718 Red Arrow Down.svg 12.1%
獲得議席: 184 Red Arrow Down.svg 8.9%
  
44.06%
Manuel-Fraga-Iribarne.jpg
国民連合(AP-PDP-PL) - マヌエル・フラガ
選挙連合:
得票: 5,247,677 Red Arrow Down.svg 5.4%
獲得議席: 105 Red Arrow Down.svg 0.9%
  
25.97%
Adolfo Suarez 03 cropped.jpg
社会民主中道党(CDS) - アドルフォ・スアレス
得票: 1,861,912 Green Arrow Up.svg 208.1%
獲得議席: 19 Green Arrow Up.svg 850%
  
9.22%
Orange flag waving.svg
集中と統一(CiU) - ミケル・ロカ
得票: 1,014,258 Green Arrow Up.svg 31.3%
獲得議席: 18 Green Arrow Up.svg 50%
  
5.02%
Green flag waving.svg
統一左翼(IU) - ヘラルド・イグレシアス
選挙連合:
得票: 935,504 Green Arrow Up.svg 10.5%
獲得議席: 7 Green Arrow Up.svg 75%
  
4.63%
HSSamarbete.svg
その他
得票: 931,428  
獲得議席: 17  
  
4.62%

県別第一党分布図
1986年スペイン議会総選挙
赤は社会労働党、青は国民同盟、緑はバスク民族主義者党、黄は集中と統一、桃は社会民主中道党

Escudo de España (mazonado).svg首相

1986年スペイン総選挙(1986ねんスペインそうせんきょ)は、スペイン国会を構成する議員を選出するために1986年6月22日行なわれた総選挙である。元老院上院)と代議院下院)の両院で選挙が行われたが、本稿では代議院についてのみ取り上げる。

概要[編集]

代議院議員の任期満了に伴って実施された総選挙である。選挙の結果、ゴンサーレス首相が率いる社会労働党(PSOE)が前回と同様に第1党を維持し、引き続き政権を維持することとなった。前回総選挙で惨敗したスペイン共産党は今回、同党を中核とした政党連合である統一左翼(IU)を結成して選挙に挑んだ。

選挙結果[編集]

投票日:1986年6月22日

  1. 選挙区定数は人口比例で配分される。但し、アフリカ地域の2県(セウタメリリャ)は定数1の小選挙区制
  2. 投票は政党あるいはその連合のリストを選択する。個人候補は認められない。
  3. 各リストへの議席配分は、県単位のドント式で実施するが、得票率が3%未満のリストは議席配分の対象外となる。
  • 有権者数:29,117,613名
  • 投票率:70.49%
1986年選挙結果
党派別議席数と得票[2]
党派 得票数 得票率
(%)
議席
社会労働党(PSOE)[3] 8,901,718 44.06 184[4]
国民連合AP-PDP-PL)[5] 5,247,677 25.97 105[6]
民主社会中道党(CDS) 1,861,912 9.22 19
集中と統一(CiU) 1,014,258 5.02 18[7]
統一左翼(IU)[8] 935,504 4.63 7[9]
バスク民族主義党(EAJ-PNV) 309,610 1.53 6
エリ・バタスナ(HB) 231,722 1.15 5
バスク左翼党(EE) 107,053 0.53 2
ガリシア同盟(CG) 79,972 0.40 1
アラゴン地方主義党(PAR) 73,004 0.36 1
カナリア諸島連盟連合(AIC) 65,664 0.33 1
バレンシア連合(UV) 64,403 0.32 1
350
有効得票数:20,202,919票

脚注[編集]

  1. ^ 西平重喜『各国の選挙-変遷と実情-』(木鐸社)の第6.1章「スペイン(ESP)」を参照した。
  2. ^ 有権者数と有効得票数及び投票率、選挙結果は碇順二著『現代スペインの歴史 激動の世紀から飛躍の世紀へ』彩流社、201頁表8「1986年総選挙下院議会結果」、出所:スペイン内務省
  3. ^ カタルーニャ社会主義者党(PSC)スペイン語版を含む。
  4. ^ カタルーニャ社会主義者党(PSC)獲得議席は21議席。
  5. ^ 構成政党は国民同盟(AP)国民民主党(PDP)スペイン語版自由党(PL)スペイン語版ナバーラ住民連合(UPN)ガリシア中道主義者(CdG)スペイン語版
  6. ^ 議席の内訳は国民同盟(AP)が69、国民民主党(PDP)が21、自由党(PL)が12、ナバーラ住民連合(UPN)が2、ガリシア中道主義者(CdG)が1。
  7. ^ 議席の内訳は、カタルーニャ民主集中(CDC)が13、カタルーニャ民主連合(UDC)が5。
  8. ^ スペイン共産党を中心とした左翼諸政党の選挙連合で、構成政党はスペイン共産党(PCE)、社会主義行動党(PASOC)スペイン語版スペイン人民共産党(PCPE)スペイン語版ヒューマニズム党(PH)スペイン語版カルロス主義党(PC)スペイン語版進歩主義連合(FP)スペイン語版左翼共和主義(IR)スペイン語版。また、カタルーニャではカタルーニャ統一社会党(PSUC)スペイン語版左翼民族主義協定(ENE)スペイン語版カタルーニャ左翼連合スペイン語版の候補者となり、参画した。
  9. ^ 議席配分はスペイン共産党(PCE)に4、スペイン人民共産党(PCPE)に1、進歩主義連合(FP)に1、カタルーニャ統一社会党(PSUC)に1が割り当てられた。

参考文献・外部リンク[編集]

関連項目[編集]