黒魔剣士アースシリーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

黒魔剣士アースシリーズ(くろまけんしアースシリーズ)は、RPGツクールシリーズにより制作されたフリーゲームのシリーズ(ジャンルはRPG)。作者はタクミ。

概要[編集]

女たらしで喫煙者、自己中心的というおよそヒーローとは思えない性格をもった、それでも主人公のギルドハンター(賞金稼ぎ)の青年・アースが、男勝りで気が強く暴力的というこちらもおよそヒロインとは思えない性格のパートナー・ルナと共に巨悪相手に暴れまくるという、他のRPGとは一線を画した、深刻さをほとんど感じさせない痛快なストーリーで話題を呼んだ作品(のシリーズ)である。

キャラクターの斬新さとは逆に、バトルなどのシステムは解り易くシンプルに作られており(他のスタンダードなRPGからあまり逸脱していない上、難易度も控え目)、ストーリーに没頭しやすくなっているのも特徴である。

1作目(の最初のバージョン)こそ評価が振るわなかったものの、作品毎にシステム・演出などのクオリティが向上していき、数々のフリーゲームコンテストでの受賞歴を誇るまでになった。さらに、シリーズ4作目となる「黒魔剣士アース英雄譚」ではシステム・グラフィック・サウンドなどゲームの素材の大部分をタクミが自作しており、その全てがコンテストパークなどで概ね評価された。

作品解説[編集]

黒魔剣士アース(黒魔剣士アースPLUS)[編集]

黒魔剣士アース(黒魔剣士アースPLUS)
ジャンル ロールプレイングゲーム
対応機種 Windows95 98/98SE 2000 Me XP Vista
開発元 タクミ
タクミドットネット
人数 1
メディア フリーウェア
対象年齢 全年齢
デバイス キーボード・ジョイパッド
必要環境 RPGツクール2003RTPの
インストール
(再リメイク版では不要)
エンジン RPGツクール2003
テンプレートを表示

RPGツクール2003にて製作された作品。記念すべきシリーズ第1作目。2003年末に公開されたが、2004年にテックウィンのコンテストパーク銅賞受賞作(2004年5月号)「黒魔剣士アースPLUS」に差し替えられた。 2007年12月22日に、「PLUS」のロゴを外し、再び無印となって再リメイクされた。旧作にはなかった追加エピソードも数箇所含まれている。初版ではツクール2003のデフォルト戦闘のみだったが、「PLUS」以降は自作戦闘とデフォルト戦闘の切り替えが可能(自作戦闘ではPCの動作が重い人のため)。

黒魔剣士アース魔石伝説[編集]

黒魔剣士アース魔石伝説
ジャンル ロールプレイングゲーム
対応機種 Windows95 98/98SE 2000 Me XP Vista
開発元 タクミ
タクミドットネット
人数 1
メディア フリーウェア
対象年齢 全年齢
デバイス キーボード・ジョイパッド
必要環境 RPGツクール2003RTPの
インストール
エンジン RPGツクール2003
テンプレートを表示

RPGツクール2003にて製作された作品。シリーズ第2作目。コンテストパーク金賞受賞(2004年10月号)、名誉の殿堂入り。

黒魔剣士アース3minutes-幻の少女-[編集]

黒魔剣士アース3minutes-幻の少女-
ジャンル ロールプレイングゲーム
対応機種 Windows95 98/98SE 2000 Me XP Vista
開発元 タクミ
タクミドットネット
人数 1
メディア フリーウェア
対象年齢 全年齢
デバイス キーボード・ジョイパッド
必要環境 RPGツクール2003RTPの
インストール
エンジン RPGツクール2003
テンプレートを表示

RPGツクール2003にて製作された作品。シリーズ第3作目。第3回3分ゲーコンテスト優勝。タクミ唯一の3分ゲーである。明らかに3分で終わる内容ではない、との声もある。

シリーズの他の作品とは異なり、ウィザードリィのように3Dダンジョンを探索する作品になっている。

黒魔剣士アース英雄譚[編集]

黒魔剣士アース英雄譚
ジャンル ロールプレイングゲーム
対応機種 Windows98/98SE 2000 Me XP Vista
開発元 タクミ
タクミドットネット
人数 1
メディア フリーウェア
対象年齢 全年齢
デバイス キーボード・ジョイパッド
必要環境 RPGツクールXPRTPの
インストール
エンジン RPGツクールXP
テンプレートを表示

RPGツクールXPにて製作された作品。シリーズ第4作目。コンテストパーク金賞受賞(コンパクWeb 2006 Summer)、タクミ作品として2度目の名誉の殿堂入り。

シルフェイド見聞録マリモパンツ、出稼ぎ奮闘記、シリアの冒険など、他のフリーゲーム作品のキャラクターもゲストとして登場する。

登場人物[編集]

本節では、「黒魔剣士アース(黒魔剣士アースPLUS)」「黒魔剣士アース魔石伝説」「黒魔剣士アース3minutes-幻の少女-」「黒魔剣士アース英雄譚」を各々、作品公開順に「1」「2」「3」「4」と記述する。

メインキャラクター[編集]

