黒川伸一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

黒川 伸一(くろかわ しんいち、1964年 - )は、日本法学者。専門は憲法旭川大学教授中央大学法学部卒。中央大学大学院博士後期課程単位取得後退学。大学院では長尾一紘に師事する。 定年退職した本間正信の後任として現職に2003年に着任。

共著[編集]