齊藤太一 (園芸家)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

齊藤 太一(さいとう たいち)は、日本の園芸造園家・ブランドプロデューサー。神奈川県川崎市宮前区にある農園、港区南青山に設計デザイン室を構え、ランドスケープデザインやインドアグリーンデザインの設計・施工に関する事業を行う株式会社DAISHIZENの代表取締役。

経歴[編集]

岩手県花巻市出身。育ちは小岩井農場などを有する滝沢市。高校在学中の15歳から独学で植物販売や造園を始める。近所にできた書店でみた

フランク・ロイド・ライト設計の落水荘に衝撃を受け、建築と自然と人間の関係性に興味を持つ。19歳で上京し、南青山の生花販売会社で植物販売、グリーンコーディネート、造園などを行う部署の立ち上げから運営を任され、8年間従事した。 2011年 その部署をMBOし事業を引き継ぎ、株式会社DAISHIZENを設立。緑の設計デザイン、施工、メンテナンスを行うブランド『SOLSO architectual plant & farm』を立ち上げ、商業施設やオフィス、教育施設など様々な分野のランドスケープデザイン、グリーンコーディネートを手掛ける。

直営店として、SOLSO FARM、SOLSO PARK(南青山)、SOLSO HOME(新宿伊勢丹本店、二子玉川蔦屋家電、日本橋髙島屋本店)、BIOTOP(白金台・大阪)、GREEN'S FARMSがあり、プロダクトデザイン、コンサルティングプロデュースを手掛けるSOLSO LABOも運営する。

2018年現在、創業15年(MBO前含む)。 自身のキャリア20年目の節目にあたり、自身のプライベートブランド 『ATELIER DAISHIZEN』 を設立し、造園家として建築家やアーティストとのプロジェクトを多数手がけている。

主な作品[編集]

  • 2009年 BIOTOP NURSERIES(東京都白金台)
  • 2011年 YOTSUBAKO(神奈川県)
  • 2011年 THE SHARE(東京都)
  • 2012年 Today's Special 自由が丘(東京都)
  • 2013年 SOLSO FARM(神奈川県)
  • 2013年 GARDEN HOUSE(神奈川県)
  • 2014年 BIOTOP NURSERIES 大阪(大阪府)
  • 2014年 GRAND TREE 武蔵小杉(神奈川県)
  • 2014年 土合舎利保育園(茨城県) ※2015年度(第9回)キッズデザイン賞受賞
  • 2014年 nicoe(静岡県)
  • 2014年 THREE AOYAMA(東京都)
  • 2015年 TENOHA DAIKANYAMA(東京都)
  • 2015年 LOG ROAD DAIKANYAMA(東京都)  ※2016年度(第9回)土木学会デザイン賞優秀賞受賞
  • 2015年 the FARM UNIVERSAL 茨木(大阪府)
  • 2015年 SOLSO HOME Shinjuku(東京都)
  • 2015年 蔦屋家電(東京都)
  • 2015年 SOLSO HOME Futako(東京都)
  • 2016年 SNOOPY MUSEUM TOKYO(東京都)
  • 2016年 二子玉川ライズ PREMIUM Beer FARM(東京都)
  • 2016年 the FARM UNIVERSAL 稲毛(千葉県)
  • 2016年 ufu uhu FARM(山形県)
  • 2016年 GREEN'S FARMS NURSERY(兵庫県)
  • 2017年 六本木ヒルズ PARK6(東京都)
  • 2017年 二子玉川ライズ PREMIUM Beer FARM(東京都)
  • 2017年 なめがたファーマーズヴィレッジ(茨城県)
  • 2017年 Jambo FARM!! RED BRICK Paradise2017(神奈川県)
  • 2017年 うなぎパイファクトリー(静岡県)
  • 2018年 アマゾンジャパン合同会社(東京都)
  • 2018年 株式会社 USEN-NEXT HOLDINGS(東京都)
  • 2018年 SOLSO HOME Nihombashi(東京都)
  • 2018年 SOLSO PARK(東京都)

外部リンク[編集]

出典[編集]