らっぴぃ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

これはこのページの過去の版です。106.157.137.108 (会話) による 2019年11月26日 (火) 11:42個人設定で未設定ならUTC)時点の版 (局側が何代目とは言っていないので修正)であり、現在の版とは大きく異なる場合があります。

ナビゲーションに移動 検索に移動
らっぴい(TVH本社屋の壁画より)

らっぴぃは、2005年から2018年に用いられたテレビ北海道(TVh)のマスコットキャラクター

概要

ラッコをモチーフとしていてハートを抱えている。テレビ北海道の地上デジタルテレビジョン放送普及用テレビコマーシャルおよび放送開始前のオープニングとして「デジタル7チャンのうた」に出演。

名前は「ラッキー」と「ハッピー」から来ている。

「7チャンと一緒なら~♪」と歌うコマーシャルソングが耳に付きやすいため、名前が「ななちゃん」であると誤解されることも少なくない。なお、TVhと同じTXN系列のテレビせとうちに「ななちゃん」というキャラクターが存在している。

遊びなDJ」のオープニング映像に使用されているほか、「らっぴぃ」を模ったエア遊具が存在しTVhの自社イベント「ふわふわアドベンチャー」等に用いられた。

らっぴぃ以外のマスコットキャラクター

TVhでは、1989年の開局当時はフクロウをモチーフとした「テレきたくん」、開局10周年の1999年から2002年頃まではテレビ受像機をモチーフにした「みて!くん」が存在した。

2019年からは開局30周年を機にホッキョクグマをモチーフとした「シロクマセブン」が設定された。

他の北海道内民放のキャラクター

同じテレビ東京系列局のキャラクター

外部リンク