サッサリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

これはこのページの過去の版です。EmausBot (会話 | 投稿記録) による 2012年5月2日 (水) 13:01個人設定で未設定ならUTC)時点の版 (r2.7.2+) (ロボットによる 追加: bg:Сасари)であり、現在の版とは大きく異なる場合があります。

サッサリ
Sassari
サッサリの風景
サッサリの紋章
紋章
行政
イタリアの旗 イタリア
サルデーニャの旗 サルデーニャ
県/大都市 Blank.png サッサリ
CAP(郵便番号) 07100
市外局番 079
ISTATコード 090064
識別コード I452
分離集落 Bancali, Li Punti, La Landrigga, Caniga, Campanedda
隣接コムーネ アルゲーロムーロスオルメードオージロオッシポルト・トッレスセンノリソルソスティンティーノティッシウーリウージニ
公式サイト リンク
人口
人口 124,929 人 (2004年12月31日)
人口密度 221.08 人/km2
文化
住民の呼称 sassaresi
守護聖人 聖ニコラ(San Nicola)
祝祭日 12月6日
地理
座標 北緯40度44分0秒 東経8度33分0秒 / 北緯40.73333度 東経8.55000度 / 40.73333; 8.55000座標: 北緯40度44分0秒 東経8度33分0秒 / 北緯40.73333度 東経8.55000度 / 40.73333; 8.55000
標高 225 m
面積 546.08 km2
サッサリの位置(イタリア内)
サッサリ
サッサリの位置
イタリアの旗 ポータル イタリア
テンプレートを表示

これは英語版からの翻訳記事です(履歴参照)。

サッサリイタリア語サッサリ方言:Sassari、サルデーニャ語Thatari)は、イタリア共和国サルデーニャ島の都市コムーネであり、サッサリ県県都である。

概要

人口は、島で2番目に多い約125,000人。サルデーニャ島で古代から続く都市の一つで、多くの芸術品が集まっている。

ここにある大学は、特に法律学の研究で有名であり、その図書館にはアルボレア国の王女エレオノーラ(Giudichessa Eleonora d'Arborea)が編纂したカルタ・デ・ログという法典の文書や、11世紀頃のサルデーニャ語で書かれた最古の文書(Condaghe、コンダーゲと言う)などが保管されている。

アラゴン王国の時代は、カタルーニャ語サッセルSàsser)と呼ばれていた。
サッサリ及びその周辺ではコルシカ語が話されるが、これはトスカーナ方言と縁戚関係にあり、サルデーニャ島に由来していない。

出身者

サルデーニャ島の有名人の多くが、サッサリで生まれている。イタリア共和国の大統領のフランチェスコ・コッシガを始め、彼のいとこエンリコ・ベルリンゲルは、1970年代イタリア共産党の書記長であった。この2人の共通の叔父であるアントニオ・セーニも大統領となっている。

姉妹都市