1923年のル・マン24時間レース

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
1923年のル・マン24時間レース
前年: 無し 翌年: 1924
1923年のコース

1923年のル・マン24時間レース24 Heures du Mans 1923 )は、最初のル・マン24時間レース[1][2]であり、1923年5月26日[1][2]から5月27日[1][2]にかけてフランスのサルト・サーキットで行われた。

ポスター

概要[編集]

日程は天候が安定している時期が選ばれた[2]

当時は小メーカーが乱立していた時代であり、フランス国内だけで16ものメーカーが参加した[2]。その他にはベルギーから1台、イギリスから1台参加したのみで、フランス国内イベントという印象であった[2]

出場予定35台[1]のうち出走したのは33台[1][3][4]であった。

あいにく雨が激しく降り続いた[1][2]

当時のルールではいわゆるル・マン式スタートではなくグリッド式スタンディングスタートであった[2]。2人のドライバーが4時間ごとに交替する[2]。燃料や水、オイルの補給、点検や修理など、自動車に触れるのは2人のドライバーに限定されていた[2]

唯一参加したイギリス車、ジョン・ダフ(Capt. John F. Duff )/フランク・クレモン(Frank Clement )組のベントレー・3リットル8号車は燃料タンクが壊れてガソリンが漏れたため優勝を逃したものの23時間を走破した辺りで当時のコースレコードとなる平均速度107.328km/hを記録した。

優勝したシェナール&ウォルカー9号車

30台が完走した[3][4]

優勝はアンドレ・ラガシェ(André Lagache )/ルネ・レオナール(René Léonard )組[3]のシェナール&ウォルカー(Chenard-Walcker[1][3]9号車で2,209.536km[1][2]を平均92.064km/h[2][3]または平均92.536km/h[1]で走破した。2位もシェナール&ウォルカー[1][2]の10号車、3位はビグナン(Bignan[1][2]の23号車。4位は24時間で1,933.344km[注釈 1]を平均80.556km/hで走った[1]ベントレー・3リットル8号車[1]

注釈[編集]

  1. ^ 『ル・マンの英国車』p.5「1923」には「933.344km」とあるが、en:を見る限り優勝車128周に対し4位のベントレーは112周走っており、『ルマン 伝統と日本チームの戦い』p.223には当時のコースの1周が17.262kmなので、誤植と思われる。2,209.536÷17.262=128、1,933.344÷17.262=112。

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i j k l m 『ル・マンの英国車』p.5「1923」。
  2. ^ a b c d e f g h i j k l m n 『ルマン 伝統と日本チームの戦い』pp.27-154「ルマン24時間レースの歴史」。
  3. ^ a b c d e 『ルマン 伝統と日本チームの戦い』p.223「資料1」。
  4. ^ a b 『ル・マン 偉大なる草レースの挑戦者たち』pp.298-303。

参考文献[編集]