黒野伸一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

黒野 伸一(くろの しんいち、1959年 - )は、日本小説家神奈川県生まれ。

2006年、『ア・ハッピーファミリー』(文庫化の際に『坂本ミキ、14歳。』に改題)で小学館主催の第1回「きらら」文学賞を受賞しデビューした[1]

2007年刊行の小説『長生き競争!』は宇津井健石原さとみ主演でドラマ化され、2008年末にフジテレビ系列で放映された。

2011年刊行の小説『限界集落株式会社』を原作とする、同名のドラマが2015年1月―3月にNHK総合で放送された。

作品リスト[編集]

  • ア・ハッピーファミリー (2006年5月、小学館) - 第1回「きらら」文学賞受賞作
    • 坂本ミキ、14歳。 (2008年10月、小学館文庫、上記作品の改題)
  • 万寿子さんの庭 (2007年4月、小学館/2009年10月、小学館文庫)
  • 幸せまねき (2007年11月、アスキー/2010年2月、小学館文庫)
  • 長生き競争! (2007年11月、小学館/2008年12月、小学館文庫)
  • 女子は、一日にしてならず (2008年8月、小学館 shogakukan paperbacks/2011年9月、小学館文庫)
  • どうにかしたい!―すみれin Junior high school (2010年4月、理論社)
  • ジョシカク! (2010年8月、光文社)
  • 2泊3日遺言ツアー (2011年6月、ポプラ社)
  • 限界集落株式会社 (2011年11月、小学館)
  • 脱・限界集落株式会社 (2014年11月、小学館)
かもめ幼稚園シリーズ

脚注[編集]

  1. ^ かぎかっこなしで、きらら文学賞とも書かれる。

外部リンク[編集]