銃声

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

これはこのページの過去の版です。Knightcamus (会話 | 投稿記録) による 2011年6月6日 (月) 06:33個人設定で未設定ならUTC)時点の版であり、現在の版とは大きく異なる場合があります。

ナビゲーションに移動 検索に移動
大砲の発射の瞬間。大きな砲声が発生する。

銃声(じゅうせい)とは、などが発射された際に生じる爆発音のこと。発射する銃によって銃声は異なってくる。大砲の場合、砲声と呼ぶ場合もある。

詳細

爆発音の理由

銃の内部の薬莢底部の雷管に接している引き金を引く事によって発生した火薬が破裂することによって発生する。

騒音レベル

人間がを感知したときに痛みを感じるしきい値は130dBであるのに対して一般的な拳銃の発する銃声が140~170dBであるため、耳栓などを装着する事によって115dB以下に下げられる。

合図としての利用

水泳徒競走などといった複数の人がタイムを競い合う競技ではスタートの合図として実弾を使用しないスターターピストルなどが用いられる。

歴史


関連項目