黒田響生

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
黒田 響生
読売ジャイアンツ #021
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 福井県福井市
生年月日 (2000-07-21) 2000年7月21日(20歳)
身長
体重
183 cm
80 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 内野手
プロ入り 2018年 育成選手ドラフト4位
年俸 265万円(2020年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

黒田 響生(くろだ ひびき、2000年7月21日 - )は、福井県福井市出身のプロ野球選手内野手育成選手)。読売ジャイアンツ所属。

経歴[編集]

敦賀気比では1年春から内野手でレギュラー。2年夏は県8強敗退。3年夏はチーム3年ぶりの甲子園出場に貢献し、1回戦の木更津総合戦に2番遊撃手で先発出場するも敗退。

2018年10月25日プロ野球ドラフト会議で読売ジャイアンツから育成選手ドラフト4位指名を受けた。なお、この年のドラフトで指名された全104名の中で最後に指名された選手である。

11月16日に支度金200万円、年俸240万円で仮契約を結んだ[2]。背番号は021

育成選手ながらルーキーの2019年からイースタン・リーグ42試合に出場。

2020年阿部慎之助二軍監督から「勇人(坂本)の19歳の頃よりもポテンシャル、技術は上」と絶賛され、春季キャンプの一軍メンバーに抜擢された[3]

選手としての特徴[編集]

  • 遠投120mを誇る強肩好打の大型遊撃手。[要出典]

詳細情報[編集]

背番号[編集]

  • 021 (2019年 - )

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 巨人 - 契約更改 - プロ野球.日刊スポーツ.2019年11月18日閲覧。
  2. ^ 敦賀気比の黒田響生、巨人と仮契約 背番号は「021」に”. 福井新聞 (2018年11月17日). 2020年5月18日閲覧。
  3. ^ 【巨人】19歳育成の黒田響生を阿部2軍監督が絶賛 大城が岡本が注目”. スポーツ報知 (2020年1月29日). 2020年5月18日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]