AKIRA (ダンサー)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
黒澤良平から転送)
移動先: 案内検索
アキラ
AKIRA
本名 黒澤 良平
生年月日 (1981-08-23) 1981年8月23日(35歳)
出生地 日本の旗 日本静岡県磐田市
身長 184cm
血液型 A型
職業 ダンサー
俳優
ジャンル 舞台テレビドラマ映画
活動期間 2004年 -
公式サイト 公式プロフィール
主な作品
GTO
受賞
第19回日本映画批評家大賞新人賞

AKIRA(アキラ、1981年8月23日 - )は、日本ダンサー俳優EXILEEXILE THE SECONDのパフォーマー。元RATHER UNIQUE

神奈川県横浜市生まれ[要出典][1]静岡県磐田市育ち。LDH所属。

略歴[編集]

磐田東高等学校に進学[2]。サッカー部に所属しイギリス遠征なども経験した。ダンスは16歳から始める。

2002年、クラブで踊っていたところを偶然見ていたMAKIDAIUSAの目にとまり、声を掛けられる。

2003年10月、EXPGのインストラクターとなる。

2004年12月、RATHER UNIQUEのパフォーマーとしてメジャーデビュー。

2006年、TETSUYAらとKRUMPダンスチームRAG POUNDを結成。3月、舞台『あたっくNo.1』で俳優デビュー。6月6日、メンバーに誘われEXILEに加入。

2016年9月、EXILE THE SECONDに加入。

2017年1月、EXPGにスタッフとして配属[3]

参加グループ[編集]

出演[編集]

※役名を太字で示しているものは主演作品

テレビドラマ[編集]

配信ドラマ[編集]

  • 3枚目のボディガード 〜ボクはキミだけを守りぬく〜(2011年6月 - 8月、BeeTV) - 警官 役

映画[編集]

短編映画[編集]

  • キモチラボの解消(2017年)

舞台[編集]

  • HEART of GOLD 〜STREET FUTURE OPERA BEAT POPS〜(2004年9月)
  • 劇団方南ぐみ「あたっくNo.1」(2006年3月11日 - 19日)二本柳一等兵 役
  • 劇団EXILE 第一回公演「太陽に灼かれて」(2007年9月20日 - 10月8日) - セイジ 役
  • 劇団EXILE 第三回公演「Words〜約束/裏切り〜すべて、失われしもののため…」(2009年10月29日 - 11月23日) - ジン
  • 劇団EXILE W-IMPACT「レッドクリフ 〜愛〜」(2011年8月8日 - 31日)- 周瑜

CM[編集]

声優[編集]

ラジオ[編集]

ミュージックビデオ[編集]

その他[編集]

  • 島根県観光プロモーション「ご縁の国しまね」(2015年 - ) - イメージキャラクター[8]
  • ラルフ・ローレン (2017年 - ) - アンバサダー[9]

作品[編集]

写真集[編集]

受賞[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 2010年10月9日、2012年6月24日放送『RADIO MASHUP』より[出典無効]
  2. ^ EXILE・AKIRA、高校時代の挫折を告白「弱さが僕を強くしてくれた」 まっすぐな言葉に感動の声”. モデルプレス (2015年4月11日). 2016年11月10日閲覧。
  3. ^ “LDH、世界展開へ 新組織体制を発表”. モデルプレス. (2016年10月23日). https://mdpr.jp/music/detail/1627090 2017年2月11日閲覧。 
  4. ^ HEAR | 関西テレビ放送 KTV”. 関西テレビ放送. 2015年5月20日閲覧。
  5. ^ “EXILE TRIBE、NAOTO主演ドラマでド迫力ダンス 豪華メンバーとコラボ”. モデルプレス. (2016年3月19日). http://mdpr.jp/news/detail/1572318 2016年3月19日閲覧。 
  6. ^ “スコセッシ監督の『沈黙』 新キャスト発表!青木崇高やEXILE AKIRAが出演”. T-SITE]. (2016年12月9日). http://top.tsite.jp/news/cinema/i/33655508/ 2016年12月9日閲覧。 
  7. ^ 11/14よりEXILE AKIRA 出演 洋服の青山「AOYAMA PRESTIGE TECHNOLOGY」 新 CM がオンエアスタート!”. WWSチャンネル (2016年11月14日). 2016年11月14日閲覧。
  8. ^ “EXILE AKIRA「これからは誰かのために舞っていきたい」青柳翔、小林直己と島根県を熱くPR”. TVLIFE. (2015年6月3日). http://www.tvlife.jp/entame/37652 2016年10月23日閲覧。 
  9. ^ . エフ・エム・ジェイ. (2017年2月16日). http://fashionmarketingjournal.com/2017/02/ralphlauren-akira.html+2017年2月17日閲覧。 
  10. ^ EXILE・AKIRAが『日本映画批評家大賞』新人賞 映画関連初受賞に喜びひとしお”. ORICONキャリア (2010年5月8日). 2016年11月10日閲覧。

外部リンク[編集]

過去