1966年の大洋ホエールズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
1966年の大洋ホエールズ
成績
セントラル・リーグ5位
52勝78敗 勝率.400[1]
本拠地
都市 神奈川県川崎市
球場
川崎球場
Kawasaki 1989 02.jpg
球団組織
オーナー 中部謙吉
経営母体 大洋漁業
監督 三原脩
« 1965
1967 »

1966年の大洋ホエールズでは、1966年シーズンの大洋ホエールズの動向をまとめる。

この年の大洋ホエールズは、三原脩監督の7年目のシーズンである。

チーム成績[編集]

レギュラーシーズン[編集]

開幕オーダー
1 重松省三
2 近藤昭仁[注 1]
3 近藤和彦[注 2]
4 桑田武
5 黒木基康[注 3]
6 アスプロ
7 松原誠[注 4]
8 土井淳[注 5]
9 秋山登
1966年セントラル・リーグ順位変動
順位 4月終了時 5月終了時 6月終了時 7月終了時 8月終了時 最終成績
1位 中日 -- 巨人 -- 巨人 -- 巨人 -- 巨人 -- 巨人 --
2位 広島 0.5 中日 1.0 中日 1.0 中日 4.5 中日 6.5 中日 13.0
3位 サンケイ 1.0 広島 2.0 広島 7.0 広島 15.0 広島 21.0 阪神 25.0
4位 巨人 1.5 阪神 6.0 阪神 13.0 阪神 20.5 阪神 26.5 広島 32.0
5位 阪神 3.5 サンケイ 8.0 サンケイ 14.5 サンケイ 26.0 大洋 30.0 大洋 37.0
6位 大洋 5.5 大洋 10.0 大洋 18.5 大洋 27.0 サンケイ 33.0 サンケイ
1966年セントラル・リーグ最終成績
順位 球団 勝率
優勝 読売ジャイアンツ 89 41 4 .685 -
2位 中日ドラゴンズ 76 54 2 .585 13.0
3位 阪神タイガース 64 66 5 .492 25.0
4位 広島カープ 57 73 6 .438 32.0
5位 大洋ホエールズ 52 78 0 .400 37.0
サンケイアトムズ 52 78 5 .400 37.0

[1]

オールスターゲーム[編集]

ファン投票 選出なし
監督推薦 松原誠 近藤和彦

できごと[編集]

選手・スタッフ[編集]

表彰選手[編集]

リーグ・リーダー
受賞者なし
ベストナイン
選出なし

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 偵察メンバーの渡辺政好と交代。
  2. ^ 偵察メンバーの辻善之と交代。
  3. ^ 偵察メンバーの平山佳宏と交代。
  4. ^ 偵察メンバーの高山勲と交代。
  5. ^ 偵察メンバーの阿部成行と交代。

出典[編集]

  1. ^ a b 年度別成績 1966年 セントラル・リーグ”. 2017年5月26日閲覧。
  2. ^ 毎日新聞1966年5月2日13面「佐々木(大洋)が完全試合 プロ野球史上8人目の快挙」毎日新聞縮刷版1966年5月p37
  3. ^ 朝日新聞1966年6月7日13面「三原監督が健康診断に入院」朝日新聞縮刷版p171