1-アミノ-2-プロパノール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
1-アミノ-2-プロパノール[1]
略称 MIPA
識別情報
CAS登録番号 78-96-6 チェック
PubChem 4
ChemSpider 3 チェック
UNII UE40BY1BZW チェック
日化辞番号 J1.961E
KEGG C05771
ChEMBL CHEMBL326602 チェック
特性
化学式 C3H9NO
モル質量 75.11 g mol−1
密度 0.973 g/mL
融点

-2 °C, 271 K, 28 °F

沸点

160 °C, 433 K, 320 °F

特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

1-アミノ-2-プロパノール (1-amino-2-propanol) は、第二級アミノアルコールの一つ。水性アンモニア酸化プロピレンから合成できる。多くの薬品の合成中間体であり、メタドンなどオピオイドの基本構成要素である。

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Amino-2-propanol at Sigma-Aldrich

外部リンク[編集]