黒田暲之助

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
黒田しょう之助から転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動

黒田 暲之助(くろだ しょうのすけ 1916年6月25日 - 2009年12月23日[1])は、日本実業家コクヨ名誉会長。実父はコクヨ創業者の黒田善太郎、実弟は黒田靖之助、実子は現在コクヨ代表取締役会長を務める黒田章裕、三女は小原流四世家元小原夏樹夫人、五世家元小原宏貴は孫。[2]

来歴・人物[編集]

大阪府大阪市出身。慶應義塾高等部卒業後、1940年にコクヨの前身である合名会社黒田国光堂入社。1949年に同副社長、1960年1月に社長に就任し、25年間務める。1985年12月より代表取締役会長に就任し2009年3月まで務めた。2009年12月23日、肺炎のため死去。享年93。

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 黒田暲之助 コクヨ名誉会長【経済訃報2009
  2. ^ [感彩人](319)小原流理事長・小原規容子さん 幼い家元支える(連載)1996.10.24 大阪夕刊 1頁 読売新聞
先代:
黒田善太郎
コクヨ社長
第2代:1960年 - 1885年
次代:
黒田靖之助