黛弘人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
黛弘人
Hiroto-Mayuzumi20100328.jpg
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 茨城県[1]
生年月日 (1985-11-12) 1985年11月12日(35歳)
身長 165.9cm[2]
体重 50kg[2]
血液型 A型[2]
騎手情報
所属団体 JRA
所属厩舎 美浦・中野栄治(2006.3.1[3] - 2007.6.11)
美浦・フリー(2007.6.12[4] -)
初免許年 2006年[2]
免許区分 平地・障害[5]
テンプレートを表示

黛 弘人(まゆずみ ひろと、1985年11月12日[6] - )は、日本中央競馬会 (JRA) 美浦トレーニングセンターに所属する騎手。父は元騎手で現調教助手黛幸弘[1]。妻はタレントの水野由加里

来歴[編集]

当時騎手であった幸弘の次男として生まれる[7]。父が騎乗する姿を見て騎手を目指したという[8]

2002年4月、JRA競馬学校騎手課程に第21期生として入学する。その後1年留年し[9]2006年、第22期生として競馬学校騎手課程を卒業しJRAの騎手免許を取得する[10]。卒業時の同期には的場勇人らがいる[10]。父が調教助手として所属している中野栄治厩舎所属でデビューとなった[11]。JRA初騎乗は3月4日中山競馬第1競走でディアトラックに騎乗して14着[6]4月1日中山競馬第8競走にてイチライタッチに騎乗しJRA初勝利を挙げる[6]

2007年2月10日障害競走初騎乗を果たすも、レース中に落馬し競走中止となってしまった[12]。騎手免許は平地競走、障害競走ともに更新し続けている(2014年3月現在)が、この落馬の一件以降は障害競走には騎乗していない。

松岡正海らとともに「ノビーズ」という音楽バンドを結成している[13]

2011年2月26日小倉競馬第12競走の甘木特別でメジロガストンに騎乗し2着となったが、ゴール前で追う動作をやめようとしたため「騎手の注意義務を著しく怠る油断騎乗があった」として、翌日の2月27日から3月28日まで30日間(開催日9日間)の騎乗停止処分を課された[14]。これは裁決委員が判定可能な騎乗停止期間では最大であり、また通常は騎乗停止は翌週からの適用であるが、これを翌日からとする厳しいものとなった。

2013年2月22日、競馬番組のアシスタントなどを中心に活動しているタレントの水野由加里と結婚した[15]

2015年1月12日中山競馬第11競走フェアリーステークスでノットフォーマルに騎乗し1着となり、デビュー10年目にして重賞初制覇[1]。父である幸弘の調教担当馬で、元所属厩舎である中野栄治厩舎に14年ぶりの重賞勝ちをもたらした[1]

2015年8月8日には札幌12Rでヴァイサーリッターに騎乗し、JRA通算100勝を達成した[16][17]

騎乗成績[編集]

日付 競馬場・開催 競走名 馬名 頭数 人気 着順 出典
初騎乗 2006年3月4日 2回中山3日1R 3歳未勝利 ディアトラック 16頭 11 14着 [6]
初勝利 2006年4月1日 3回中山3日8R 4歳上500万円下 イチライタッチ 12頭 7 1着 [6]
重賞初騎乗 2008年12月20日 3回中京3日11R 愛知杯 スペシャルフロート 18頭 18 15着 [18]
重賞初勝利 2015年1月12日 1回中山5日11R フェアリーステークス ノットフォーマル 16頭 11 1着 [1]
GI初騎乗 2015年4月12日 2回阪神6日11R 桜花賞 ノットフォーマル 18頭 16 5着 [18]
年度 平地競走 障害競走
1着 2着 3着 騎乗数 勝率 連対率 複勝率 1着 2着 3着 騎乗数 勝率 連対率 複勝率
2006年 2 0 5 193 .010 .010 .036 -
2007年 2 3 12 226 .009 .022 .075 0 0 0 1 .000 .000 .000
2008年 6 10 9 249 .024 .064 .100 -
2009年 12 11 13 276 .043 .083 .130 -
2010年 9 10 9 248 .036 .077 .113 -
2011年 14 19 19 322 .043 .102 .161 -
2012年 8 15 11 337 .024 .068 .101 -
2013年 18 22 19 407 .044 .098 .145 -
2014年 20 23 23 463 .043 .093 .143 -
2015年 15 16 21 433 .035 .072 .120 -
2016年 21 12 17 395 .053 .084 .127 -
2017年 5 23 19 379 .013 .074 .124 -
2018年 12 22 16 379 .032 .090 .132 -
2019年 8 19 14 323 .025 .084 .127 -
中央 152 205 207 4630 .033 .077 .122 0 0 0 1 .000 .000 .000
地方 4 3 7 67 .060 .104 .209  
  • JRA公式[2]およびnetkeiba[18]より

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d e 【フェアリーS】伏兵フォーマル大金星!黛、父と獲った重賞初V”. スポーツニッポン. 2015年11月10日閲覧。
  2. ^ a b c d e JRA騎手名鑑”. JRA. 2020年6月3日閲覧。
  3. ^ 岩田康誠騎手らがJRA騎手免許合格”. netkeiba.com. 2015年11月11日閲覧。
  4. ^ 黛弘人騎手がフリーに”. netkeiba.com. 2015年11月15日閲覧。
  5. ^ 平成28年度 騎手免許試験合格者 (PDF)”. 日本中央競馬会 (2016年2月11日). 2016年4月7日閲覧。
  6. ^ a b c d e 黛 弘人の騎手情報”. 競馬ラボ. 2015年11月11日閲覧。
  7. ^ 黛弘人騎手インタビュー”. 競馬ラボ. 2015年11月10日閲覧。
  8. ^ 【騎手合格者インタビュー】黛弘人君(美浦)”. 日経ラジオ社. 2015年11月10日閲覧。
  9. ^ 黛弘人騎手(3)『競馬学校改革の世代“騎手免許の重みは誰よりも”』 - netkeiba.com”. netkeiba.com. 2015年11月11日閲覧。
  10. ^ a b 騎手課程卒業者名簿”. 日本中央競馬会. 2015年11月11日閲覧。
  11. ^ 【フェアリーS】11番人気ノット逃走V(3/3ページ)”. サンケイスポーツ. 2015年11月11日閲覧。
  12. ^ 第1回東京競馬成績集計表 (PDF)
  13. ^ ノビロックフェスティバル2009 - 20世紀たぬき株式会社、2015年8月19日閲覧
  14. ^ 競馬ラボ (2011年3月). “3月3日”. 2011年3月閲覧。
  15. ^ 黛騎手とタレントの水野由加里が結婚「これからは一層、責任を」 - スポニチAnnex 2013年4月17日(2015年8月19日閲覧)
  16. ^ 開催競馬場・今日の出来事 - JRA 2015年8月8日(2015年8月19日閲覧)
  17. ^ ホースマンDays【黛 弘人騎手】 - 競馬ラボ 2015年8月14日(2015年8月19日閲覧)
  18. ^ a b c 黛弘人 重賞出走レース”. netkeiba. 2020年6月3日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]