黒田しょう之助

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
本来の表記は「黒田暲之助」です。この記事に付けられた題名は技術的な制限または記事名の制約により不正確なものとなっています。

黒田 暲之助(くろだ しょうのすけ 1916年6月25日 - 2009年12月23日[1])は、日本実業家コクヨ名誉会長。実父はコクヨ創業者の黒田善太郎、実弟は黒田靖之助、実子は現在コクヨ代表取締役会長を務める黒田章裕

来歴・人物[編集]

大阪府大阪市出身。慶應義塾高等部卒業後、1940年にコクヨの前身である合名会社黒田国光堂入社。1949年に同副社長、1960年1月に社長に就任し、25年間務める。1985年12月より代表取締役会長に就任し2009年3月まで務めた。2009年12月23日、肺炎のため死去。享年93。

関連項目[編集]

脚注[編集]

先代:
黒田善太郎
コクヨ社長
第2代:1960年 - 1885年
次代:
黒田靖之助