アース
本シリーズの主人公。謎の魔剣「カオスブレイド」を振るうが故に「黒魔剣士」と呼ばれる青年。
外見は男前の好青年なのだが、性格は主人公としては非常にふしだらで、しかしその性格が度を越えているために目立ち、結果として逆説的に主人公以外にはなりえないような男である。賞金稼ぎを生業としながらも、気に入らない相手(美少女美女以外)からの依頼は受けたがらず、逆に美人からの依頼は採算度外視でこなそうとする。しかし、そうして依頼をこなす内に巨悪と対峙し、結果的に最後に大勝利を収めることになる、というのがシリーズの常。
バトル終了後に煙草を一服、というのがシリーズ初期(1、2)の演出であった。しかし最近のシリーズでは喫煙はしていない。作者サイトによると、これはどうやら禁煙中だからではなく、単に生活費を切り詰めるためらしい。
名前の由来は、英語地球を表す単語'Earth'(アース)から。
外部出演したゲームの中では、出身地が静岡県とされている事がある。(作者自身の出身地と重ねている)
ルナ・ムーン
本シリーズのヒロイン。回復魔法や補助魔法の扱いに長けているが一部の攻撃魔法も使える。放っておくと仕事からどんどん逸脱してしまうアースの監視役の様な立場。
美しく整った顔立ちと体形の、なかなかの美人である。しかし、すらりと延びた脚から繰り出される渾身の蹴りの威力は凄まじく、アースを10メートル以上先まで蹴り飛ばせるほど(しかし蹴られたアース自身は重傷は負っていない)。
さらに、彼女自身も男勝りな性格のためか、暴走(?)するアースを抑える為に暴言を吐き暴行を行う(主に蹴る)のは日常茶飯事である(なお、アース以外の人間には基本的に穏やかに接している)。
ルナが考えるには、アースはただの腐れ縁のパートナーに過ぎず、恋愛関係などは無い。しかし、その性格は完全にツンデレである。 ゴキブリが大の苦手で、たまたまそれを目にした際に錯乱し大暴れをしたこともあった(2のオープニング)。ネズミも苦手のようである(4参照)。
名前の由来は(英語での、'lunar'(ルナ)という形容詞と'Moon'(ムーン)という名詞)から。

サブキャラクター(パーティーに加わるキャラクター)[編集]

ケニー(出演作・1、4(名前のみ))
(フェイスガン。『フェイガン』に非ず)を扱う金髪の青年。1の後、静香と結婚した。
名前の由来は、容貌から明らかである
源静香(出演作・1、4)
弓術に秀でた巫女で、和服美人。しかし、怒らせると恐ろしい形相に転じてしまう。
名前の由来は、表記せずともお解り頂けるであろう
ジュピタ(出演作・2、4)
2刀流の、髪の毛が緑色の青年。このシリーズでは珍しいシリアスキャラ。赤と青の双剣を武器に使用する双剣使い。
名前の由来は木星(英語で'Jupiter'(ジュピター))から。
ヴィーナ(出演作・2、4)
金髪碧眼の美少女。2でアース達と知り合って以来、彼の家で共に暮らしている。主に攻撃魔法を使いこなす。
名前の由来は金星(英語で'Venus'(ヴィーナス))から。
ソウラ(出演作・4)
槍を振り回す、山賊リーダーを務める女性。4の中盤からラストに架けて、アースの家に居候をしながら、彼に協力する事になる。
名前の由来は太陽(英語の形容詞'solar'(ソーラー))から。
プラネ・ファラディック(出演作・4)
研究者の女性。白衣を着用した緑の黒髪の美女。序盤でアース達に護衛を依頼する事になる。研究者らしく、武器は銃。
様々な研究を行っている、典型的なマッドサイエンティストで、冒険者達を「魔神」と呼ばれる怪物にしていた。
名前の由来は惑星(英語で'Planet'(プラネット))から。

その他のキャラクター[編集]

ティア(出演作・3)
緑の長髪の美少女。アースたちに魔物たちの潜む洞窟の捜査を依頼してきた。
ヤン(ペ・ヤング)(出演作・4)
眼鏡とマフラーが印象的な、ギルドハンターの青年。愛称は「ヤン様」。作中では彼のファンが大勢居り、4のラストではヴィーナも彼の大ファンになっている。ただ、4の時点では戦闘には参加していない。その名前・容貌やテーマBGM)などは、ペ・ヨンジュンを髣髴とさせる。

その他[編集]

作者のタクミは、自身のサイト「タクミドットネット」にて、自分で作曲した曲を公開しており、それらの一部はフリー素材として配布されている。

対外的な創作活動も盛んで、SmokingWOLF製作の「シルエットノート」「シェパード捜査録」、AlphaNuts制作の「真紅の誓」「女神の涙TRUE」、はちみつくまさん制作の「東方サッカー」「退魔塔神はちくまToK」といったゲームに、サウンドクリエイターとして楽曲を提供している。

また、本シリーズの一部のキャラクターは「マリモパンツ」や「サイコ・プラトーン」など他のフリーゲームとコラボレーションした事がある。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]