1-ブロモナフタレン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
1-ブロモナフタレン
識別情報
CAS登録番号 90-11-9 チェック
PubChem 7001
ChemSpider 6735
EC番号 201-965-2
MeSH C108222
特性
化学式 C10H7Br
モル質量 207.07 g mol−1
外観 無色ないし黄色の液体[1]
密度 1.48 g/mL
融点

2℃[1]

沸点

282℃[1]

への溶解度 0.1g/100g, 25℃[2]
有機溶媒への溶解度 エーテルアルコールベンゼンクロロホルムに混和[1]
関連する物質
関連する異性体 2-ブロモナフタレン
関連物質 1-クロロナフタレン
1-フルオロナフタレン
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

1-ブロモナフタレン: 1-Bromonaphthalene)は、化学式C10H7Brで表される有機臭素化合物である。常温常圧下では、無色ないし黄色の液体である。異性体に2-ブロモナフタレンがある。

合成[編集]

四塩化炭素の存在下で、40℃でナフタレン臭素化することにより作ることができる[3]

C10H8 + Br2 → C10H7Br + HBr

用途[編集]

1-ブロモナフタレンは屈折率が高く、顕微鏡および結晶の屈折を決定するための包埋剤として使用される。

各種のナフタレン誘導体の合成原料としても使用される。

脚注[編集]