中南米の武術一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

2017年11月15日 (水) 08:45; Earlykarate (会話 | 投稿記録) による版 (→‎カリブ海)(日時は個人設定で未設定ならUTC

(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)
ナビゲーションに移動 検索に移動

中南米の武術一覧(ちゅうなんべいのぶじゅついちらん)とは、中南米に伝わる武術の一覧。

中米[編集]

メキシコの旗 メキシコ

  • エスグリマ・コロニアル
  • ルチャ・タラウマラ - レスリングの一種。
  • チュパ・ポラーソ - レスリングの一種。
  • ルチャリブレ(メキシカンプロレス)

南米[編集]

アルゼンチンの旗 アルゼンチン

 チリ

パラグアイの旗 パラグアイ

  • マチェーテ・パラグアイーノ

ブラジルの旗 ブラジル

  • バテ・コクサ - カポエイラの先祖にあたる武術の一つ。
  • バトゥーケ - カポエイラの先祖にあたる武術の一つ。より踊りを強調する。
  • カポエイラ
  • ルタ・ド・ボージ - 頭突きの武術。危険なので現在は殆ど行われない。
  • ブラジリアン柔術 - グレイシー柔術
  • ルタ・リーブリ - グレコローマンスタイルレスリングに腕と足の関節技と絞め技を取り入れた格闘技。
  • マクレレ - 格闘技のような踊り。

ベネズエラの旗 ベネズエラ

ペルーの旗 ペルー

  • インカ式ボクシング
  • ルミ・マキ インカ帝国の武術を復興させたもの。「ルミ・マキ」とは「石の手」という意味。

 ボリビア

  • ティンク - 祭りの際に行われる。
  • ルチャ・デ・チョリータス - 女性の格闘技。

カリブ海[編集]

 キューバ

  • マニ - サトウキビ畑で発達した。踊りとして行われる。ナイフを使う。
  • マチェーテ・クバーノ
  • ルチャ・デル・トレーテ
  • ジュードーキックボックス - 柔道をベースとした、ヘッドギアとレガースを着用し柔道場の上で行われる総合格闘技。

キュラソーの旗 キュラソー

  • ココ・マカク - 棒術。祭りの中で行われる。

グアドループの旗 グアドループ

  • ベノレ - 棒術。
  • マヨール(又はマヨレ) - 棒術。ダンミイェから生まれた。
  • ソヴェ・ヴァヤン - 棒術。

ジャマイカの旗 ジャマイカ

  • バンガラン - 島流しになった人達が伝える武術。
  • ジャマイカン・マチェーテ

トリニダード・トバゴの旗 トリニダード・トバゴ

  • カレンダ - 奴隷の使った棒術。
  • トリニダード棒術 - 棒術。二本の棒で行う。試合の始めにほら貝を吹く。

ハイチの旗 ハイチ

バルバドスの旗 バルバドス

  • バジャン棒術

マルティニークの旗 マルティニーク

  • ダンミイェ - アフリカのンゴロの影響を受けた武術。

関連項目[編集]