.museum

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
.museum
施行 2001年
TLDの種類 sTLD
現在の状態 利用可能
管理団体 Museum Domain Management Association
後援組織 Museum Domain Management Association (国際博物館会議によって立ち上げ)
利用地域 博物館
使用状況 利用はあまり進んでいない。
登録の制限 登録前の審査あり。
階層構造 当初はサードレベルドメインの登録のみだったが、現在は一般名称・地名以外ならセカンドレベルドメインの登録も認められている。
関連文書 ICANN registry agreement
方針 UDRP, Charter Eligibility Dispute Resolution Procedure (CEDRP)
ウェブサイト about.museum
テンプレートを表示

.museumはスポンサードトップレベルドメイン(sTLD)の一つで、国際博物館会議 (ICOM)が定めたように博物館や、博物館の運営団体、博物館の職員個人のために使われるドメイン名である。J. Paul Getty Trustの連携によって、ICANNに新しいTLD設立を申請し、また新設が認可された場合のドメイン運営のために、ICOMはMuseum Domain Management Association (MuseDoma)を設立し、Cary Karpをトップに置いた。.museumドメインは2001年10月20日、初のスポンサードトップレベルドメインとしてDNSルートサーバに登録された。

このドメインが作り出された背景には、インターネットユーザーのために博物館が使う名前空間を確保することが有益だと考えられたためである。.museumドメインは博物館のサイトであるとすぐに分かるドメインである。

.museumの憲章にある登録条件に加えて、いくつかの名前(地名や一般名詞)では、それのサブドメインが割り当てられる。about.museumで解説されているように、国際化ドメイン名の登録も可能である。

登録は公認レジストラを通して行われる。

外部リンク[編集]