かっ・ちゅうくん

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

これはこのページの過去の版です。Halowand (会話 | 投稿記録) による 2017年12月14日 (木) 01:42個人設定で未設定ならUTC)時点の版 (Category:鳥取市を除去; Category:鳥取市の文化を追加 (HotCat使用))であり、現在の版とは大きく異なる場合があります。

ナビゲーションに移動 検索に移動

かっ・ちゅうくんは、渡辺美術館マスコットキャラクターである。甲冑を着た元気な男の子「かっちゃん」と相棒の足軽ネズミ「ちゅうくん」のペア。

子どもが好きな戦体ものではリーダー的存在となっている赤をベースとした甲冑を男の子に着せている。兜の装飾は「WATANABE」の「W」をイメージした。また、「甲冑」の「ちゅう」という辺りからネズミを連想し、相棒として足軽ネズミを置くことになった。

ミュージアムキャラクターアワード2014」でにおいて9,503票を獲得し1位に選ばれた。[1][2]

主な登場場所

  • 各種印刷物や広告で渡辺美術館のロゴと共に登場する。

プロフィール

脚注

  1. ^ ミュージアム キャラクター アワード 2014 結果発表
  2. ^ ミュージアム キャラクター アワード 2014”. Internet Museum Office. 2014年8月29日閲覧。