1980年の全日本F2選手権

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
1980年の全日本F2選手権
前年: 1979 翌年: 1981

1980年の全日本F2選手権は、1980年(昭和55年)3月8日 - 9日鈴鹿サーキットで開幕し、同年11月1日 - 3日に鈴鹿サーキットで閉幕した全日本F2選手権の全6戦によるシリーズである。

スケジュール及び勝者[編集]

開催日 開催場所 イベント名 優勝者
第1戦 3月8日 - 9日 鈴鹿サーキット 全日本BIG2&4レース 中嶋悟
第2戦 4月19日 - 20日 西日本サーキット R-Sオリジナルホイール 全日本F2選手権レース大会 長谷見昌弘
第3戦 5月24日 - 25日 鈴鹿サーキット 鈴鹿フォーミュラジャパン自動車レース 中嶋悟
第4戦 7月5日 - 7月6日 鈴鹿サーキット 鈴鹿ゴールデントロフィーレース 長谷見昌弘
第6戦 9月27日 - 28日 鈴鹿サーキット 鈴鹿グレート20レーサーズレース 松本恵二
第7戦 11月1日 - 3日 鈴鹿サーキット JAF鈴鹿グランプリ自動車レース 星野一義

シリーズポイントランキング[編集]

順位 ドライバー 第1戦 第2戦 第3戦 第4戦 第5戦 第6戦 合計 有効得点
1 長谷見昌弘 12 12 15 20 8 12 79 71
2 星野一義 10 10 10 0 15 20 65 65
3 中嶋悟 15 - 20 12 6 6 59 59
4 松本恵二 4 8 0 0 20 10 42 42
5 藤田直広 0 0 2 15 12 8 37 37
6 長坂尚樹 0 0 8 10 10 0 28 28
7 リチャード・トーマス・ゲック 0 0 12 4 0 1 17 17
8 マイク・サックウェル - - - - - 15 15 15
9 パトリック・ガイヤール - - - 8 4 - 12 12
10 ティフ・ニーデル 8 - - - 3 - 11 11
11 本橋敏生 0 - 3 3 2 0 8 8
12 高橋健二 6 NS - - 1 0 7 7
13 パトリック・ネーヴ - - 6 - - - 6 6
13 ラッド・ドゥーガル - - - 6 - - 6 6
15 ディビナ・ガリカ - - 4 - - - 4 4
15 高橋国光 - - 0 0 - 4 4 4
17 テオ・ファビ - - - - - 3 3 3
18 ヒューブ・ローテンガッター - - - - - 2 2 2

※各戦の1 - 10位に20・15・12・10・8・6・4・3・2・1の各点(出走7 - 10台の場合1 - 6位に15・12・10・8・6・4の各点、出走3 - 6台の場合1 - 3位に12・10・8の各点)
※ベスト5戦による有効ポイント制
※NS=スタートせず

参考資料[編集]