12人の優しい殺し屋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
12人の優しい殺し屋
URL http://12x.i-revo.jp/
使用言語 日本語
タイプ 小説漫画ラジオCD舞台
ユーザーに掲示板の開放
運営者 コナミ
スローガン 「12人の優しい殺し屋」とは
未完成のタイトルです。
登録 不要(投稿には必要)

12人の優しい殺し屋』(じゅうににんのやさしいころしや)は、コナミデジタルエンタテインメントのコンテンツ。

また、それを原作とする漫画小説舞台ドラマCDのことでもある。

概要[編集]

12人の優しい殺し屋は、ユーザー参加型のコンテンツである。参加者は創作投稿会員「Femmes Savantes」(ファムサヴァン)として、登場人物を題材にした投稿コミュニティを形成する。キャラクターデザインは、『学園ヘヴン』等の氷栗優(メインビジュアル担当)。

ファムサヴァン[編集]

  • 設定投稿掲示板、ノベル投稿掲示板・イラスト投稿掲示板、雑談掲示板が会員向けに公式サイトに開設されている。イラスト素材のダウンロードも設置されていた。
  • 公式サイトでは投稿されたノベル・設定に投稿大賞を設けていた。こちらは第14回の受賞作発表をもち作品の配信および発表を終了した。
    • 投稿表現の範囲(男性同士の恋愛)については、成人指定がなく性器の描写をしない表現は許可されている。
    • いわば一般書籍・映像を越えない程度の表現であれば投稿作品として扱い、コミュニティの一部としての形成をガイドラインは許可している。商業作品については当てはまらない。
    • 商業作品はあくまでも商業作品としてのメディアミックスとしてコンテンツを充実させている。

あらすじ[編集]

法で裁けぬ悪を断罪する「ペルソナXII」(ペルソナトゥエルブ)。彼らが主人公の『12人の優しい殺し屋』は、星の導きにより一人の占い師の元に集った12人の男たちの物語である。

俳優、料理人、刑事、漫画家、ホスト、会社員、メイクアップアーティスト、精神科医、詩人、弁護士、カメラマン、美容師など…仕事、年齢一切重ならない男達の共通点はただ一つ。自身に守護星座のタトゥーを施した超一流の殺し屋「ペルソナXII」であること。男達はお互いの素性ついて何も知らない。

占い師・真宮陽介の依頼を受け、複雑に張り巡らされながらも決して絡み合うことのない12本の運命の糸は導かれる。物語の結末には果たしてどのような紋様が織り上がるのか。そして今回のターゲットは――。

登場人物・声の出演[編集]

※カッコ内は表の職業。

コンテンツ[編集]

漫画[編集]

  • 『黒×羊 ~12人の優しい殺し屋~』(くろ ひつじ じゅうににんのやさしいころしや)
月刊!スピリッツ』2009年10月号より2011年11月号まで連載。作画は木根ヲサム。単行本は全8巻。
  • 『12人の優しい殺し屋〜PERSONA OF CANCER〜』
月刊コミックフラッパー』(メディアファクトリー)にて掲載。作画は阿久田ミチ。全1巻。
  • 『12人の優しい殺し屋〜ライブラ:黒き審判〜』
月刊プリンセス』(秋田書店)にて連載。作画は藤枝とおる。全2巻
  • 『12人の優しい殺し屋―LEO MURDER CASE―』
月刊コミックブレイドアヴァルス』(マッグガーデン)にて掲載。作画は高橋燎央。全2巻。

小説[編集]

  • 『12人の優しい殺し屋-第1期ショートノベル-』
  • 『12人の優しい殺し屋-第2期ショートノベル-』
  • 『12人の優しい殺し屋-第3期ショートノベル-』
  • 『12人の優しい殺し屋-第4期ショートノベル-』
『電子書籍パピレス』『電子貸本レンタ』販売。著者はエルスウェア
  • 『12人の優しい殺し屋 GrandTrineStories -Sagittarius Edition-』
  • 『12人の優しい殺し屋 GrandTrineStories -Aquarius Edition-』
『電子書籍パピレス』『電子貸本レンタ』販売。著者は猫西ハナ
  • 『12人の優しい殺し屋 -ZODIAC STORIES-』2008年8月発売
  • 『12人の優しい殺し屋 -ZODIAC STORIES Ⅱ-』2009年4月発売
B's-LOG文庫』刊行。著者は12×男(小島プロダクション)。イラストはキャラクターデザインの氷栗優

ロマンアルバム

  • 『12人の優しい殺し屋 CROSS BORDER』2009年8月発売
徳間書店刊。『月刊アニメージュ』誌上より2008年5月号~2009年4月号までの小説連載をまとめたムック。
著者は駒尾真子氷栗優による新たに描きおろされたイラストを収録し、声優のインタビュー&ドラマCDが付属している。

ドラマCD[編集]

イメージアルバム
ラジオ・サントラ
  • 12人の優しい殺し屋 side R part1(2009年6月24日、ソニー・ミュージックディストリビューション)
  • 12人の優しい殺し屋 side R part2(2009年7月22日、ソニー・ミュージックディストリビューション)
  • 12人の優しい殺し屋 side R part3(2009年8月26日、ソニー・ミュージックディストリビューション)

ラジオ[編集]

2008年より放送されていたラジオ番組。インターネット配信も行われている。隔週金曜の深夜23:00 - 23:30。

舞台[編集]

  • 「12人の優しい殺し屋」日程は2010年8月7日〜8月15日、会場は赤坂RED/THEATERにて開演。ホリプロ50周年の一環で舞台化された。
演出:大岩美智子、脚本:金房実加、出演:村陽介、木村了、載寧龍二、鈴木亮平、前田公輝、菊田大輔、大石吾朗
  • 「12人の優しい殺し屋 ~狙われた豪華客船~」日程は2011年8月16日〜8月24日、会場は青山円形劇場にて開演。
演出:山本和夫、脚本:千葉美鈴、出演:中尾明慶、阿部力、竹内寿、菊田大輔、古川雄輝、山崎裕太、大石吾朗、映像出演:載寧龍二
DVD
発売元 タイトル 発売日 規格番号
ホリプロ 12人の優しい殺し屋 2010年11月15日 HPDCD 1
12人の優しい殺し屋~狙われた豪華客船~ 2012年02月28日 HPDCD 3

その他[編集]

携帯電話向けの情報サイトではアプリ、ノベル、オーディオドラマ、着ボイス、待受画像等を配信。2009年夏に配信終了。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]