桑原剛

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

これはこのページの過去の版です。MystBot (会話 | 投稿記録) による 2010年5月28日 (金) 15:48個人設定で未設定ならUTC)時点の版 (ロボットによる 追加: en:Takeshi Kuwahara)であり、現在の版とは大きく異なる場合があります。

ナビゲーションに移動 検索に移動
桑原 剛 Football pictogram.svg
名前
愛称 くわ
カタカナ クワハラ タケシ
ラテン文字 KUWAHARA Takeshi
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1985-05-10) 1985年5月10日(37歳)
出身地 福岡県福岡市
身長 170cm
体重 65kg
選手情報
ポジション MF
利き足 右足
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

桑原 剛(くわはら たけし、1985年5月10日 - )は、福岡県福岡市出身の元サッカー選手。ポジションはMF。主に右サイドやトップ下を務める。

来歴

筑陽学園高等学校時代にエースとして活躍、第82回全国高校サッカー選手権大会では同校が福岡県代表として初出場ながら準優勝を飾る原動力となった。2004年コンサドーレ札幌に新加入。若返りを図るチーム事情もあって高卒ルーキーながら10試合以上に出場した。しかし、翌2005年は一転して出場機会に恵まれず、2006年水戸ホーリーホック期限付き移籍。水戸では得意のフリーキックを直接決めるなど主力として活躍、2007年にはザスパ草津へ期限付き移籍した。しかし、開幕当初は出場を重ねていたものの後半になるにつれて出場機会が減少し、2007年限りでの退団が決定。保有権を持つコンサドーレ札幌も契約を更新しないことを決めた。2008年1月、ザスパ草津と所属元のコンサドーレ札幌から将来のJリーグ入りを目指す東北社会人2部南リーグ福島ユナイテッドFCへの完全移籍が相次いで発表された。福島で2シーズンプレーし、2009年12月13日、現役引退を発表。

所属クラブ

エピソード

経歴

  • Jリーグ初出場 2004年6月27日 J2 第20節 鳥栖戦(@札幌厚別)
  • Jリーグ初得点 2006年6月24日 J2 第24節 柏戦(@柏の葉)

個人成績

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 ナビスコ杯天皇杯 期間通算
2004年 札幌 25 J2 14 0 - 1 0 15 0
2005年 札幌 18 J2 0 0 - 0 0 0 0
2006年 水戸 22 J2 32 3 - 1 0 33 3
2007年 草津 15 J2 21 0 - 0 0 21 0
2008年 福島U 9 東北2部南 14 10 - 1 0 15 10
2009年 福島U 10 東北1部 11 3 - 1 0 12 3
通算 日本 J2 67 3 - 2 0 69 3
日本 東北1部 11 3 - 1 0 12 3
日本 東北2部南 14 10 - 1 0 15 10
総通算 92 16 - 4 0 96 16

代表歴

  • U-18日本代表候補トレーニングキャンプメンバー

脚注

  1. ^ 2007年3月1日放送『奇跡体験!アンビリバボー』「高校サッカーの奇跡」より

関連項目