17歳 (エンジェルのエピソード)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
17歳
エンジェル』のエピソード
話数 シーズン4
第6話
監督 ジョス・ウィードン
脚本 ジョス・ウィードン
作品番号 4ADH06
初放送日 2002年11月10日
エピソード前次回
← 前回
「物理学へのいざない」
次回 →
「炎の夜」

17歳」(原題: Spin the Bottle)は、アメリカのテレビドラマ『エンジェル』第4シーズンの第6話。

4年ぶりにコーディリアの毒舌が復活する。

ストーリー[編集]

コーディリアの記憶を取り戻すため、エンジェルたちはローンの協力で彼女に記憶を戻す魔法をかける。しかしショックを与えないよう、17歳の記憶まで回復させようとするが、事故が発生し、その場にいる全員が17歳当時の記憶しか持たなくなってしまう。お互いの素性がわからないまま各人が右往左往する中、依然として父への憎悪を持ち続けているコナーはエンジェルの命を狙う。

配役[編集]

主演[編集]

特別ゲスト出演[編集]

ゲスト出演[編集]

助演[編集]

  • スヴェン・ホルムバーグ(宅配業者)
  • カム・ヘスキン(ローラ)

外部リンク[編集]