1952年の政治

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

1952年の政治では、1952年昭和27年)の政治分野に関する出来事について記述する。

できごと[編集]

1月[編集]

2月[編集]

3月[編集]

4月[編集]

5月[編集]

血のメーデー事件。独立後初のメーデーはデモ隊と警官隊の正面衝突を引き起こした。画像はデモ隊によって横転させられた自動車

6月[編集]

7月[編集]

8月[編集]

9月[編集]

10月[編集]

第25回総選挙後の衆議院における党派別勢力図 前回躍進した共産党は一転、全滅した。
第4次吉田内閣

11月[編集]

アイゼンハワーがアメリカ大統領に当選

12月[編集]

  • 12月15日 - 吉田・三木会談。
  • 12月16日
    • 自由党、河野一郎、石橋湛山の復党を承認。
    • 補正予算案、衆議院を通過。