アマリア (小惑星)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

これはこのページの過去の版です。ZéroBot (会話 | 投稿記録) による 2011年9月11日 (日) 07:22個人設定で未設定ならUTC)時点の版 (r2.7.1) (ロボットによる 追加: zh:小行星284)であり、現在の版とは大きく異なる場合があります。

ナビゲーションに移動 検索に移動
アマリア
284 Amalia
分類 小惑星
軌道の種類 小惑星帯
発見
発見日 1889年5月29日
発見者 オーギュスト・シャルロワ
軌道要素と性質
元期:2007年4月10日 (JD 2,454,200.5)
軌道長半径 (a) 2.358 AU
近日点距離 (q) 1.833 AU
遠日点距離 (Q) 2.884 AU
離心率 (e) 0.223
公転周期 (P) 3.62 年
軌道傾斜角 (i) 8.06
近日点引数 (ω) 57.56 度
昇交点黄経 (Ω) 233.96 度
平均近点角 (M) 155.11 度
物理的性質
直径 52.95 km
自転周期 8.545 時間
スペクトル分類 CX / Ch
絶対等級 (H) 10.05
アルベド(反射能) 0.0602
色指数 (B-V) 0.698
色指数 (U-B) 0.380
Template (ノート 解説) ■Project

アマリア (284 Amalia) は小惑星帯にある大きな小惑星の一つ。

1889年5月29日にニースでオーギュスト・シャルロワによって発見された。アマリアというのは女性名であるが、正確な由来は不明。

関連項目

外部リンク


前の小惑星:
エンマ (小惑星)
小惑星
アマリア (小惑星)
次の小惑星:
ルジーナ (小惑星)