1985年の政治

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

1985年の政治では、1985年昭和60年)の政治分野に関する出来事について記述する。

できごと[編集]

1月[編集]

2月[編集]

  • 2月7日 - 砂防会館別館で創政会設立総会開催。田中元首相の切り崩しによって入会を届けた84人中、衆議院議員29人、参議院議員11人、計40人が参加。
  • 2月12日 - 韓国の第12代総選挙。選挙一ヶ月前に発足した新韓民主党が都市部を中心に躍進し、野党第一党になる。
  • 2月13日 - 竹下蔵相、目白の田中邸を訪問。田中元首相は「今度は同心円でいこう」と派内融和を強調。
  • 2月25日 - 田中元首相、東京プリンスホテルで行われた「羽田孜君を励ます会」に出席。
  • 2月26日 - 田中元首相、赤坂の料亭で開かれた田中派の閣僚経験者の集まり「さかえ会」に出席。
  • 2月27日 - 田中角栄元首相が脳梗塞で倒れる。

3月[編集]

4月[編集]

  • 4月7日 - ゴルバチョフ書記長、中距離核兵器の欧州配備凍結を発表。
  • 4月23日 - ゴルバチョフ、ソ連共産党中央委員会総会で、経済発展の加速化(ウスカレーニエ)を訴える。
  • 4月29日 - 田中角栄元首相、東京逓信病院から秘密裏に退院。

5月[編集]

6月[編集]

7月[編集]

8月[編集]

9月[編集]

10月[編集]

11月[編集]

12月[編集]