コンテンツにスキップ

1951年アジア競技大会におけるサッカー競技

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

1951年アジア競技大会におけるサッカー競技(1951んアジアきょうぎたいかいにおけるサッカーきょうぎ)は、1951年3月5日から3月10日にかけて開催された。

男子部門のみ実施され、6チームが出場した。

結果

[編集]
 
準々決勝準決勝決勝
 
          
 
3月5日
 
 
 インド 3
 
3月7日
 
 インドネシア0
 
 インド3
 
 
 
 アフガニスタン0
 
 アフガニスタン
 
3月10日
 
Bye
 
 インド1
 
3月5日
 
 イラン0
 
 イラン 2
 
3月7日(3月8日再試合)
 
 ビルマ0
 
 イラン0 (3)
 
 
 
 日本0 (2) 3位決定戦
 
 日本
 
3月9日
 
Bye
 
 アフガニスタン0
 
 
 日本2
 

準々決勝

[編集]

1951年3月5日
インド  3 – 0  インドネシア


1951年3月5日
イラン  2 – 0  ビルマ


日本  bye

準決勝

[編集]

1951年3月7日
15:04
イラン  0 – 0 (aet)  日本
[1]
ニューデリー, インド
観客数: 25,000

再試合

1951年3月8日
17:00
イラン  3 – 2  日本
アンサリ 20分にゴール 20分
Orumy 52分にゴール 52分
58分にゴール 58分
[1] 鴇田正憲 25分にゴール 25分
二宮洋一 57分にゴール 57分
ニューデリー, インド
観客数: 30,000


5位決定戦

[編集]

3位決定戦

[編集]

1951年3月9日
17:45
日本  2 – 0  アフガニスタン
岩谷俊夫 47分にゴール 47分51分 [1]

決勝

[編集]

1951年3月10日
インド  1 – 0  イラン

参考文献

[編集]
  1. ^ a b c 『日本代表公式記録集2008』 日本サッカー協会、2008年、35頁。