1951年のMLBオールスターゲーム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
1951 MLBオールスターゲーム
1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
NL 1 0 0 3 0 2 1 1 0 8 12 1
AL 0 1 0 1 1 0 0 0 0 3 10 2
開催日時 1951年7月10日
開催球場 タイガー・スタジアム
開催地 ミシガン州デトロイト
監督 NL - エディ・ソイアー (PHI)
AL - ケーシー・ステンゲル (NYY)
観客動員数 30,846人
MLBオールスターゲーム
 < 1950 1952 > 

1951年MLBオールスターゲームアメリカンリーグナショナルリーグの間で行われた18回目のオールスターゲームである。1951年7月10日デトロイト・タイガースの本拠地タイガー・スタジアムで行われた。試合結果は8 - 3でナショナルリーグが勝利した。

凡例[編集]

  • 表中の守備の項は守備位置を示し以下の略記で示す。
P:投手 C:捕手 1B:一塁手 2B:二塁手 SS:遊撃手 3B:三塁手 RF:右翼手 CF:中堅手 LF:左翼手 OF:外野手

試合結果[編集]

先発メンバー[編集]

ナショナルリーグ
打順 選手(チーム) 守備
1 リッチー・アシュバーン (PHI) CF
2 アルヴィン・ダーク (NYG) SS
3 スタン・ミュージアル (STL) LF
4 ジャッキー・ロビンソン (BRO) 2B
5 ギル・ホッジス (BRO) 1B
6 ボブ・エリオット (BSN) 3B
7 デル・エニス (PHI) RF
8 ロイ・キャンパネラ (BRO) C
9 ロビン・ロバーツ (PHI) P
アメリカンリーグ
打順 選手(チーム) 守備
1 ドム・ディマジオ (BOS) CF
2 ネリー・フォックス (CWS) 2B
3 ジョージ・ケル (DET) 3B
4 テッド・ウィリアムズ (BOS) LF
5 ヨギ・ベラ (NYY) C
6 ヴィク・ワーツ (DET) RF
7 フェリス・フェイン (PHA) 1B
8 チコ・カラスケル (CWS) SS
9 ネッド・ガーバー (SLA) P

試合経過[編集]

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
ナショナルリーグ 1 0 0 3 0 2 1 1 0 8 12 1
アメリカンリーグ 0 1 0 1 1 0 0 0 0 3 10 2
  1. : サル・マグリー (1-0)  : エド・ロパット (0-1)  S: イーウェル・ブラックウェル (1)  
  2. :  NL – スタン・ミュージアル (1) ボブ・エリオット (1) ギル・ホッジス (1) ラルフ・カイナー (1)
      AL – ヴィク・ワーツ (1) ジョージ・ケル (1)

選出選手[編集]

先発は野手はファンの投票、投手は各チームの監督によって選ばれた。

先発選出選手[編集]

ナショナルリーグ
守備 選手(チーム) 選出
P ロビン・ロバーツ (PHI) 2
C ロイ・キャンパネラ (BRO) 3
1B ギル・ホッジス (BRO) 3
2B ジャッキー・ロビンソン (BRO) 3
3B ボブ・エリオット (BSN) 7
SS アルヴィン・ダーク (NYG)
OF リッチー・アシュバーン (PHI) 2
デル・エニス (PHI) 2
スタン・ミュージアル (STL) 8
アメリカンリーグ
守備 選手(チーム) 選出
P ネッド・ガーバー (SLA)
C ヨギ・ベラ (NYY) 4
1B フェリス・フェイン (PHA) 2
2B ネリー・フォックス (CWS)
3B ジョージ・ケル (DET) 5
SS チコ・カラスケル (CWS)
OF ドム・ディマジオ (BOS) 6
ヴィク・ワーツ (DET) 2
テッド・ウィリアムズ (BOS) 9

控え選出選手[編集]

ナショナルリーグ
守備 選手(チーム) 選出
P イーウェル・ブラックウェル (CIN) 6
ラリー・ジャンセン (NYG) 2
ダッチ・レナード (CHC)
サル・マグリー (NYG)
ドン・ニューカム (BRO) 3
プリーチャー・ロー (BRO) 4
ウォーレン・スパーン (BSN) 4
C ブルース・エドワーズ (CHC) 2
2B レッド・ショーエンディーンスト(STL) 5
3B ウィリー・ジョーンズ (PHI) 2
SS ピー・ウィー・リース (BRO) 7
OF ラルフ・カイナー (PIT) 4
イーノス・スローター (STL) 8
デューク・スナイダー (BRO) 2
ウォーリー・ウエストレイク (STL)
ジョニー・ワイロステック (CIN) 2
アメリカンリーグ
守備 選手(チーム) 選出
P ランディ・ガムパート (CWS)
フレッド・ハッチンソン (DET)
ボブ・レモン (CLE) 4
エド・ロパット (NYY)
コニー・マレロ (WS1)
メル・パーナル (BOS) 2
ボビー・シャンツ (PHA)
C ジム・ヘガン (CLE) 4
1B エディ・ロビンソン (CWS) 2
2B ボビー・ドーア (BOS) 9
3B バーン・ステファンス (BOS) 8
SS フィル・リズート (NYY) 3
OF ジム・バスビー (CWS)
ジョー・ディマジオ (NYY) 13
ラリー・ドビー (CLE) 3
ミニー・ミノーソ (CWS)

外部リンク[編集]