118番の日

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

118番の日(118ばんのひ)とは、日本の記念日1月18日

制定[編集]

同じ緊急通報用電話番号でありながら、110番119番に比べて低い118番の知名度を高めようと、2010年12月に海上保安庁が定めたもの[1][2]

第1回のこの日には“通信指令室”に相当する「海上保安庁運用司令センター」が報道関係者に公開された。

類似する日本の緊急通報用電話番号語呂合わせ記念日として110番の日119番の日がある。

脚注[編集]

  1. ^ 「118番の日」を制定します!”. 海上保安庁 (2009年12月15日). 2018年3月10日閲覧。
  2. ^ 今日は「118番の日」 間違い電話99%返上へ海保が周知PR”. エキサイト (2015年1月18日). 2018年3月10日閲覧。

関連項目[編集]