パーサくん

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)
Jump to navigation Jump to search
パーサくん Football pictogram.svg
基本情報
生年月日 1995年
出身地 日本の旗 日本
選手情報
在籍チーム 京都サンガF.C.
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1995-2006 京都パープルサンガ
2007- 京都サンガF.C.
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

パーサくんは、Jリーグチーム京都サンガF.C.マスコットである。本項目においては、同じく京都サンガF.C.のマスコットであるコトノちゃんについても説明する。

経歴[編集]

1995年誕生[1]平等院金閣寺鳳凰と、不死鳥をモデルとして制作され[1][2]、一般公募により[3]当時のチーム名「パープルンガ」から取って名付けられた[1]。チームカラーでない身体の赤い色は、情熱と行動力が燃え上がり、アグレッシヴな様を表している[3]

活動内容[編集]

京都サンガのホームゲームに必ず登場し、選手・審判の入場時に先導役を務める[1]他、ハーフタイムにはスタンドを周回して観客を楽しませる[1]。またホームタウン内にて開催されるイベントにも出演している[脚注 1]

2009年には他クラブのマスコット宛に手紙を書いた[脚注 2]が、手紙を読んだふろん太が困惑[9]、また手紙の文体をフォーレちゃんに酷評された[10]

コトノちゃん[編集]

2003年にパーサくんの友達として登場。当初無名のまま京都ホームゲーム会場に姿を現していた[11]が、同年8月に一般公募により[11]古都京都」にちなんで名付けられた[2]

脚注[編集]

  1. ^ たとえば京都地下鉄まつりへの参加[4]向日市の地域イベントへの参加[5]、練習場がある城陽市出初式への出席[6]等。
  2. ^ 他、受取人として確認されているのは東京ドロンパ[7]しかお[8]

出典[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]